スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
このblogがカラフルな訳
♪あかりをつけましょボンボリにぃ?♪
お花をあげましょモンモンの花ぁ??♪



て、遠山の金さんかいっ!!
・・・最近一発ギャグが多いなぁ・・・



今日、暇に飽かして自分の過去記事を読み返してました。
で、思った事・・・

最近特に色や違う大きさのフォントを多用してます!(キッパリ!)

御訪問下さってるお客様の中には見辛かったり、食傷気味になるかたも
いらっしゃるかも知れません。ごめんなさい。

でもこれには本当は理由があるんです。

皆さん『夢枕 獏』と言う作家さんを知っていますでしょうか?
「魔獣狩り」「陰陽師」「闇狩り師」のような伝奇小説、
「餓狼伝」のような格闘(?)小説を執筆なさってるかたです。

伝奇という独特の雰囲気のある世界。私は今、一番だと思っています。

でも私が衝撃を受けたのはデヴュー作『カエルの死』
多分何か(SF新人賞?)大賞を取ったのではなかったでしょうか?

物語はカエルが跳ねてて、柳かなんかに跳びつこうとして失敗して、
死んでしまうと言う内容だったと(衝撃受けた割にうろ覚え)。
・・・い、いえ、問題はストーリーじゃなく内容なんです。小説の中で・・・

「蛙」と言う文字が実際に跳ねてるんです!
衝撃でした。文字をビジュアル化して小説として世に出すなんて。
しかも、ちゃんと情景が浮かんで、それにストーリーがある!

文字で文章を書いて、その時の気持ちなり雰囲気なりを表現するのが小説
だとそれまで思っていました。でも、文字そのものを映像にして雰囲気を
表現するなんて・・・

ガンッ!と頭をカチ割られた気がしました。

衝撃でした。ひとたまりもありませんでした。見入ってしまいました。
もう、一発でファンになってしまいました。

その後も似たような作品を数稿出しましたが、すぐに「伝奇」に移行。
基本的に文字で文章を書いて小説を書き下ろしています。
それでも、小説の中で所々にかつての『文字のビジュアル化』が見え隠れ
します。

小説を読んでいると、笛の音が聞こえ、獣の咆哮が聞こえて来るよう。
柔らかいお香の匂い、緊迫した空気の焦げる匂いが漂って来るよう。

・・・あり?話が逸れましたわね・・・夢枕 獏作品のお話になると長くなっちゃって・・・

文字そのものにも感情や雰囲気を見せられるんだと思いました。
それで、大きさや間隔、色に気をつけるようになったんです。





・・・って、すんごい長い言い訳に聞こえる(滝汗)
スポンサーサイト
【2006/03/03 00:31 】
独り言日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<何気無い違和感 | ホーム | 達磨さんが転んだ(どう見てもパクリです・・・汗)>>
コメント
カエルといえば草野心平ですね。
【2006/03/03 08:45】
| URL | 出人 #X.Av9vec[ 編集] |
>出人さん こんばんわ~♪

渋い所をついてきますね(笑)
詩人の人ですよね?あれって、不思議な世界ですね。
彼の詩は独特の雰囲気がありますわ(て、全部読んだんかい!)
【2006/03/04 00:26】
| URL | #W.2ysQK2[ 編集] |
凛さん、こんばんわ♪
いつぞやはコメントありがとうございます。遅くなって申し訳ありません、なにぶんチキンなもので・・・(;´Д`)
あたしも、太字・色・大きさは乱用しまくりです。自身は、絵文字を使わないからという理由付けをしています(笑)う~ん反省。。
夢枕獏・・・陰陽師しか読んだことないので、ぜひ挑戦したいと思います!
【2006/03/04 00:36】
| URL | ゆいまな #IUMVgB5s[ 編集] |
>ゆいまなさん いらっしゃいませ~&お帰りなさいませ♪

文字の大きさや太さ、色合いで本当にその時の感情を表せられると私は思っています。特に夢枕 獏さんの本を読んだ後(笑)

あ、夢枕 獏さんの小説は、独特の世界観があります。ハマると危険かも・・・ただ、その世界観を浮き上がらせてるのが個性的な登場人物なんです。それを楽しむのも良いかも(どっちやねん!・・・汗)
【2006/03/04 23:46】
| URL | #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/240-88f50f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。