スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
鍾乳洞探検 Part 1
ブラインドの隙間からの朝日に気がつき、私は目を開けた。
外が明るい。
寝室のドアが開く音と共に、誰かが声をかけた。
「起きろ。出かけるぞ!」
ブラゴだ。・・・さうだ、私には彼を王にする義務がある・・・。
「今・・・起きるわ。今日はどんな魔物と合うかしら・・・ふふふ・・・。」

「何が『ふふふ』や!毎度毎度寝ぼけてから!
 早よせんかい!スカタンがっ!」

・・・ブラゴが関西弁で怒鳴る・・・


「あ゛???っ!!!」

「あ゛やあれへん!!・・・しょうむないなぁ・・・。」
・・・いっつもこればっかし(汗)

2泊3日で鍾乳洞(Caveと言います)に行って参りましたっ!
私の所から3時間ほど車で行った所に「スパ」があるそうです。
そこにはいっぱい洞窟と、鍾乳洞があるのだそうです。
事の発端は、兄の同僚の人が日本に帰国する事になった時、
「日本はえぇわなあ・・・。俺も温泉に浸かってのんびりしたいわぃ。」
「え?ここにも温泉はありますよ。」
と言うやりとりから始まりました。
温泉もあり、鍾乳洞もある、いわゆるリゾート地があるとの事。
独立記念日の3連休を利用して、向かう事にしました。

3日間のそれぞれ半日は、私の自由時間です。
・・・て、兄はゴルフ三昧なので、私を放っときっ放し!!
でも、明日の午後は鍾乳洞の探検ツアーを予約♪♪♪
楽しみです?vvv

宿泊場所に近くなると、町並みが何だか日本の温泉街っぽく・・・。
ま、道行く人は美国の人ですけど(当り前!)。
お昼の12時にチェックインを済ませ、兄達はその足でゴルフです。
私は、あちこちを散策です。
当然の事ながら、女の私が一人で歩いていても安全です。

町全体は古びているのですが、それはそれで味わい深い。
蒸気機関車の置いてある駅もありました。
よく見ると、実際に動かして、町の周辺を走るのです。
1日に2回、4時間のツアーのようです。
観光目的だけで蒸気機関車を動かしていました。

後は何もありません。
ホテル(ここがスパと言ってました)のベランダに並ぶロッキングチェアで、
のんびり揺られたり、周辺の森林に出かけて、野生のリスやウサギを見ながら
森林浴をしたり・・・。
雉が「ケーン!」と鳴きながら横切りました。
時間は、あ、と言う間に過ぎていきます。

温泉・・・は次号に続く(またかい!)
スポンサーサイト
【2005/07/14 03:19 】
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<TBテーマの7 夏休みの予定は・・・滝っ! | ホーム | 鍾乳洞探検記 Part 2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/64-905132a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。