スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
日本と違う感覚
日本は明日から…大型連休なんですねぇ…

多い所は 9連休?…みどりの日があって…憲法記念日に…子供の日…あと…
国民の祝日に、後の休みは…

むらさきの日かなぁ…大人の日かなぁ…健保記念日?(お約束です)。





え?!…い、いや、羨ましいなんて事ありませんよ!

ととと、とんでもない!そんな訳無いじゃないですかっ!

何が 9連休ですか!そんなのちっとも羨ましくなんか無いですよ!(逆ギレ)

私なんか 365連休 なんですからねっ!
うるう年なんか 1日、連休増えちゃうんですからっ!
全然!ちっとも!さっぱり!これっぽっちも!微塵も!ちょぼっとも!
ううう、羨ましいなんて感じるませんです事のよっ
(動揺してる)。

羨ましくなんか無いですから…羨ましくなんか無いですから…羨ましくなんか無いですから…









いぃなぁ??!!

皆さんは連休に何処かお出かけですか?
気候も良くなり、爽やかな気持ちでお出かけ出来るでしょうね。

此処は日本より祝日が少ないやんなぁ…(此処の1年の祝日は これ )。
これを見ると10日近く日本より祝日が少ない事が判ります。
だからって美国の人達がお仕事一杯してる訳ではありません(笑)

此処の人達は連休なんか関係なく、有給休暇を定期的に取ります。
権利として認められてて、申告して許可されれば連休出来るんです。
多い人なんかは1ヶ月に1週間必ず(笑)

当然あんまり多く休むとクビになっちゃいますので(笑)皆考えます。
多くは子供の学校が休みの時(6月7月)に2週間取ったりします。

国民全体の連休なんて、余程大きいイベントが無いと必要無いんですね。

ま…確かに行楽地は1年中賑わってるし…気候の良い所はすでにリタイア
した人がいっぱい住んではるし…特に休みでも平日でも変わらへんなぁ…

しやけど…






いぃなぁ??!!
結局何処にも遊びに行けないから羨ましいんです…はい…。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/28 00:58 】
意識 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<ちょっとはマトモな事…のつづき(長いですよ) | ホーム | お詫び   >>
コメント
国民全体でなくて、国民全体は休みなのに、今こそ稼ぎ時と働かねばならない人も、少なくありません。学校は休みなので、子どもは、「連休で、友だちのところは遊びに行くのに、うちは毎年仕事ばっかり。」って状態になります。

で、こういう職業は、得てして、夏休みも、クリスマスも、正月も、同様の傾向にあります。家族の理解と協力が必要ですよね。
【2006/04/28 08:15】
| URL | 出人 #X.Av9vec[ 編集] |
アメリカ人のそういうとこ(休みの取り方)って、すごく効率いいと思うんだな。
ほら、ゴールデンなんちゃらっていっても、ちょくちょく出勤だったりするわけだし。

でも365連休がいちばん羨ましいっちゅーの。年中クマ倒しに行ける!アチョー
【2006/04/28 12:43】
| URL | 新田さん #-[ 編集] |
>出人さん こんばんわ~いらっしゃいませ♪

…そうでしたね。サービス業の方達はこの時期お忙しいんですよね。
私は仕事をした事が無いんですけど、兄が前勤めてた所がそうでした。
その時はやっぱり正月にお仕事でしたね…。
小さいお子さんのいるお家は気になるでしょうね。
そうなると…仕事してない私は恵まれてるのかも…。

>新田さん いらっさいませ~♪

確かに此処のほうが効率よいかも知れません。
休みだって言うと絶対にどっか行っちゃうんですから(笑)

日本ではお休みでもお仕事する時ありますもんね…兄もそうでした。
その兄がそんな時に言ってたのは…
「休みに出勤やと思うから仕事に身が入らへん。
 それやったらずっと平日のほうが良ぇ。」…真理だと思います。
 (天地真理ちゃいますよ…笑)

そう言えば…365連休ってのも…一番恵まれてるかも…。
そぉかぁ!羨ましがられるのは私のほうなんだ!
…ちょっと得した気分…にゃはは。
【2006/04/28 23:06】
| URL | 凛 #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/282-066c4583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。