スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
母の事
今日のblog記事は『butamimi』さんに捧げます。
私の母が私に対してどう向き合ったかが判るのではないかと思って・・・。

母の事

一言で言うと能天気な母。天然大ボケ大炸裂!

昔、温泉旅行から帰った母の一言。
「あぁ・・・温泉は本当に良かったわ。特にあれ!
 何てゆぅたっけ?あの風呂の壁から泡の出るやつ。
 ・・・そうそうバグジー!!」


ジャグジーやんそれ!!

あり?そんな事を言いたかったんではない。
ともかく私の母はいつも能天気、そしていつも明るい。
・・・血筋は争えないから・・・私もそうなるのかな・・・なるといいな・・・。
こんな女性に憧れている。

ただ、ムラッ気はある。怒ると怖い、と言うより危険。手が早い。
母に毒づくなんて恐ろしくて出来ない。普段優しいから尚更だ。

兄なんかがやんちゃすると、すぐさま右ストレートが炸裂する。
そう、高嶺 菊かと、水谷 香月かと見紛うばかりの強烈なやつ!
「えぐり込むようにして打つべしっ!」
などと言いながら、鋭く素早く正確に確実に顔面にヒットする(笑)
兄はプッと鼻血を噴き出し、ドゥっと倒れ込む。
何度も兄が鼻血を出すのを目撃した。


もちろん、私にだってゲンコが飛ぶ。
・・・私はあんまり無かったけれど(てへへ)。
ただ、私の場合顔じゃなく二の腕。凄く痛い!青タンが出来てる。


私が部屋に篭りっ放しだった頃の事だ。
母は毎回部屋まで食事を運んでくれていた。
私は箸をつけなかった。食べたくなかったのだ。
それが何度か続いた時、母は無言で私に近づきゲンコをくれた。
それからも私が箸をつけないと、無言で殴り部屋を出た。
非難もせず、一言も喋らず、ともかく殴って部屋を出る。
身の危険を感じ箸をつけた。箸をつける事しか逃れる術はなかった。

躾には厳しかった。
箸の持ち方、朝の挨拶、感謝の言葉、目上の人に対する態度・・・。
言葉使いの事にも、食べ物を残す事にも厳しかった。
少しでも忘れると、無言でゲンコが飛んでくる。
時に顔が笑っている事もあるが目はギラついている。
鋭く素早く正確に確実にヒットする。弁解の余地は無い。

でも、それ以外は何も言わない。優しくて、楽しくて、明るい母だ。
天然大ボケのツッコミを兄と二人で入れてて感謝されたくらい。

学校に行かない事を、母は一切咎めなかった。
心配していたとは思うが、それを私には一切言わなかった。
私が言わないと聞かない。私が言っても笑って聞いてるだけ。
私が毒づくと無言で殴りはしたけれど(汗)
そして言った。
「ほなら、どっかでのんびり遊んでたら?
 何処に居ててもゆっくり出来るんやったらえぇやないの。」

学校に行けとは言わない。
学校からの連絡も何の屈託も無く大ボケで対応していた(らしい)。

ある時急にこんな事も言った。
「部屋にばっかし居てたら辛気臭ぅなる。旅行でもしよか?」
そして、兄に置手紙1枚残して3日くらい帰らない。
ずっと私にはそんな普通の大ボケで(笑)接してくれていた。
その母は今、日本のお婆ちゃんの所に居る。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/12/17 00:31 】
独り言日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<日刊 凛 | ホーム | 此処はもう冬なのね。>>
コメント
そうなのよ。。。
今さっき久しぶりの挨拶に行ったら、突然終わってて、コメントも入れられなくてボーゼンとしてしまった私です。
お嬢さんのこと、つらいだろうけど、早くいい状況になれるようかげながら応援ってところですね。
ブログにコメント有難う。
先にココへも来たんだけど、大急ぎでいっぱいまわりたかったから、ほとんどドコにもコメントをいれずに一気に見てまわってたの。
元気そうで何よりです。マイアミも楽しかったみたいね。
これからも★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
【2005/12/17 01:10】
| URL | ケ・セラ母ちゃん #OR1oSmd2[ 編集] |
>母ちゃん こんばんわvvお久し鰤~♪

私のほうこそ宜しくお願いしますvvv
こんなアイタタなチビッ娘ですから(笑)

bu♪さんがいっぱい元気になれますように・・・って思っています。
すぐに元通り元気になりますわね♪
母ちゃんもいっぱい元気が一番ですvvv
【2005/12/18 02:32】
| URL | #W.2ysQK2[ 編集] |
今更ながらこちらにコメント・・・・

色々心配してくれて有難うねぇ。
今回二回目だったからショックだったのよ。

小学校の時に乗り越えたと思ってたんだもん。

お母様素敵だよねぇ。
私もそうなれたらいいのに。


私もね、本音はそうなんだよねぇ。
行きたくないなら納得するまで行かなくてもいいんじゃないかって思うの。

でもさ、それで通用するだろうか?って言う思いもあるの。
将来どうするんだろうとかってね。

でも、もうめんどくさいから(違)
自分で決めてちょうだいって感じかなぁ。

思うことはたくさんあるんだけど
その日によって考えも変わったり。

元気なくなったら読み直してみようっと
ありがとね。

私は我慢できずに料理中だったトマトを投げつけたことがあります。後始末に泣きました。

かぁちゃんのところにも挨拶に行きました。
凄く心配していてくれて
かぁちゃんのところにコメント入れたら
ダッシュでマイBLOGに来てくれて嬉しいコメント残してくれた。
なんか涙出ちゃいました。 照
【2006/02/10 02:01】
| URL | butamimi #552xokMY[ 編集] |
>bu♪さん こんばんわ~vvv

公開するには色々支障があると思われるのと、あまりに長いので(爆)先ほどメール差し上げました。すんごく長くなっちゃったので、お暇が出来てゆっくり出来る時にお読み下さい。・・・もしかしたら・・・読み終わるのに5年かかるかも(んなこたぁない!・・・タモリさん風)
【2006/02/10 08:30】
| URL | #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/178-b5a957ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。