スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
TBテーマ リアル恐怖体験 MIB
美国ならではの虫の恐怖体験です。
・・・題して『リアル恐怖体験版 メン・イン・ブラック』

夕方、高速を時速120キロで走っていた時です。
こちらの道は本当に直線で快適です。と、その時、

「バチンッ!」
と何かがフロントガラス右側(助手席側)にぶつかりました。
虫です。粉々になって、体液がガラスに飛び散っています。
そう、映画『メン・イン・ブラック』の冒頭で出る、あれです。
あの時はトラックに付いたんでしたね。

「うわっ!!・・・気持ちわるぅ?!」

私の目の前だったので、シートから50センチほど飛び上がり、
天井に頭がめり込みました(うそですごめんなさい)。

兄がワイパーを使いますが、なかなか取れません。
「心配すんなぃ、いつものこっちゃ。
 けど付いたらこれ、取れへんねや。難儀なもんやで。」

能天気にのたまいやがる兄です・・・私怖いのに!
ところが!その後すぐ


「バチンッ・・・バチッ・・・バチッ!

 バチバチバチバチ!!!」


虫の大群に遭遇したみたいです!たて続けにぶつかる大きな音が!
フロントガラスを叩き割る勢いで、凄まじい音が次々と!
120キロで走る車のガラスがみるみる虫の体液で汚れて行きます!

「怖いぃーー!!ちょっ、ちょっと停めてぇぇぇ!!」
「あほっ!高速でブレーキ踏めるかい!
 120キロも出てんで!停めたほうが危ないわっ!」


車のワイパーが視界を確保しようと狂ったように動きます。
スイッチとハンドルを握りしめた兄の顔も必死です。
幸い、交通量が少なく、フラフラ走っても事故は防げます。
んが!120キロ!!前が見えないっ!!!
停まる事が出来ないぃぃぃぃっ!!!!


『こんな理由で死にたくないぃぃ!!
 虫の大群に突っ込んで死んじゃったなんてぇぇーー!』


大群を抜けワイパーが踏ん張ってくれたせいで、視界が開けました。
時間にして10秒弱だったようですが、私は、川の向こうで『おいでおいで』をしている亡くなったおじいちゃんが見えました。

「あ・・・あせったぁ・・・ま、たまにゃこんな事もあるわな。」

「・・・・・・!こっ、こっ、このドアホーーっ!!
 2度もあってたまるかいぃぃーーー!!!」

スポンサーサイト
【2005/07/07 00:33 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<私のドッペルゲンガーて・・・ | ホーム | コミックバトン>>
コメント
こんにちは。そんな事実際にあるんですねぇ。
日本でもそんな事あるのかな?
僕もそんな事にならないように気を付けます。気のつけようがないけど。
っていうか車持ってないけど(笑)
【2005/07/07 22:53】
| URL | しょーた16BIT #mQop/nM.[ 編集] |
>しょーた16BIT様

はじめましてこんばんわ、いらっしゃいましvv

このときは本当に恐怖でした。
日本ではどうなんでしょう?
私は、夕方から夜で、車のスピードが速くて、大きな虫たち(こっちは何でも大型です)がものすごい大群を作った時にあんな事が起きるんじゃ・・・と、思っています。昼間に走ってもあんな事にはなりませんから。

なにせ、一瞬で粉々になるので、何の虫なのかは分かりませんでしたが・・・イナゴかな・・・。
兄に聞いても分からないようです。
【2005/07/08 04:10】
| URL | #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/61-c9ae8577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。