スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
アップルパイ奮闘記 Part2
いよいよ煮ていきます。
最初から弱火でゆっくり煮ていきます。
そうすると、りんごからお汁が出てきました。
ゆっくり、ゆっくり火を通していきます。焦がさないようにっと。
やっとりんごがあめ色になって来ました。



・・・あり?


つい今しがたまでいた彼女がいません・・・。




「・・・!? Shania!」(; ̄Д ̄)
お菓子を食べながらテレビを見ています!!
煮るのに時間がかかって、飽きたのです!!!

『あちゃちゃちゃ?』
でも・・・飽きっぽいのも・・・有りかな・・・(´Д`)
どうせだから、と、レモン汁を少し足しました。
・・・あんまり甘いより、ちょっと酸味のあるほうがえぇもんvv
煮詰まったりんごは冷めるまで私も一休みです。

りんごが冷めたら、いよいよパイ生地に乗せていきます。
二人で、素手で重ねていきます。お手々がベタベタ・・・。
あまりにベタベタの手を舐めた彼女、いきなり
「ンマァァ?!!」(Oh good!!・・・あり?逆)
と感動の様子。彼女はりんごを食べ始めました(おいおい!)

「What do you do ? It tests so good! 」
(何をしたの?とっても美味しいわ。)

どうやら、レモン汁が効いてるようです(得意気)。
何とか彼女の食欲に手綱を引き、りんご乗せは終了。
でもなんか妙に山盛りになってます・・・。
彼女に食べてもらって正解かも(笑)

後は、縁に卵を塗って、上に乗せる用のパイ生地を乗せました。
縁をフォークで軽く押えて、表面に模様を入れます。
ここではシンプルに縦線のみでした(めんどくさいのかも・・・)。
卵を塗って、オーブンへ♪いよいよ佳境です?♪♪

例によってイラチーの私は中を見たくてウズウズ・・・
でもここは、人ん家・・・パイが膨らむまでじっと我慢です。

「・・・Nnnnn・・・OK!」彼女の許しが出ました!
見るとうまく膨らんでいます♪♪♪
後はオーブンの温度を下げて焼き色をつけます。
美味しいかな・・・ワクワク o(^o^o)o(^o^)o(o^o^)o

待ちに待った30分!
オーブンを開けると!それはもう!キツネ色!!

完成でっすぅぅぅ??!!!


ちょっと冷まして、切り分けます。
私は紅茶、彼女はダイエットペプシ、で一緒に試食?♪
『・・・あり?・・・んと・・・ちょっとりんごが多いわ・・・。』
と思ったのですが、彼女とお母さんはめっちゃ喜んでました。
すごく美味しく出来たようです。
「It's very good !」
多分今まで・・・甘いだけだったのだと思います。
レモンを足した事を話しました。
やはり「隠し味」的な感覚って、日本人だけかも知れませんね。

兄は甘いものを好まないので、全部置いてきました。
今日は夕食の代わりに全部食べちゃうかも・・・(苦笑)
・・・写真撮るの忘れた・・・てか、ちょっと遠慮しました。
今度は自分ん家で作って撮ろうかな
・・・あ、誰が食べるん?
スポンサーサイト
【2005/06/28 08:56 】
食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<アップルパイの奮闘記 Part1 | ホーム | 電話がでんわ(わぁ?ベタなオヤジギャグ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/56-8880f340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。