スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
オーブンの正しい使い方(自慢げ)
私の住んでるアパートには、七面鳥も丸ごと焼けるくらいのオーブンが備え付けてあります。先週、それでローストポークに初挑戦!

ボンレスポーク(4kgで1000円)1本を買いました♪
50センチもの長さがあるので半分にします。
まず、コーラ(12缶で200円)に一日漬けて肉を柔らかく?♪
次の日は、塩と、お肉が黒くなるほど胡椒をタップリ?。
それから、ニンニクスライスをたっくさん擦り付けます。
(手が胡椒だらけで、ニンニクの香りタップリ (´Д`)
お肉を馴染ませてる間、セロリとオニオン(英語の発音は”あんにょん”)
にんじん、ベーコンを適当に切って四角いタッパウェアに敷き詰めて?。
馴染んだお肉をその上に載せました?vv
赤ワインと「テリ」のためにサラダ油を上からかけてっと。
まわりにマッシュルームとニンニクに、乱切りにんじんとポテトも添えて?…。

…お、重い…ひとりで持たれへん!!

そこには、タッパウェアの口元まで敷き詰められ、赤ワインの中に見え隠れする野菜達と、その上に丸々とした豚の肉塊、その周りにこんもりと盛り上がり、大きなタッパウェアからこぼれそうなほどのせられたマッシュルームやにんじん達の巨大な姿があったのです!

ともかく、兄に手伝ってもらってとりあえずオーブンに入れました。
「ワクワク…ワクワク…(^^*)…(*^^)… (^^*)…(*^^)」
基本的にイラチーの私はもう我慢できません。
状態を見るのに、オーブンを開けて見ました!

その途端!ものすごい大きさの金属音が!!!
そうです、火災報知器が鳴ってしまったのです!
二人でアタフタ窓を開け換気扇をつけ走りまわりました。

プチ解説:
美国の換気扇は外に排気していません。コンロの熱気を吸ったそばから、部屋の中にもう一度吹き出すだけなのです。


今度は気をつけながら肉汁をかけてっと…
て野菜で肉汁がとられへん!!!( ̄□ ̄;
ともかく1時間が過ぎ、兄に取り出してもらい、今度は徐々に熱を取りますvv
それから冷蔵庫で味を馴染ませる為、1日寝かせて次の日?♪
冷たいお肉を切った時!中は鮮やかな桜色ぉぉぉ???♪

食べて一言「ンんマァ???!!!
それはもう、初めてとは思えないシェフの味?♪♪♪

お肉以外の野菜たちは、まるままのは付け合せに、後はソースを作るのに煮込みます♪うふふふふ???本格的ぃ???(^○^)v

…ただ…うちは私と兄の二人暮しです…。
「……!!だれがこんなに食べんねん!」
兄は泣き顔とも呆れ顔ともつかない顔で怒りました
(要するに表現の難しい顔です)。
1週間経っても3分の1も減ってません。

しやって…作った事無いねんもん…ρ(-ε- )


スポンサーサイト
【2005/05/07 09:49 】
食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<単位 | ホーム | 今日は写真?♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/14-42c50b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。