スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
テレビドラマのような出来事
昨日、兄の会社の同僚(米人)がFire(クビ)になったそうです。
珍しく勤勉な人だったらしく兄は相当落ち込んでいます。
でも決定的な理由があったので仕方ないのです。
理由はマリファナ所持。弁解の余地はありません。
Police(警官)が来てJail(刑務所)に連れて行かれたそうです。

何故判ったか・・・それは・・・




潜入捜査!

プチ解説:
私の住む州ではマリファナの所持は犯罪です。麻薬は当然。
ただ、むやみやたらに職務質問が出来ません。その為、タレコミと共に
美国ではおとり捜査、潜入捜査の類が(一応)認められています。
潜入捜査なんかは会社を通じて一般の人にお願いする時もあります。
その人にマイクを仕込んでおいて、日常会話を盗聴録音するんです。


「しゃぁ無いわな・・・持ってるほうが悪いんやから・・・。
 んなもん、無ぅなってもぅたら良ぇねん。

・・・あぁ・・・今日も多分飲みすぎるなこれじゃ・・・。

「けど・・・おかしいなぁ・・・警察から、うちの会社でマイク付けるん・・・
 止めさせられたんや無かったか?」


「・・・え?どう言う事?」

「いやな、警察が前におんなじ事やっててな、その頼まれた奴が・・・

『オレ今、マイク付いてるぜ!』

 て正直に言いよってん。それも皆の前で自慢げに(笑)
 それ無線で聞いてた警察が怒る怒る!

『お前んとこの会社で何かあっても助けん!』
 ち言ぅて怒鳴り込んで来たんやて。」



潜入捜査が台無しぃ???!!

正直って言うか、自慢したがりって言うか・・・ 

(≧∇≦)ノ_彡☆バンバン!
スポンサーサイト
【2006/02/04 00:52 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<何気無い日常 ショートショート3連発 | ホーム | これこそ美国の人の意識です(キッパリ!)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/214-ee5bf425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。