スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
苦悩の7年 理不尽の芽
「ロベルタくん、この間ワシの心配してくれたのはキミだけだったね。
どうだい今日?お礼の代わりにと言っちゃ何だが一緒に食事でもせんかね?
街の夜景を見ながらしっぽりねっとりと…でへへへ♪」


「お断りします。」
「ん?目くるめく夜を提供しようと言うワシの好意を断る気なのか?
ん?どうだ?ワシの火薬は100万トンのダイナマイトだぞ?」

「あら?それでも導火線はずいぶん短いのかしら?(笑)」
「ぐっ…どどどどどこで見たんだ!…て、え?…ななな何と失礼な!
貴様!その発言はワシに対するセクハラだぞ!」

「アナタが先に私に卑猥な発言をしたんじゃないですか。
私だったから穏便に済まそうとしたのに、それも判らないんですか?」

「だいたいだな!キミのこの間の報告書は何だ!意味が判らん!
内容がムチャクチャぢゃないか!」

「何を急に?!私の報告書のどこがおかしいって言うんですか!」
「どこって…とにかく全部だ!
それにだな、マネージャーをやってられるのはキミの能力ぢゃなくて
キミのそのナイスバディのせいぢゃないか!」

「何の事ですか?!私のスタイルと仕事と何の関係があるんです!」
「キミは成績を上げたくて客と寝てるそうぢゃないか。知ってるんだぞ。
さぞかし念入りにご奉仕差し上げるんだろうな、え?どうなんだ?
ワシにもそれをちょっとだけ分けてもらおうと言ってるんだ。」

「し、失礼な!私そんな事してません!これ以上侮辱すると訴えるわよ!」

トーニャとロベルタは、GMのヒヒ爺ぶり、セクハラぶりを親会社である
『ラリー・ミラー・グループ』に報告し、苦情を訴えた。

そして二人の悲劇が始まった。

ロベルタの目の前の電話が鳴った。重役のハマーからの電話だった。

「ハロー?ロベルタか?」
「そうです。何か御用でしょうか?」
「キミがGMからセクハラを受けた、と報告が入ったがそれは本当か?」
「ハイ…。」
「何かの間違いではないのか?GMは一切していないと言っているが?」
「確かに屈辱的な発言があったんです。その上業務の事まで非難されて…。」
「彼は仕事上のミスを注意したら感情的になったと言っている。
普段からミスが多く困惑しているとも言っている。そうではないのか?」

「…何と言う事を…ハマーさん!社長のミラー氏に直接話をさせて下さい。
私は最初から社長の元で誠心誠意働いて来たんです。
私の仕事ぶりは社長が一番よく判っています。お願いです!」

「まだ待て。もう一度状況を確認する。また連絡する。」

社長なら判ってくれる…ロベルタには自信があった。
彼女はまだ名を成す前のラリー・ミラーと共に会社を大きくしてきたのだ。
社長と自分との間には絶大な信頼関係がある。仕事ぶりは評価してくれる。

そして何よりミラー・グループ内全社対象にセクハラ・セミナーがある。
正しく企業倫理を習得し、セクハラを撲滅する素地を奨励しているのだ。

が、それは完全に裏切られる事になる。

次回に続く。
スポンサーサイト
【2007/05/16 00:00 】
三文小説 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<苦悩の7年 裏工作 | ホーム | 苦悩の7年 トーニャとロベルタ>>
コメント
おぉ、この後裏切りがあるんですね。
続きは続きは~?(笑)
セクハラ問題って言葉や理念は定着したように見えますけど、実際は普通にあったりするんですよね。
日米とも女性や外国人への風当たりはまだ強いのでしょうか。
フェミニストではないんですけど、こういうニュース見るとやっぱり考えてしまいます。
裁判7年、長い戦いだったんだろうなぁ。
【2007/05/16 09:33】
| URL | 小箱 #6wH.DH8I[ 編集] |
>小箱さん こんばんわ~vvv

この国でのセクハラ問題は日本より深刻かも知れません。
何せ「明日から来なくて良いよ」の契約社会ですから(笑)
一度、倫理的におかしな苦情が出ると社会から抹殺されます。
当然会社側は隠したがるようになる。
なので今回の訴訟問題も深刻になったんですね。

ぢつは…こんなに長くなるとは思わなかったの(苦笑)
まだこれでほんの触りだから…にゃははは(シュン)
【2007/05/16 23:19】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/536-b25ffa03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。