スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
Chicago旅行記 再訪 輪切りはあるか?!
「どっち向いて歩いてったら良ぇんこれ?」
よし!こっち行こ。」
私が躊躇してるのに兄は思いつきで歩いて行きます。
…大丈夫なんやろか…。

で、出た処にトラクター(何のこっちゃ?)。
でっかいトラクターです


農業の歴史や、農業の代表的な風景を陳列しています。
トウモロコシ畑があったり、乳牛の世話(模型)のくだりがあったり。

次のエリアは水と電気の紹介。
風力、原子力発電の仕組みや上下水道の機構なんかを紹介。





…飽きて来ました(笑)
だぁ?って??…あまりにも広くて単調なんですもの(汗)
ちょっと近くのベンチで休憩をして通り過ぎる人達を眺めます。

「ほれ!ぼぅ?っとしとらんと次行くで!」
…やでやで…

次に入ったエリアはサーカスを模した場所でした。
ゆがんだ鏡なんかがあって、足が異常に長くなったり顔が丸くなったり。
子供達が大喜びで遊んでました。私達は美麗にスルーです。

次のエリアは…ん?…おもちゃのお城!
本物そっくりのミニチュアお城とその風景!これ。

お城の模型でっすん♪
玄関の門構えも本格的!

お城の模型でっすん♪その2
スロープがあって素敵なお城です♪

お城
仲の調度品も本格的で素敵でした(ちょっとピンボケですけど)

すんごく綺麗でした。しばし見とれて、写真をパチリ。

こんな夢のある場所…もっと早く来たかったなぁ…。

で、此処が終わると…出口に近い所に出ました。
いつの間にか3階から階段を使わずに1階まで降りて来ていました。
左側に別の入り口があるのでそこへ行ってみると…

館内食堂でした。見ると時間は1時をまわっていました。

「ちょっと腹へったな。何か食わへんか?」
「そうだな…何があるんだ?」

サンドイッチ、ハンバーガー、ホットドッグ、ピザ、果物、サラダ…
美国らしいメニューです(笑)

私はサラダ、兄はホットドッグ、瑛さんはチーズバーガー。
それぞれスターバックスのコーヒーを持ってちょっと遅い昼食。

「此処でもなさそうだな。」「何が?」
「人体の輪切りだよ。」「あぁ。」
「ホントにあるのか?此処に?」「判らん。」
「違うかも知れないな、此処と。」「そやな。」
「どうする?ちがうとこへ行くか?」「ふぅん。」
「他にも博物館はあるのか?」「知らん。」


「お前!真剣に聞いてないだろっ!オレの話!」
「ヤイヤイ言わんと早ぅ食え!今そんな話してもしゃぁないやんけ!」
…!…そうだな。

何あっさり引き下がってンねんwwww

食事が終わると何だかくつろいでしまって歩く気にならないようです。
私はもう全部見たかどうかも、どうでも良くなっていました。

「兄ちゃん、モール行こぅな。」
「人体の輪切りはどうするんだ?」
瑛さんはまだまだ未練があるようで捜す気満々です。

「んんん…そやな…たぶん此処にゃないで、これは。」
「まだ見てない処があるんじゃ…。」
「よし!此処にゃ無い!そう言ぅこっちゃで!な?次行こ?!」
「いや…人体の輪切り…。」
「決めた!無い言ぅたら無い!違う博物館や!」

兄はサッと立ち上がるとスタスタ出口に歩いて行きました。
「ちょっ!を?い!…。」
仕方が無いので私たちも追いかけます。


車に乗り込み、30分離れたショッピング・モールに向う車の中。

「あ?あ…人体の輪切り…見損ねたなぁ…。」
瑛さんはまだ未練があるようです。

「今度は前にチェックしとかんとアカンな。場所とか色々。」
「何処の博物館なんだろ…人体の輪切り…。なぁ、もうちょっと捜せば
輪切り…有ったんじゃないのか?」

「いや、あそこは絶対違うで。医療のコーナー無かったやないか。」
「だけど…輪切り…見てみたかったんだよ…輪切り…」
「えぇい!輪切り輪切りうるさいな!そんなに輪切りが好きなんやったら
チクワでも輪切りにして眺めとけ!」


チクワてwwwwww

タイミング良くCDが…

♪これっきりこれっきりこれっきりぃ?♪
♪これっきりぃぃ?ですかぁ?♪


このシュチュエーション!wwww
作ろぅ思ぅても出来へんで (≧∇≦)ノ_彡☆バンバン!

私ひとりでウケまくりながら次回に続く(て、えぇぇ?! 汗)

スポンサーサイト
【2006/11/11 06:37 】
旅行 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<Chicago旅行記 再訪 ふたつめの博物館 | ホーム | Chicago旅行記 再訪 大ボケが傍にあると言う事>>
コメント
過去記事見てなくてよくわかってないんだけど・・・
人体の輪切りてナニィーーー??
【2006/11/17 13:42】
| URL | ゆう #-[ 編集] |
人体の輪切りはアメリカでは見れへんのかぁ。
日本では展示してたよ。

科学博物館が面白そうやな。軍艦も見たいな。
っつーか、chicagoは面白いやん。
死ぬまでにいっぺん行きたいね。

出来れば夏に(笑)
【2006/11/17 21:06】
| URL | satoshi #6x2ZnSGE[ 編集] |
>ゆう姉さん こんばんわ~vvv

んっと、自分の体を医療の進歩の為に提供した死刑囚の人がいて、
その全身を5センチだったかな?ともかく等間隔で切った標本です。
この標本のおかげでCTスキャンやMRIの画像処理が正確になったとか。


>satoshiさん こんばんわ~♪

実は、本当は此処だったんです。瑛さんの言う事聞いてたら良かった。
ただ、子供達のことを考えて、良く見える所じゃなくて、ちょっと入った
階段の踊り場に置いてあるんだそうです。
今度は場所が判ったから見て来たいと思ってます♪

Chicagoは面白いですよ。ミシガン湖から見る風景はすんごく綺麗だし、
DownTownを縫うように流れるオハイオ川の遊覧はとっても素敵だし、
他にも一杯観光スポットがあるし。

日本からの直行便があって11時間 往復840ドル。
New Yorkも良いかもですけどChicagoもお勧めです♪…夏ね(笑)
【2006/11/18 22:43】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/447-2af60fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。