スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
鍾乳洞探検記 Part 2
兄がゴルフを終えて帰ってきました。日焼けしています。
「温泉や!」もう、汗だらけで、温泉に行く気満々です。
一緒について行くと・・・ん?・・・20分で25ドル?!
な、何ですかそれ!!
よくパンフを見ると、マッサージ付きのサウナでした。
そしたら、一緒に行ったご家族の奥様が
「ジャグジーならプールの傍にあったわよ。」
と言って下さったので、早速直行。

ありました。外のプールの脇に泡ブクブクの一角が!
水着を着ていた私は、早速足を漬けます。
これがもう!温かい!水着でぬるいお風呂に入った気分!
のんびりゆっくりくつろいで長湯しました (^^;)ゞ

プチ解説1:
映画でもお解りのとおり、こちらにあるバスタブではゆっくりお湯に浸かる事が出来ません。湯船が広く浅いせいもありますが、特に私のアパートではお湯が足りなくなります。どうも、こちらの人達は「お湯に浸かる」と言うより、「衣類を洗濯するように自分の体も石鹸水で洗ってしまう」と言う感覚のようです。


また、水着ですが、こちらの皆さんの体型のおかげで、まったく私の「お腹ポッコリ」が気になりません(へへへ)。ビキニなんか着たりしても、ものすごく気分が楽なのです。人目がまったく気にならない事、これは私にとってはすんごくリラックス出来ました。

夕食は、そのホテルで食べます。見るとバッフェ!
茹でたカニとエビが山盛り!!
真っ先にお皿一杯に取って、無言で頬張りましたvvv

プチ解説2:
「バッフェ」とは日本で言う「ビッフェスタイル」のレストラン。
出ている何を食べても、どれだけ食べても食事の値段が一緒です。
こちらでは主流のスタイルです。


どれもこれもあくどくなく美味しく頂きました。
喉元まで詰め込んで(お昼食べるの忘れました♪)部屋に戻ります。
明日の午後は、いよいよ鍾乳洞!!

期待させながら次回に続く。

PS(何これ?):
今回、写真が極端に少なくなりました(泣)く、くやしいぃ!

理由は・・・次回に続く(ここもかい!!)
スポンサーサイト
【2005/07/13 04:37 】
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<鍾乳洞探検 Part 1 | ホーム | 鍾乳洞探検記 Part 3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/65-61179b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。