スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
これこそ本当の混沌(笑)
もういっちょう車事情(笑)

クライスラーの提携に各社が名乗りを上げたと言いました。
この提携を握る鍵は売却価格と労働組合です。
価格は当然赤字の会社ですから経営再建に力を入れなければなりません。
労働組合は医療費負担責任の問題も絡んでいます。

北米の売り上げ鈍化を招いた日産は「降りた」と表明しました。
もちろん韓国の現代自動車は得意の、ただの『ふかし』ですから(笑)
話題にさえ上ればどちらも提携する気などさらさらありません。

この中でGMが本気で接触してきました。
狙いは美国の抜本的な構造転換です。
GMはクライスラーの売り上げ、生産、ブランドを手に入れたい。
その一方で重複する昨日や人件費を大きく排除できます。
同じ国で生産するふたつの会社では、省ける所がたくさんあります。

ただ、GMはまだ大赤字の会社。
「経営再建も終了していないGMにとってはリスクが多すぎる。」
と見る人はたっくさんいます。
今でもGMの持つ過剰な数のブランドが共食い状態にある美国の自動車なのに、クライスラーを取り込み、ブランドがさらに3つ加わる事でその共食いがエスカレートしかねません。
同じ会社内での車の熾烈な売り合いに発展してしまいます。

また美国の一般の人達にとっても他人事ではありません。

…………

うぉいうぉい!大丈夫かよあんなんで。GMって2005年に106億ドルも赤字を出したんだろ。そのために再建計画として3万人以上のリストラや工場閉鎖まで打ち出したんじゃなかったっけ?
…あり?3万人って言ったら…前に日産が日本で工場閉鎖してどっかの街をひとつ消しちゃったんだろ?あの時は1万5千人じゃなかったっけか?それより多いんだぜ。…もしかしたら…うちは州がひとつなくなるかも。」


と言ったかどうかも判りません(笑)

…い、いや、此処の人達にとっては笑ってる場合ではありません。
「今のレイオフが大規模ならば、合併後のレイオフはデトロイトと美国中西部に大量殺戮をもたらす事は必至だ。」
とさえ言う人もいます。

GMがクライスラーを買収すれば当然『Big.3』『Big.2』となります。
20世紀に数十社あった美国の自動車メーカーは2社になってしまいます。
いづれにしても美国の自動車史上にのこる大イベントです。

クライスラーに勤めている人も気が気ではありません。
情報が先行し過ぎて、妙な噂が飛び交い、疑心暗鬼になっています。

で、見かねたクライスラーの上のほうの人が声明を出しました。

おメェら!デマに踊らされてんぢゃねぇ!まだ合併するって決まった訳ぢゃねぇ!はっきりするまでは数週間から数ヶ月かかるんだから!はっきりしたらそん時はおメェらに真っ先に知らせてやるからガタガタとデマに乗ってビクビクしてんぢゃねぇ!今は会社が身売りされるなんて事信用してないで1万3千人のリストラと生産力縮小の事だけ考えてりゃぁ良いんだよ!」

…て、これでクライスラーに勤めてる人…安心する?(笑)

ともかく…





美国の自動車業界史上の大イベントになるか!

それとも大どんでん返しの起死回生となるか!

全てがハッピーエンドとは行かないこの展開!





さてどうなる?どうなる?どうなる?どうなる?


…続いて欲しい?…続けちゃうかも…不定期で(笑)
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2007/02/27 13:43 】
美国の車事情 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<1ドルコイン普及に対する生の声 | ホーム | 美国の車事情 捨てる神あれば…>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/504-22a213fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。