スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
Las Vegas旅行記 ? Zionの眺望
翌日の朝の出発は7時前にしました。
天気予報はピーカンなので、ザイオンの景色に朝日と言うエッセンスを
添えようと話したのです。

山の新鮮な、それでいてひんやり冷たい空気をタップリ吸い込み出発。
目指すはザイオンキャニオン。
このルートは渋滞と環境保護のため、シーズン中は一般車は入れません。
変わりにシャトルバスが頻繁に運行しています。
オフシーズンのときだけ自由に入れる場所です。

ゆっくり日の出前の風景を楽しみながら道路を進むと、前方に何かが…。

て!ワイルドターキー!本物の野生!
野良七面鳥(笑)





「見てみぃ!野良七面鳥や!」(台無しなヤツ 笑)

車をゆっくり近づけても、警戒はしてても逃げません。
車から降りて写真をパチリ(ちょっと威嚇されましたけど 笑)

此処はワイルドライフ(野生生物)が保護されています。
だからかどうか、人間を見ても逃げようとはしません。
私達は写真撮り放題なんです(笑)

このコースの突き当たり、ザイオンキャニオンの奥に着きました。
日の出がもうすぐです。車から出ると…寒っ!
やはり冬だからですかね…。此処でキャニオンの壮大な自然をパチリ。

見て下さい!自然が作り賜ぅた偉大な芸術を!
Zionの風景その1

Zionの風景その2



日が昇り始め、私達は撮影スポットを探して移動します。
Zionの風景その3

断崖絶壁!

その場所で写真を撮っていると鹿が草を食みながら近付いて来ました。
そぅ?っと近付きます。たぶん2メートルくらい近付きました。
鹿は私には見向きもせずにお食事中(笑)
逃げない野良鹿です(笑)


途中、エンジェルズランディングの見える処に寄ります。これ。
この左の突端がエンジェルズランディングといわれてる処。
エンジェルズランディング



此処はあそこのテッペンまで上れるルートが用意されています。
突端まで歩いて下を覗く事も出来るそう(て、怖いから私はダメ)
エンジェルズランディングのある処はすんごく堅そうな岩の壁!
見るからに岩の壁!

辺りいちめん、見上げる光景が広がります。

朝日が射して来ました。場所を移しキャニオンの風景をパチリ。
朝日を浴びて…

朝日を浴びてその2






少し車で走ると、ロッククライミングのグループに遭遇。パチリ。
ロッククライミングのパーティ

此処は美国でも有名なロッククライミングの場所だそうです。
しかも上級者向けらしく、下で何人かが昇る人を見守っていました。

車に乗り込み私達は『マゥント・カーメル・ハイウェイ』に向いました。
ザイオン国立公園の中をクネクネと走る観光道です。
いろは坂よりも曲がりくねった山道をゆっくりと登り、反対側に向う。
写真は撮れませんでしたが、圧倒される岩肌、そして迫る崖。
途中に大きな落石がゴロゴロと道路わきにあり圧巻の一言につきます。

他の多くの観光客も途中の道路脇に車を止め、写真を撮っています。
と、サリーを着た女性が写真を撮っていました。
…魔法使いとちゃいますよ(笑)インドの家族です。

と、兄が景色を見ながら不意に言いました。

「すっごいなぁこの景色…インド人もびっくりやな。」


;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

確かに! 

(≧∇≦)ノ_彡☆バンバン!


ツボにハマり過ぎ、笑いが止まらないところで次回に続く。

-------------------------------------------------------------

見に来て下さっているお客様にひとつクイズを(笑)

実は本日の写真の中にもう一枚、ロッククライミングをしている人が写っています。私も最初は気が付きませんでしたが、写真を撮った後『え?!』と思ってカメラを目一杯望遠にしてよぅ?く見るといたんです。これには驚きました。どうも昨夜あそこでビバークしてこれからまた昇る準備をしていたようです。

さてどの写真に写っているのでしょう?
また何処にいて、何人が写っているでしょう?
そしてそして、写真を撮ったその時は何をしていたのでしょう?

正解の方は賞品として…熱い抱擁とちゅーを差し上げます。

自費で私のところに来て下さい。…て、うそです(笑)
あ…ロッククライミングしてる人がいるのはうそとちゃいますよ。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/12/05 06:24 】
旅行 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<Las Vegas旅行記 ? 大自然の驚異 | ホーム | Las Vegas旅行記 ? 大自然への憧憬>>
コメント
・・・見えました!
実はキャニオン一枚目の写真、
真ん中にそびえ立つ岩の頂上で
凛ちゃんと兄さんと瑛さんが
アルプス一万尺を歌いながら踊っていた!
どーだどーだ?
【2006/12/02 11:10】
| URL | ゆう #-[ 編集] |
・・・見えました!
草を食ってる鹿の写真。
右後ろ足の付け根あたりで
凛ちゃんと兄さんと瑛さんが
クララが立つくだりを演じてた!
【2006/12/02 22:48】
| URL | 新田さん #-[ 編集] |
・・・見えました!
ワイルドターキーの写真。
凛ちゃんと兄さんと瑛さんが
一緒になって形態模写してる!!
そのままビバビバして、そのあと撮影スポットを探しに行った。
どーだどーだ?
【2006/12/03 05:11】
| URL | 桜 #-[ 編集] |
・・・見えました!
スロットマシンの写真!
空港のスロットマシンの右から3台目。
二人して下唇を噛みながら
壮大に悔しがってる様が。
どーだどーだ?

・・・って、先日の記事じゃん(笑)

実はコレか?↓
http://www.hcn.zaq.ne.jp/satoshi/zionanswer.jpg
【2006/12/03 21:45】
| URL | satoshi #6x2ZnSGE[ 編集] |
・・・見えませんでした!
賞品は七面鳥でいいです(笑)

いかにもアメ~リカな景色で・・・。
【2006/12/03 22:14】
| URL | コーヒールンバ #iJ46pOg6[ 編集] |
>ゆう姉さん いらっさいませ~vvvv

そう!よく判りましたね!3人で思いっきり手を繋いで歌って踊って!!

あぁるぷぅすいちまんじゃぁ~く♪

…て、ちゃいますから!怖くて立てませんからあんなとこ!
どやってあそこで踊るんですか!落ちたら痛いぢゃないですか!
…て、そんな問題?(笑)


>新田さん いらっさぁ~いませ♪

そう!よく見つけましたね!すんごい怖かったけど頑張りました!!

「立った!クララが立ったよ!」
「私やったわ!鹿さんが後ろ足であと押ししてくれたの!」

…て、全然ちゃいますから!蹴られたら危ないですから!
どやったらそんなとこでなりきりが出来るんですか!
…て、そこまでやる自分?(笑)


>桜さん いらっさいませ~vvvv

そう!やっと判ってくれたんですね!そこです!!

かぉ~~う!かぉうかぉう!!

…て、形態模写が判りませんから!七面鳥の鳴き声知りませんから!
ドリフターズとちゃいますからビバノンノン出来ませんから!

宿題やったか~~?
…て、どれがほんまやねん自分?!(笑)


>satoshiさん いらっさいませ~♪

そう!やっと見つけてくれました!スっちゃってスっちゃって!ほんと!

「これ絶対にヤラセやで!」
「イカサマだって絶対!」

…て、登ってんのもビバークしてたんも私達とちゃいますから!
あんなとこにスロットマシンありませんから!
…て、そこまでノルか自分?!(笑)


>コーヒールンバさん いらっさいませ~~♪

惜しい!
この問題難しかったですね(笑)
ほんとはこのワイルドターキーを賞品として捕まえようとしたんです。
そしたらすんごい威嚇されて私ビビってしまって…

…て、私が捕まっちゃいますから!それよりでっか過ぎましたから!
もう少しで襲われるかと思ったんですから!

…て、あの写真撮る時、ほんまにビビっていたのはナイショです(笑)
【2006/12/04 04:38】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/459-01c07403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。