スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
Chicago旅行記 再訪 変わらぬ道のり
州境を越えてChicagoのあるイリノイ州に入ると急に車の量が増えます。
Chicagoは美国で3番目に人口の多い都市です。
また、道路工事が頻繁で長いので渋滞が酷くなります。
特に平日のほうが車の量が多く、高速で車は止まります。
混み方は…そうですね…通勤時の首都高並みでしょうか。

のろのろと進む車で私はすっかり飽きてしまいました。と…

「ほら!金用意せぃ!」

美国では珍しく、Chicagoに行く途中料金所があるのです。
…て、言っても値段は1回80セント(90円くらい)ですけど(笑)

前は投げ入れる方式だったのが今は全部係員に手渡しです。
…この辺りがこの国の不思議な所です。無理やり人手をかけてんの。
雇用確保なのかな?

料金所を越えると急に流れがスムーズになり車は走り出す。
全部で4箇所の料金所があって、その都度お金を渡す。
私はコインを用意する役です。

「はい!」
「おぅ!…あ!これはアカン!違うん出せ!」

10セントを8枚出したら兄からダメ出しを食らいました。

「…何で?80セントちゃうん。」
アホ!此処の奴らは8枚も数えられへんのじゃ!
10セント出すんやったら25セント2枚と10セント3枚にせぇ!」


…やでやで…(笑)

料金所は大きい高速の合流にあって、どうもその合流の道を作るために
お金を集めているようです。けど…安いわ。

また此処には『I Pass』と言うのがあって、素通り出来る道もあります。
日本で言う『ETC』と一緒ですね。…あり?日本も口座引き落とし?
それなら違いは…

出口に一切開閉柵がないこと!(笑)

I Passの機械を装備していない人が間違って素通り出来るんです。
…って言ってもする人はいませんけど(笑)

料金所の渋滞をチマチマ縫いながら目的のホテルに着きました。
自宅を出てから時差を引いてちょうど5時間。夕方6時前です。
時差は1時間、私の処と違うので夕方6時くらいには暗くなります。

車を降りると…

サブッ!!

気温はもう2℃になっていました。急いでホテルに入ろうとすると、
送迎の車が丁度着いた所でした。
送り出した後に運転手さんに頼んで写真を撮らせてもらいました。これ。





これがリムジン♪

そうです、これがかの有名なリムジンです。
シャンデリアがあって、ドリンクバーがあって、テレビもあるの。
乗り心地は…イマイチですけど(苦笑)セレブな気分になりますよね。

チェックインをすませ、ツインの部屋に荷物を置いて夕食です。
夕食は…回転すし屋さん(笑)

って言ってもお刺身は絶品!思いっ切り食べました。けど…
お目当ての大トロは週末だけなんだそうです。んんん残念。

それでも、はまち、ウニ、ヒラメ、イカ、ボタンエビ、ズワイガニなんか
を堪能して、兄は日本の生ビールを飲んだりして美味しかった♪

その店には日本人はほとんどいませんでした。
他の日本食屋さんよりも安いからか、食べたいものが見えてて、自由に
取って食べられるからか、多くの美国の人が食べてました。

美国の人の食べ方は独特です。器用にお箸は使うんですが短く持つ。
そして醤油皿に並々のお醤油を入れ、それにワサビをタップリ溶かす。
その中にドップリとお寿司をつけて食べるんです。ご飯は黒くなる。

ショッパないんかな…。

隣に座った黒人女性は何だか巻物ばかりを食べてました。
そして食べ終わるとすぐに帰って行きます。その間20分(笑)
私達は(兄が飲んでるせいもあり)2時間座ってました。

兄はChicagoに来ると必ず行くクラブ(と言うかスナック)があります。
日本人だけが来る所です。ところが、その日は、

「今日は…良ぇか!帰って寝るわ!」
と言い、ホテルに直行しました。んんん…怪しい(笑)

ホテルに帰ったら早速荷物を開けて水割りを作り出しました。
…ますます怪しい。

明日はいよいよあの瑛さんと再会です!
一緒に何かやらかすつもりで今日は控えてはるわ(笑)

疑惑の目を向けながら明日に続く。
スポンサーサイト
【2006/11/17 00:07 】
旅行 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<Chicago旅行記 再訪 | ホーム | Chicago旅行記 再訪 再会の日>>
コメント
>「アホ!此処の奴らは8枚も数えられへんのじゃ!
10セント出すんやったら25セント2枚と10セント3枚にせぇ!」

んんん・・・アメリカ人はやはり大雑把なのか・・・
日本人でよかった(笑)

しかし、そちらは通行料金と言いガソリンと言い、安いんですね。
アメリカ人になりたい(笑)
【2006/11/11 13:17】
| URL | コーヒールンバ #iJ46pOg6[ 編集] |
ぶはははは!やっぱオモロイな、お兄様は。
コーヒールンバさんと同じく
「アホ!此処の奴らは8枚も数えられへんのじゃ! 」
の部分で噴いた(笑)

1、2、3・・・いっぱい。っていう世界だな(笑)

それにしても、お兄様がホテルに直行したのはアヤシイ。
と、思わせる凛ちゃんの書き方がウマイな。
【2006/11/12 00:02】
| URL | satoshi #6x2ZnSGE[ 編集] |
>コーヒールンバさん こんばんわ~♪

そうです。大雑把と言うか数える気がないというか…
お釣りなんかも「いらない」なんていう国ですから(笑)

…て、日本人が良ぇんかアメリカ人が良ぇんかどっちやねん!(笑)
むしろ此処に住む日本人のほうが手っ取り早いですよ…て、当たり前!


>satoshiさん こんばんわ~♪

いやぁ…兄はいつも素で言ってるとこが困ったちゃんですわ。
発想が何と言うか…そのウケを狙ってない所が天然なんでしょうね。
て、それ私もか(苦笑)

ホテルの直行はほんとに怪しかったんです。
『絶対コイツ何か狙ってるわ』って言う顔してましたから…
て、次の日にあっさり謎は解けたんですけど(笑)

けど、雰囲気が伝わって嬉しいです♪ありがとうございます。
見て頂いてる事を心掛けているので褒めて頂いてホントに光栄です♪
【2006/11/12 01:22】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/440-de8f2bf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。