スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
人知れず神々の飛翔する朝

APOLLON in America


凍てついた 朝に射し込む 陽の光

感じるものを 柔らに融かす




空の蒼 大地の緑 雲の白

全て煌く 我が陽の光から


APOLLON in America 2



時が経ち 西の彼方に 朱の空

なお躍動する 生命(いのち)の息吹




何もかもの 風の動きを 感じる時

ふと思い出す 遠い日の既視感(デ・ジャヴュ)







あなたの為に 歌を詠み 心を伝える 華小町
img21790.gif
扉の鍵が届きますように


スポンサーサイト
【2006/07/11 00:00 】
華小町 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<Moon Light Dreams | ホーム | …APOLLON feels LUNA, and LUNA feels APOLLON…>>
コメント
こんばんわ♪

空の蒼 大地の緑 雲の白

全て煌く 我が陽の光から

これすごくいいです!
なんかすごく気に入りました。
言葉で説明できなくてすいません。
でも、なんかすごくいいんです。
い―んですっ!!はい、川平慈英でした(笑)

この写真は美国なんですか?
なんか、とても日本的というか、日本にしか見えないです。
違ったらごめんなさい。
【2006/07/11 00:31】
| URL | H×S #PGL.UgVE[ 編集] |
鼻小鉢さんこんにちは。
「扉の鍵が届きますように 」
これ少し気になってます。
まだなにかあるのかなぁ・・なんて。
【2006/07/11 09:48】
| URL | monta #-[ 編集] |
神々が与えてくれた光で
私たちは、モノを判断し色を感じる。
色を感じさせる詩が私は好き。
色を感じる力は、神様が私たち人間にくれたご褒美。
目を閉じても尚、瞼に映るやさしさに微笑まずにはいられない、そんなひとときをありがとう。

華小町に魅了された倭の乙女より
【2006/07/11 10:45】
| URL | ももちぇ #-[ 編集] |
言葉を響かせあう喜びって、あるよね。
ひとりの時の問わず語りでは出てこなかった
自分でも驚くような自分の言葉に出会えます。
導きあって確かめ合って進んでくださいね。

華小町の時の凛ちゃんのキャラ、なんか・・・うっ、あの。
や、やまとなでしこだねっっ!

はー、吹き出さずに済んだ(^^;

【2006/07/11 21:52】
| URL | あちこ #foei3Nxw[ 編集] |
なんかもう、その朝陽がウチラの見てる夕日だと思うと感慨深いやね~。
ネットだけで繋がってるわけじゃないよ。みたいな気にさえなるよ。
こう太陽に向かって指の先からビーム出せれば、巨大な三角形でね。みたいな。
なんかセンチメンタルだな・・・大丈夫か、オレ??
【2006/07/12 00:04】
| URL | 新田さん #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/350-f8e110f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。