スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
見た事のない番組でも・・・素敵!
毎週日曜日、日本語テレビで
「NHK のど自慢」を放映しています。
私、日本に居る時はほとんどNHKを見ませんでした。
他の局で、色んな番組を放映していたからです。
・・・視聴料を払ってなかったのもありますけど・・・(汗)

でも、こちらでは、何時も楽しく見ています。
色んな人達が、思い思いの歌い方で、楽しく歌ってる・・・。
毎週見ていて、何だか涙が出てきます。
すんごくほんわかするんです。
その時に気が付くと、涙が頬を・・・。

とっても楽しそう・・・歌って本当に良いですよね・・・。
日本の歌、演歌も、J-POPもとっても素敵・・・。
それを、皆さんがはつらつとして、楽しんで歌ってます。

こんな時、何時も思うんです。
日本の心って・・・とっても素敵!って。
歌って、万国共通で、国の違いは無いんですよね。
いい歌はいつまでも心に残って心を揺さぶります。

兄は、こちらにあるカラオケバーに美国の人を連れて行って、
日本の歌を歌って踊ります。
みんな大喜びで(聞いた事も無いのに)盛り上がります。
ハジケて、はしゃいで暴れて(あかんがな!)盛り上がるの・・・。
素敵ですよね。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/03 03:14 】
TV | コメント(4) | トラックバック(0)
伝わらないのはしょうがないけど・・・
私は、寝る時間も起きる時間も、定期的ではありません。
目が覚めたら、朝4時でも起きてしまうし、お昼3時でも眠くなったら
寝てしまいます。だから時差ボケってありません(笑)

で、先日、4時半に目が覚めて、テレビを見ていた時です。
「ファイナル・ディスティネーション」と言う映画をやってました。
あらすじは・・・

楽しいはずの高校の修学旅行。そこには大きな危険が潜んでいた。
何かしら感じた主人公は、離陸直前に飛行機を降りる。
離陸直後、飛行機は事故により爆発炎上、全員死亡した。
直前の「降りる」騒動に巻き込まれ、旅行を断念した7人を除いて。
しかし、生き残った7人の元にも「死の恐怖」が忍び寄る。
死神の手に絡め取られ、ひとり、またひとりと死出の旅に出る。
「次は僕だ・・・」
飛行機事故の連鎖爆発順のシートに従って死んで行く「生き残り」組
に気が付いた主人公の取った行動は・・・。


なあんて言う映画です。日本でも公開されたのかな・・・。
恐怖映画と言うか、パニック映画ですね。
ただ、お化けや怪物なんかは出てきません。
生き残りの人が死んでく時も、不幸な偶然の連鎖で命を落とすのです。
ある意味現実感があって、本当に怖い映画です。

その内容を、兄に話した時の事です。
不幸な偶然の連続で残った人が命を落とす所の説明です。
簡単に説明すると・・・

女性教師が、コーヒーを煎れる為、お湯を沸かした。カップに熱湯を入れ、飲んだ途端、熱くてこぼしてしまう。仕方無しに彼女は今度は冷たいウイスキーをそのカップに入れる。この時にカップにヒビが入る。彼女はリビングに移動し、カップを、PCのディスプレイの上に置く。ヒビからこぼれた雫の跡が台所まで続き、そしてウイスキーはディスプレイの中にこぼれ・・・。ディスプレイから火が吹いた!振り向いた女性の顔めがけて吹き飛んだガラスが突き刺さる。タオルを取ろうとフラフラになりながら台所へ。包丁ストック(テーブル置タイプ)の上のタオルを取ろうとした時、自分の流した血で滑り、転んでしまう。倒れたまま、タオルを取ろうとした瞬間、包丁ストックが倒れ込み、ナイフが胸に突き刺さる。PCから吹いた火がウイスキーのこぼれ跡を伝って台所まで這って行く。そしてカーテンに燃え移り、倒れ込んだ椅子が、胸に刺さったナイフの上へ・・・。


長っ!!ちぃっとも簡単やあれへん(泣)

ともかく私は、熱く兄にその事を語り続けました。
「・・・そいでな!・・・ほんでな!・・・それからな!・・・すごい話やろ!?」
すると、兄が最後に一言。
「・・・・・・それ、喜劇か?」


何と言う表現能力の無さ・・・日本人に伝わらないなんて・・・
  ┐('?`;)┌
でも・・・恐怖映画が喜劇に聞こえるって・・・

あんまりにも酷いんちゃう?!
【2005/08/05 07:37 】
TV | コメント(2) | トラックバック(0)
本当に だいじょぶなのか コマーシャル(五七五調)
五七五で思い出したけど、小学校の修学旅行の思い出の感想文を
全部、五七五調の17文字の羅列だけで書いて、先生に
「あんまり書きたぁないからゆぅて、ごまかしてるやろ!」
と、見破られたんだっけ・・・。
私・・・ちっちゃい時からロクな事してないな・・・あ、今もか(爆)

・・・コホン・・・本題です。
此処のコマーシャル、とんでもない物があります。
日本でも、たまにある「他社との比較コマーシャル」。
ラベルを隠したりして「こっちが美味しい」なんてやるやつです。

此処はもっと露骨です。
海辺(マイアミでしょうか)自動販売機が2台並んでいます。
ひとつは「ペプシ」、ひとつは「コカ・コーラ」。
はっきりと名前を書いています。

人は皆、ペプシだけを買って行きます。
そのうち自販機が錆びて来て、フォークリフトで交換に来ます。
もちろん、コカ・コーラの自販機だけ。
最新式の自販機になっても、ペプシの所でしか買っていません。
また、コーラの自販機だけフォークリフトで交換。
その次もその次も・・・。
どんなに自販機が新しくなっても、人はペプシだけを買います。
それが、延々と続くコマーシャルです。


ほんまに・・・だいじょぶなん?
----------------------------------------------------
更新履歴
・リンク1件追加しました。ぴ 改め ブタミミさまのblogです。
【2005/08/04 01:38 】
TV | コメント(0) | トラックバック(0)
日本語テレビでの出来事
朝青龍、名古屋場所優勝!!

この時のテレビは此処、美国の日本語放送でもやっていました。
最後まで緊迫した優勝争いでした。
優勝を決めた朝青龍のあの嬉しそうな顔!!
私は、あまり相撲は詳しくは無いですが、あの笑顔は
「可愛いぃ!」
と思いました。
「百万ドルの笑顔」ってあれね・・・と思いました。
よっぽど嬉しかったんですね。
その後、インタブューに出た時も本当に嬉しそうでした。

「優勝おめでとうございます。」
「ありがとうございます。」
「今回の優勝は、本当に喜びもひとしおでしょう。」
「そうですね、今までで一番嬉しいです。」
「琴欧州との優勝争いは苛烈でしたね。」
「優勝できて本当に良かったと思います。」
「これから、若手がどんどん力を付けてきていますが。」
「いや、自分は自分の相撲をせい一杯頑張るだけです。」
「若手が育って、横綱も気を引き締める必要がありますね。」
「これからも、明日だけを見て練習あるのみです。」
「ベテランの意地として若手には負けない!と言う所ですか?」
「・・・いや私もまだ24歳なんですが(怒)もう若手じゃないですか?」

あぁぁあ・・・朝青龍怒らせちゃったぁ・・・ ε=(>ε<)プ?!
アナウンサーの人も無神経ね・・・でも・・・
笑えるぅ?! (T▽T)ノ_彡☆
【2005/07/28 04:14 】
TV | コメント(2) | トラックバック(0)
どうしても言いたい美国のガッシュ
美国で日本のアニメ
「金色のガッシュベル!」(”Zatch Bell!!”)
をやっているのはご存知のとおりです。
先週土曜日も、当然放送しました。
シェリーがブラゴと出会い、
”魔界の王争い”
に参加するきっかけとなったお話です。

厳しい家庭に育ち、それに耐えられなくなった子供のシェリー。
死のうと思った時に手を差し伸べ、生きる希望を与えてくれたココ。
そのココの元に奨学生合格の通知が届く日・・・。
そして、一刻も早くその喜びを分かち合おうとして急ぐシェリー。
その純粋にココの幸せを願うシェリーの目に飛び込んできたものは・・・。

メラメラと赤い舌を出して燃え盛る家!

そして、その地獄の光景を楽しそうに笑って見ているココとゾフィス!!

ものすごい光景です。
私が日本で始めて見た時、衝撃でした。
こんな悲しいお話はありません。






んが!ココの吹き替えが・・・下品なのです!

・・・うぅぅぅ(泣)そりゃぁ・・・悪役だからちょっとは・・・
意地悪そうに見えるのはわかるけど・・・ひどい!
もう何と言うか・・・わざとしわがれさせて下品さを強調してるんですもの!
何もそこまですることないのに・・・。
ちょっと一気に冷めてしまった30分でした。

<私信>花果さん、1巻がこれで貯まりました。
フォルゴレ様が登場しますの巻もあります(だから何それ?)。
またお送りします?♪♪♪
【2005/06/01 07:02 】
TV | コメント(3) | トラックバック(0)
美国のTV番組
美国では、日本でもある「Perfec-TV」のような有料TVが主流です。
普通のチャンネルはほんの少しで、
「Insight」に代表されるケーブルテレビ、
「Dish Network」「Parfec-TV」に代表される衛星放送。
それはもう、チャンネル数は驚くほどです。
ジャンル別に専門チャンネルがあるのですが、問題は内容。
チャンネルは数限りなくあっても、番組には限りが…(当り前!)。

笑ってしまうのは映画専門チャンネル。
先月でしたか、「Rocky Marathon」と称してS・スタローンの「ロッキー???」を順に、1週間流し続けてました…┐(´▽`;)┌ 
アーノルドシュワルツネッガー、シルベスタ・スタローン、
ハリソン・フォード、ブルース・ウイリス…etc.(敬称略)
など、1週間で見ない顔はありません。
何かの映画は必ずTVで放映されています。

新番組も例外ではありません。
今年の3月から日本のアニメ「金色のガッシュベル」が始まりました。
「Zatch Bell!!」と言う題名です。
始まったばかりなのに、金,土,日,と3日間それぞれ放映します。
(…長かった…これが言いたかった…)
ふふふん♪その日に忘れても?チェックしてればOKよ?♪

再放送ばかりではありません。
「新番組」と称して、他チャンネルの番組を放送します(大丈夫?)。
日本でも馴染みはあるでしょうか?
「Low And Order」「CSI」「X-Files」
などは、新旧取り揃えて毎日どこかで放送してます。
曜日によっては同じ時間にちがう「Low And Order」がっ!!

日本の番組も数多く放送されています(吹き替えですけど)。
「風雲タケシ城」(古っるぅぅぅいの。タケシさん若い!)
「料理の鉄人」(故人になった人も出演しています…アーメン)
「トリビアの泉」(日本語字幕がそのままです 笑)

日本アニメは溢れるほど放送しています。
「ワンピース」なんかもあります。
先週また新しいチャンネルで、「新番組」として始まりました…┐(´?`;)┌ 

♪アッバウト?で気疲れしない国?美国?♪
【2005/04/26 06:45 】
TV | コメント(2) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。