スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
Chicago旅行記 再訪 大ボケが傍にあると言う事
モールに着きました(笑)

駐車場は広いんですが、見ると建物はあまり大きくありません。
目の前の入り口は
『Macy's』
日本で言うと…三越かな…。
決して「ミニにタコ」ってキャッチコピーは貼ってませんよ(笑)

中に入ると高級婦人服の階。やはりギフトが主のお店です。
ひと通り見て『…こんなもん?』って言う感じです。

と、反対の奥にエスカレータがありました。行ってみると…


わわわ!!!

ものすんごく広いモールが!

すんごく縦長の大型モールの一番端から私達は入ったんでした。
急いでモールの案内板を見ると敷地面積 54万平方メートル!
133エーカー、16万坪です。

中には アバクロ、ルール、ポロラルフローレンなどのファッション、
ティファニー、コーチ、クリスチャン・ベルナルド、ナイン・ウェスト
などの有名な装飾品や宝石。
とてもとても1日では廻りきれません。
大勢の人が、ゆったりとショッピングを楽しんでいました。

私は淡水真珠のお店で可愛いピアスを買って貰いました。黒真珠♪
淡水パールのピアスです♪

あとは、アバクロとルールに入って服を見てっと。
特に瑛さんは好きなようで、色々見ていました。
あ…アバクロに良い匂いのパヒュームがあったので買って貰って(笑)
パヒュームなんですよ(笑)




と、気がつくともう夕方6時。外はもう暗くなっています。
もっと早く来れば良かった…此処。
夕食は日本食屋さん。
Chicagoに来ると必ず行くお店『桜』

純日本食で、お刺身も美味しくてお気に入りです♪

まずはお刺身。
脂の乗ったサンマちゃんを刺身に…みぃ?たぁ?なぁ?(笑)
プリプリのアジをタタキに…たんとんたんとんたんとんとん(笑)
中トロを頼んで…んんん…トロッと満足(笑)
パッツンパッツンの牡蠣はフライに…ふらぁ?いあうぇい?(笑)

そして、今、旬だと言う事でマツタケの土瓶蒸し!

…お判りですね…あらびんどびんはげちゃびぃ??ん!!(笑)

すんごく美味しく頂きました?ん♪

いやぁ…やっぱり日本食て良いですよね。優しくて味わいがあって。
もうちょっと近くにあって…もうちょっと安ければなぁ…。
毎日こんなん食べてたら…


あらびんからびんすかんぴぃ??ん!!
…になってしまう(笑)

と、下らない事はさておいてっと…。

今日はいつも行くスナック『ニーナ』に直行です(此処から近いから 笑)

「場所判ってるか?」
「をぅ!まかしとけぃ!」

街灯の無い暗い夜道をひた走る一行。

……………

「この道であってるか?」
「まかしとかんかぃ!」

……………

「あら?こんなに遠かったか?」
「…をぅ…まかしとけ…」

……………

をぃ!あそこから5分じゃないのか?もう20分も走って…。」
「…たぶん…道、間違ぅた…。」

「戻れぇ?!今もどれ!すぐ戻れ!即戻れ!」
「此処が何処か判らん…。」

やっぱし頼りにならんわwwww

脇に車を停め、瑛さんは寒い中通りの名前を探しに行き、覚えて来た名前
がどの道なのかを地図で確認して帰る方向を探します。

あった!今オレ等はこの通りにおるんや!…けど、この通りの…
どっち向いてんや?あの交差した通りの名前は何やった?」

「え?そんなの見て来てないぞ。」
「お前アホか!それやったらどっち向いて走ってるか判らへんやないか!
行ったんやったらそれくらい見て来い!ホンマに気の利かんやっちゃで!」



この言いよう…自分が迷ったくせに…それに…
人に寒い思いさせて、自分は車の中でヌクヌクと待ってるやなんて(笑)

そんなこんなでニーナに着いたのは40分以上経ってからでした。
若い女性がテーブルについて、お酒を作ってくれます。
さっきの大失敗も何処吹く風、二人は上機嫌(笑)

お店には女性客も結構いて、雰囲気は明るく健康的です。

「を!唄い出したで!」
隣のテーブルの男性がカラオケをし始めました。

カチッ!カチッ!

二人のスイッチの入る音が私にはハッキリと聞こえました(笑)
始まります!ザ・エンターティンメント!

まずは各々が好きな歌を。
「ホテル」「思いで迷子」「東京砂漠」の演歌。
ポルノグラフィティの「アゲハ蝶」「アポロ」(ここらが最新 笑)
「勝手にしやがれ」「オレンジの雨」「ブルー・スカイ・ブルー」の
日本歌謡。
「憧れのハワイ航路」に「アニメタル」「十年先のラヴストーリー」。

そのうちデュエットになります。
「if」はラップを瑛さんが。「奇跡の地球」は桜井君を兄が。
「ロンリー・チャップリン」は聖美さんを兄が。
「ひとり咲き」は飛鳥を瑛さんが。「冬の稲妻」はベーヤンを兄が。

兄は甘い声とシャウトを使い分け、瑛さんはよく通る声量があります。
メリハリがあって派手で歌も上手いので観客ウケするようです。
店の人も、来てるお客様もヤンヤの拍手でリクエストの嵐です。
…て、日本でもいっつもこのパターンになるんです(汗)

で、最後は兄が、今日は「六本木心中」でした。
「あゝ無情」の時もあります(笑)

「あ?ぁ、久しぶりにやったのぅ?」「おぅよ!」
すでに焼酎「湯布院」のボトルは3本が空き4本目になろうとしてます。

「お腹減ってない?」
お店のママさんが私達に特性ラーメンをご馳走してくれました。
時間を見るともう12時を過ぎています。

「必ず来るから!」「また来るよって!」

また来る気やコイツらwww




エピローグ

長い間お付き合い下さってありがとうございました。
どうも短く纏められない癖がここにも出てしまいました。

観光はコイツ等ボケ組のせいで(笑)満足とまでは行きませんでしたが
ちょっとテンションの下がり気味だった私が元に戻りました。
この大ボケ二人組のおかげかも知れません。
いや、瑛さんがいる事で兄のボケたおしが増幅されてるかも(笑)

私にとって、やはり底抜けのお笑いが傍にある事は幸せかも知れません。
お笑いは生活には絶対条件として必要なのかも、ね♪
この二人はちょっとやり過ぎかも知れませんけど(汗)
…テンションの下がった時、おひとつ如何?(笑)

スポンサーサイト
【2006/11/09 18:42 】
旅行 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<Chicago旅行記 再訪 輪切りはあるか?! | ホーム | たっだいまぁ?!!>>
コメント
あれ?そちらにも日本のカラオケがあるんですか?
ちなみにここに出た歌、全部歌えませんが(笑)
【2006/11/18 22:49】
| URL | コーヒールンバ #iJ46pOg6[ 編集] |
黒真珠のピアス可愛い~
やっぱショッピングモールが広いのも
美国が広いから?

てかカラオケの選曲が『憧れのハワイ航路』て☆
よく知ってるね、そんな懐かしい曲v-15
【2006/11/19 17:22】
| URL | ゆう #-[ 編集] |
追伸:
今更ですが、凛ちゃんのバナー戴きました♪
【2006/11/19 20:11】
| URL | ゆう #-[ 編集] |
>コーヒールンバさん こんばんわ~♪

日本人を対象にしたスナックやクラブでは最新のカラオクがあります。
もちろん外国の歌も入ってて唄う事が出来るんです。
…って言っても赴任してる人は期間が長いので、新しい歌は知りません。
なので、ちょっと古い歌を唄うと拍手が来るんですね。

て、ルンバさん!演歌もダメですか?
…んんん…じゃぁ…「学生街の喫茶店」は?(失礼やん自分!)


>ゆう姉さん こんばんわ~♪

黒真珠って綺麗ですよね。深みがあって私好きです。

モールが広いのはやっぱり土地が広いからだと思います。
周りは荒涼とした草原に真っ直ぐな道路とおっきい建物ですから。
…あ、御殿場のモールとおんなじ景色かも(笑)

兄は古くは「傷だらけの人生」や「別れの一本杉」なんかも唄います。
で、そこのスナックの雰囲気を見ながら選曲してるようです。
若い女性が多いとラヴソングやムードのある曲なんかを唄うの(笑)

バナー貰って頂いてありがとうございます!
それからご紹介までして頂いて光栄です♪
【2006/11/21 00:41】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
凛ちゃんレポート乙♪
って今更おそっ Σ(´Д`lll)
なんちゅうか旅行記っていうより漫才記だったような。
次の旅も楽しみですね♪
【2006/11/21 12:54】
| URL | monta #-[ 編集] |
>montaさん いらっさいませ~♪

いえいえ、見て頂いて光栄です♪…て、ちょっと長かったですね(汗)

そう、二人と出かけるといっつもこの調子なんです。
狙って喋ってるのかと思うくらい。けど、二人とも大真面目なの(笑)

…そぉかぁ…今度の旅行記は漫才記でも良いかも…にゃははは。
【2006/11/22 01:29】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/448-18bbd6ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。