スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
Chicago旅行記 再訪 博物館は何処?
中に入ると大きなホール。奥のほうに象の彫刻と…T-REX!(笑)
写真をお借りしました。これ。
館内全景
象さん

で、この日はホールにぎっしりと並べられたテーブルがあり、200人
くらいの人が座ってガヤガヤと喋っています。何してるんだろ…。

ともかくチケットを購入して中に入ると、座ってる人達はなんと!
食事してました!しかも、みんなおんなじもの!
何かのイベントのようでした。
象は彫刻かと思ったらこれも…剥製でした!

象の剥製と、T-REXの化石の傍で食事てwwww
何やねんこのシュチュエーション(笑)

ともかく中に入り見学です。

中は最初、剥製がぎっしりと詰まっていました。
グリズリーからライオン、タヌキ、ビーバーなど、あらゆる動物。
次は鳥。ダチョウからハチドリまで、これまたギッシリ!

「しかし…これだけ剥製ばっかしやと飽きるな。」
「そうだな…あまりにも詰め込み過ぎだな。」
兄も瑛さんも何だか飽きて来ています。歩く足が速くなってます(笑)

次のエリアは海の生き物。ヒトデや魚、貝なんかが展示して…

て、なしてその展示に鳥の骨格が?!(笑)

何だかディスプレイがメチャメチャです。
上のほうにマスの剥製を置いて、中間に巻貝なんかを飾ってて下には
鳩の骨格標本を置いてあるの。
隣はペリカンの剥製の足元にヒトデとカエルの骨格標本(笑)

「何やこれ?!ただ並べりゃ良ぇちゅうもんちゃうがな。なあ?www」
「何とかなんなかったのか?それともこれがこの国の美意識かwww」
私も大ウケ(笑)

軽くスルーして次に行った所は地球の誕生から今までの物語のエリア。
恐竜の誕生から進化の過程を経て、人類の誕生の物語。
化石もたくさんありました。
T-レックスゥ?!
此処のT-REXは化石としては最大だそうです。すんごい生々しい(笑)

とりけらとぷすぅ?!!
トリケラトプスの化石もほとんど完全な姿で残されていました。

そして、これがマンモスの化石。すんごく大きいの。
マンモス?!

此処にはダーウィンの進化論を裏付ける事実がありました。
私の住んでる処の人達に見せても
「科学者が勝手に考えたでっち上げ!」
って言うんだろうなぁやっぱし(笑)

その他ツタンカーメンの骨格から復元した顔の模型なんかもあります。
…て、言うとホントにポリシーのない展示方法でしょ?(笑)

けど、やたら広いので全部廻るのは大変です。
閉館の時間(5時前)が近付いたのでそこを後にして駐車場に戻ります。

「人間の輪切り、あれへんやんけ。此処とちゃうんか?」
「肉のついてるのは無かったな。骨ばっかりじゃつまらん。」
「何やそのギャートルズが全部食ぅてもぅとるような言い方は?(笑)」
「あぁ…マンモスの化石はあいつ等が食ったカスだったかwww」

おまぃ等…原始人の食べカスて…考古学の…





貴重な学術的資料を愚弄するか!

そこになおりやがれぇ?!!!

とは言えません(笑)

暗くなってますますサブくなってきたので、早めの夕食です。
今日は焼肉!
かの有名なイチローや田口選手がChicagoに来た時は必ず行くと言う

『シカゴカルビ』

経営は日本人。なので、味は韓国風ではなく和風ティストです。
土曜日などは2時間待ちなほど混んでる店も平日はガラガラ。
上肉カルビとロース、タンとイカを頼み、兄達は日本のビール、私は
アイスティーで再会を祝って乾杯。

美国の焼肉屋さんは韓国風もそうですが、キムチやサラダの小皿が12?3
出されます。それをつまみながら肉を焼いて食べるのです。
…あり?日本でもおんなじ?

来たカルビはもうフワフワ!霜降りの上質お肉!!
どれもすんごく美味しいの。
カルビとロースをお代わりして野菜も焼いて3人で目一杯食べました。
大満足です?♪

出る頃にはお外は真っ暗。気温は0℃以下、寒さに拍車がかかってます。
ホテルに戻り瑛さんのチェックインを済ませたら兄が、
「オレとコイツはおんなじ部屋にするよってな、お前がもうひとつのほう
で寝ぃ。わざと禁煙の部屋とっといたから。」


昨日のツインの部屋に二人で寝るの?…んんん…また怪しい(笑)
ツインから私の荷物だけを持って一人部屋に入ると…


キングのベッド!!

そうです、此処は一部屋いくらなので、何人入っても関係ないんです。
なので、一人でもキング(笑)

と、ドアがノックされました。見ると二人が。
「ちょっと二人で行ってくる。」
「何処へ?ニーナ?そしたら私も一緒に行く。」
「い、いや、今日はちょっと違うとこや。お前は良ぇ。」

視線が泳いでる…。瑛さんが俯いて私を避けてはる。怪しい。

「すぐに帰ってくるよって。お前が行くとことちゃうがな。」
「…そう…ちょっと行ってくる…だけだから…。」

…この二人…何処へ行くつもりや…怪しい。
そう言えば、昨日兄はケータで知り合いの赴任者に場所聞いてたっけ。

と、疑惑の目を向けながら次回へ続く(笑)
スポンサーサイト
【2006/11/13 12:25 】
旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<Chicago旅行記 再訪 Down Townの風景 | ホーム | Chicago旅行記 再訪 ふたつめの博物館>>
コメント
化石見た後に、お肉(笑)
まぁ、骨だけより肉ついてたほうがいいもんね。
いろいろと。

日本の焼き肉屋さんは頼んだ物意外は出てこないねー。
韓国の焼き肉屋さんは楽しいもん♪
まわりのおかずだけでお腹いっぱいになる♪
前にね。韓国言った時に出てきたキムチスープっ!!
色は透明だけど、キムチの味がするのっ!
あれ美味しかったなぁ~。
もうっ。お腹空いてきたしっ!肉食べたいしっ!!
【2006/11/15 15:48】
| URL | ももちぇ #-[ 編集] |
>ももちぇ姉さん こんばんわ~vvv

そうでしょ!食べたくなったでしょ?!
あのね、お肉はすんごい柔らかくて!キムチやカクテキは本格的でピリッ
として、味わいがあって!イカはこれまた柔らかくてプリプリしてたの!

…あぁぁ…また食べたくなってきた(笑)
【2006/11/16 07:48】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/444-d3ac5857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。