スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
アップルパイの奮闘記 Part1
アップルパイ作りに挑戦です。

やはり、女の子の多い家では、お母さんが作る事が多いようです。
私も、そこに参加させて頂きました。

まず、パイ生地を作って・・・って出来てるやん!!

パイ生地をアルミで作った皿に敷き、その生地の表面には
すでに小さな穴を開けてあるではありませんか。
そうです、生地とセットでパイ用グッズは売っているのです。
合理的な美国の人は、やはりこれを使っていました。

今度は「あっぽぅ」(笑)を煮ます。
美国のりんごは外観が、めっちゃテカテカです。
それはもう、飾り物かと思うくらい不自然なテカリです(笑)
今回のりんごは、甘めのやつだそうです(名前は判りません・・・)。

一緒の彼女が皮を剥き始めました。
りんごをまな板に置いて、上から包丁を押し切って・・・
それはもう見事な角型になりました。


・・・て果肉ごと剥ぎ取ってるやん!


私は普通に包丁を使い、りんごの皮むきをしました。
・・・ちょっと皮に多くの果肉がつきましたけど(へへへ)。
すると彼女と彼女のお母さんが口をそろえて

「Oh! Cool!!」
(うわぉぅ!すごいわ!)



皆さん、りんごの皮むきは得意じゃないようです(笑)
押し切りは普通の事で、私のような丸い皮むきは無理みたいでした。
ちょっと得意気(果肉は多く削れてますが・・・)。

その後スライスをして砂糖と蜂蜜で煮ていきます。
使う砂糖はブラウンシュガー(黒砂糖の一種)です。



・・・て何その量?!

ちょっ、ちょっと待ってぇ!!


大さじ、ってか、しゃもじに山盛り!
『だぁ?かぁ?らぁ?!!!』
と心で思いながら
「I'm so sorry.I can't eat too sweet.」
(本当にごめんなさい。あんまり甘いのはちょっと・・・。)

「Sure vv」(あ、良いわよvv)
機嫌よく分量を減らせて頂きました。

さてさて、次回に続く・・・(またか!)
スポンサーサイト
【2005/06/29 06:11 】
食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<あ、あぢぃぃ??。 | ホーム | アップルパイ奮闘記 Part2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/55-f9ac5a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。