スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ザ・ワールド(て、ディオとちゃいますよ)
たまに兄が持ち帰る書類の中に

「ワールド・リスク・サマリー」

と言うのがあって、世界各地の危険情報を窺い知る事が出来ます。
テロの情報や政府と市民達のいがみ合い、それに伴う一般人や観光客への
注意の呼びかけなどが書かれています。

つい最近持ち帰った情報を抜粋すると…

「中東・北アフリカ」
<イラン>
郊外で路上駐車の車が爆発。
原因は反政府勢力の過激派グループによる爆弾テロ。
ビジネス渡航は出来るけど充分気をつけてね♪

<サウジアラビア>
アルカイダがまた欧米の影響を一掃すべくテロを企んでいる。
いつ何が起こるか判らない状況が続いて緊迫している。
外国人は在留登録を忘れないでね♪

「ヨーロッパ」
<スペイン>
2004年3月に発生したマドリード列車爆破事件の容疑者29人の裁判が始まり
その影響でテロ脅威の危険度レベルが「1」から「2」に引き上げられた。
「モロッコ・イスラム武闘組織」の反抗と断定した政府に対し、容疑者の
救出、新たなテロによるかく乱を想定してである。
ただ、これは予防的意味合いが強いので妙に不安になんないでね♪

<フランス>
フランス内務省は11人のアルカイダ活動家を逮捕したと発表した。
ヨーロッパでは極めて高く恒常的に上昇しているテロの脅威がある。
今回の逮捕は、フランスを中心としたヨーロッパ各国で武装活動への要員を
募集継続している事実を示すものであり、また当局の取り締まりに対する
真剣の度合いを示すものでもある。
でも、それよりも日本人は置き引き、スリ、枕探しのほうに気をつけてね♪

「南北アメリカ」
<ボリビア>
モラレス大統領が自国の軍隊を使ってスイス企業の所有するピント錫精錬所
を占拠した。その精錬所を再国有化すると宣言したのだ。
但し、外国資本を追放する度胸は大統領にはない。
南アメリカ最貧国のボリビアには自国で鉱山を運営する力が無い為外国資本
がなくては国が成り立たない。脅しをかけて、増税をするのが狙い。


と、色々な国のリスクを紹介していました。
多く出るのは中東、東南アジア、ヨーロッパが多いように感じられます。

で、私が不思議に思った事。


美国に関するリスク情報がほとんど出ない。

カナダやメキシコなんかは結構頻繁に出ます。
でも犯罪が多発してる印象のある此処はほとんど出て来ません。

何が言いたいかと申しますと…

もしかしたら世間の印象に反して此処が安全なのかも…
と言うより政情不安がないからかも。

皆さんはどう思われます?
スポンサーサイト
【2007/03/04 00:36 】
日常 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<ついにこの日が… | ホーム | 1ドルコイン普及に対する生の声>>
コメント
いや~やっぱりビジネスの、つまりはおカネの問題かと・・・
みんなが来なくなってアメリカ経済がぶっ倒れようものなら、世界恐慌になりかねないし・・・
それにウィンドウズもアップルも売れなくなるし(笑)
【2007/03/04 16:07】
| URL | コーヒールンバ #iJ46pOg6[ 編集] |
やはり、貧乏な国は脅しが常套手段なのでしょうか。

まあ、アメリカ国民に「アメリカ危険ですよ!」と言っても、どうしようも出来ませんからね。
むしろ、日本はどんな感じで書かれているか覗き見てみたいものですが・・・w
【2007/03/04 23:49】
| URL | だいすけ #-[ 編集] |
>コーヒールンバさん なるほど…。

やっぱしある程度生活の出来る環境が人々の心のゆとりを育てるんですね。
「貧すれば窮す 窮すれば鈍す」って言い方もありますもんね。

この記事を書いてから思ったんですけど…
此処って警官の数が半端ないんです。
州警察(Police)の車は頻繁、その上、郡保安官(Sheriff)はそれ以上。とにかくすんごい数の警官があちこち歩いたり走っています。
この辺りも治安が悪くない所以かも(笑) 


>だいすけさん んんん…難しい問題ですね。

どっかの国のように国民は飢えてても首席が贅沢をしたい為に国を挙げて
偽札を作ったりする処もありますし、自分の国民の民度の低さを棚に上げて
隣国に謂れのない賠償金を何十年も恐喝る処もありますから(笑)
これなんかはまだ可愛いほうぢゃないですか?

この「ワールド・リスク・サマリー」は日本人に向けて発行されています。
その中で此処がほとんど出ないのと、実際にド田舎に住んでいる私の感じ
が何となく『此処って…ほんとに危険な国?』の疑問が出たんです。

『危険なエリア、行ってはいけない場所』は此処にもたくさんあります。
でも…それって日本でも一緒ですよね?
【2007/03/06 06:53】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/506-dd73f8c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。