スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
スベルと言う事
先日風邪を引いて病院のお薬を貰った時の事。

実は私、咳が酷くなって息苦しくて寝れなくなったんです。
診察の結果は『気管支炎』。

それで、ひとつは小指の第一関節くらいの大きさ(でかっ!)の抗生物質。
もうひとつは喉に直接吹き付けるシュッシュッってやるやつ。

処方箋を貰う時に先生が言いました。

「このお薬は使い方がちょっと難しいので、日本語での説明が聞けます。
この処方箋にその旨書いておくから、お薬を貰う時に必ず聞くように。」


早速薬局に行ってお薬を出してもらうのを待ってると…

「は?い!この電話に出てくださ?い!」

と呼ばれました。
電話の声の主は、ちょっとたどたどしい女性の声。

「それではこのお薬の説明を致します。まず、タンクのように見えるものを上に向けて持ちます。そして、いいですか?2回、シュッシュッってして下さい。そのシュッってした時に口を閉じて思いっきり息を吸い込んで下さい。そうするとお薬が喉に直接入って行きますから。2回ですよ、3回やったらダメですよ。2回ともハッ!って息を吸い込むんです。判りましたか?」

「鼻から吸い込むんですか?」
「いえ、ノズルは口に入れて口を閉じて下さい。」





…当たり前やんアタシ!



喉に直接塗る薬やのに

なんで鼻に差し込むねん!


兄が後ろでハラを抱えて笑っておりました(くそっ!)

その時は真剣に聞いてたんですが…後で考えると当たり前(笑)
いやぁ…自分の大ボケさかげんに笑ってまいました。

電話口の女性に、何のリアクションも無い冷静なツッコミを頂きました。
これが…スベルって言ぅんやわ(笑)

------------------------------------------------------------
【更新履歴】

リンクを1件追加致しました。
ハナさまのblog 『ハナの日記』 です。

とっても可愛いお嬢様、それでも夢はしっかりと持ってお勉強するハナさん。
ハナさんワールドにハマって見てはいかが?
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/09/23 06:02 】
日常 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<何と言われても良いです。 | ホーム | もう此処は…秋ねぇ>>
コメント
電話の相手日本人ですか?
さては凛ちゃん緊張してたなw
【2006/09/23 11:24】
| URL | monta #-[ 編集] |
うんうん。わかるーー。

凛ちゃん結構太いから鼻にいれると痛いんじゃないかと…。
いえ。なんでもありません。
間違えて差し込もうとしたりしてますぇん。
点鼻薬と間違えたりしてますぇん。

間違えたんかいな!
入るかいな!
【2006/09/23 12:16】
| URL | かずみん。 #xvl.tiRs[ 編集] |
日本語の説明って電話で聞けるんだ!
やっぱ美国は違うね~。

鼻から吸うって想像してみただけで
鼻がきゅ~ってなったよ(笑)
痛い痛い。
【2006/09/23 18:02】
| URL | もちこ #-[ 編集] |
>montaさん らっさいまし~♪

表現が微妙に違う感じがしたんです。
もしかしたら日本人じゃなかったかも。
確かに知らない人と喋るのが久しぶりだったので…にゃはは。


>かずみん姉さん らっさい~~vvv

…姉さん…さてはもしかして…私とおんなじぃ~~?!!www
いや!間違えちゃいますよねぇ?
…と、誤魔化すために仲間を増やそうとしてみたりする(笑)


>もちこ姉さん らっさいませ~vvv

日本語の説明は私も今回が初めてでした。
あ、スペイン語の説明はフトゥーに書いてあるんです。

あの時、どうして鼻からって思ったんでしょ?
お薬の容器は最初に見せられていたんです。
口にくわえるところがすんごい大きくて鼻の穴に入るはずないのに…
って、後で思いました(汗)
【2006/09/24 06:32】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/410-df4b45fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。