スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
頑張ってる人をほんとに尊敬してます。
「たっだいまぁ?!!帰ったでぇ?!!」

うぉ?!このテンション!また何かありました(笑)

聞くと、一度Fire(クビ)になった人が再就職してたのですが年季明けで
(笑)正式採用になったんだそうです。
その彼(米人)はすんごく腕の良い職人だったんですが素行不良でFire。
遅刻、無断欠勤、そして色恋沙汰。会社の同僚の奥様に手を出しケンカ。
この国でも致命的です。
Fireになった時、兄はすんごく落ち込んでいたんですが…復帰!!

3ヶ月前、その彼が会社に泣きついたのだそう。
兄の会社をFireになり、フリーターのような生活をしていたんですが
どんどん生活が苦しくなった。
その女性は前の人と別れてその人と再婚(子供が出来てたから 笑)して
ますます生活が辛くなった。

「おねげぇしますだ。心を入れ替えて精進しやすから雇ってくだせぇ。
毎日決まった時間に出勤しやす。休日出勤もどんどん致しやす。
うちのカカァとガキのため、なんでもしやす。ですからおねげぇしやす。
もう一度働かせてくだせぇ!」

と言ったかどうかは不明(笑)ともかくそれに近い事を言ったとか。

で、それが認められて職場に復帰。
…この国でもそんな事が出来るんですねぇ(しみじみ)。

ただ、3ヶ月は様子見の状態だったので、お給料は少し低かったとか。
その彼がめでたく試用期間を過ぎて正式採用されたんです。

兄はもう大喜び!また一緒に仕事出来るとウキウキです(笑)

「いやぁ…見違えたわホンマ…。朝は始業前の15分前にきっちり来てるし
どんな仕事も嫌がらんと進んでやりよるし、土日も休まんときっちり仕事
してるし…。前の生活がウソみたいや(笑)」


兄がしみじみ話します。兄はそう言う事に寛容なほうなんですが、その兄
がここまで言うんじゃ…前は相当いい加減だったようです。

「やっぱし、人間…生活がかかっとると一生懸命になるもんやな。」

私の住んでる処は、基本が自給自足である程度生活出来る田舎です。
お仕事は遊ぶお金を稼ぎ出す為に仕事をしてる(と言うと言い過ぎか)。

終業時間にはきっちり帰る。プライベートの緊急の用事の時は休む。
与えられた有給は何があってもちっちり休む。
会社の要請があってもプラーベートを優先させる。

此処に住む人達のおおよそは、そう言う感じの生活のようです。
例え会社を辞めるようになっても生活していけるからかも知れません。

ところがやはり、彼のように生活がかかるとそうではない。
会社を辞められないので一生懸命頑張って働く。
日本もそんな雰囲気がありますよね。
生活を確保する為に、生活がかかってるから一生懸命に働く。

これってもしかしたら…豊かになる為の必要条件なんじゃ…(え?)

ある程度お給料が少なかったり、ちょっと稼ぐお金が足りなかったりする
ほうが…人間頑張る気持ちが持続して…ステップアップが早いんじゃ…。


お仕事をした事の無いプーのたわ言でした。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/11/22 00:23 】
意識 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ダンスしようぜぃ! | ホーム | 男の子のために>>
コメント
そうだよねぇ。
よくわかんないけど日本の若者(だけでない?)にニートが増えたのって
自分が働かなくても生活できちゃう環境が
用意されてるからなんじゃないかと思う。
・・・と思うのは気のせい?
【2006/11/22 17:06】
| URL | ゆう #-[ 編集] |
>ゆう姉さん こんばんわ~vvv

私も、ふとそう思ったんですけど…けど、それだけじゃなくて目的をもってちゃんと頑張ってる人はたくさんいるはずです。
そう言う人がちゃんと報われる世の中がいいなぁ…と、思います。

私はお仕事の大変さを知りませんので、兄の感心の仕方がピンときません。
でも、頑張ってお仕事している人を見るとすごく素敵に見えちゃう(笑)
【2006/11/23 06:22】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/451-d6ec3cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。