スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
Naiagara旅行記 Part5 Maid of Mistとの出会い
間近で滝を見るには「霧の乙女号(Maid of Mist)」に乗るのが一番!
早速チケットを買って乗り込みました。
雨ガッパと言うにはすんごく簡易的な・・・そうですね・・・青いゴミ袋に
首と手の所を切り取ったビニールカッパを渡され、装着します。

もう、間近に滝があります!言葉はいりません。
こっちがアメリカ滝の景観。
mist_a1.jpg
mist_ar.jpg
飛沫が多く立ち、太陽の照り返しで虹が出来ていました。
mist_a2.jpg
mist_a3.jpg
mist_a4.jpg


カナダ滝が近づいてきました。
mist_k1.jpg
mist_k3.jpg
mist_kr.jpg
mist_k2.jpg
船はカナダ滝の近くで暫く停泊してゆっくり楽しみます。
飛沫が頭から来て、カメラが濡れるのを気にしながらパチリ。
ビショ濡れになってもカメラは濡らしません(笑)
30分、ゆっくりと滝を楽しみました♪

ブラブラと周りを見ながら、滝の見えるロッジのような所でお茶。
ゆったりと時間が過ぎて行きます。
「感動」と言う言葉がもどかしく感じるほど素敵でした。
・・・人は受け止めるものが大きければ大きいほど、度合いが深いほど、
選ぶ言葉が無くなっていくものなのですね・・・。

夕食は、シェラトンのチェックインをしてくれた、日本人女性スタッフ
のご好意で、シェラトンレストランのバッフェを食べます。
滝が見える場所で、美味しいホテルの食事・・・んんん、幸せ?♪
時間は8時、外はもう宵闇迫っています。
滝も薄暗く、ボンヤリと白く煙っていました。
と、滝がライトアップします。
赤、青、緑と、色は七色に変化して幻想的です。

口元まで食事を詰め込んで(笑)部屋に戻ります。
ライトアップを部屋で楽しんでっと・・・。
15階の部屋からは両方の滝が楽しめました。
light1.jpg
light2.jpg
light3.jpg


ゆったりとくつろぐ私・・・兄はカジノに行きやがりました(爆)
満ち足りた時間が私の体に入り込み、何だか心が休まります。
柔らかい羽衣で魂を優しく抱擁されるような心地良さ・・・。

弛緩した状態を噛み締めながら次回に続く・・・。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/09/13 04:09 】
旅行 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<Naiagara旅行記 Part4 地球が創りたもうた驚異 | ホーム | Naiagara旅行記 Part6 Canadaの朝>>
コメント
きっと音もものすごいのでしょうね。
響きというか振動も。
迫力があるのでしょう。

そして、水の臭い、さわやかさ、風……。

そうしたものは写真だけでは伝えきれないでしょうね。わたしも行ってみたいです。すべてを忘れて、滝壺に吸い込まれたい……。そんな衝動にかられるかも。
【2005/09/15 09:53】
| URL | 出人 #X.Av9vec[ 編集] |
始めまして。コメントありがとうございます。
実はボクも結構ROMってました(笑)
ハイウェイで「ハイウェイスター」を取り出す
お兄様がステキですね。
滝ってスゴイですね。
ココまでの大きさの滝を間近で見ると、
それが滝だと感じなくなってしまいそうでコワイです。
ゲシュタルト崩壊ですか(笑)

あ、もし良かったらリンクさせて下さいね。
それでは(^^)/~~~
【2005/09/15 23:00】
| URL | サトシ #-[ 編集] |
>出人さん こんばんわ~♪

Maid of Mistに乗った時、声はまったく聞こえません。
それを分っているのか、船内のガイドもありません。
船は、ただ30分、滝を遊覧するだけなんですよ(笑)

私はすぐ感激するほうなんですが、今回は本当に圧倒されました。
機会があれば、是非お勧めですvv

>サトシさん いらっしゃいませ~始めまして♪

兄は学生の時にヴォーカルをしてて、歌っていたんだそうです。
・・・楽器が弾けないのでヴォーカルになっただけですけど(爆笑)

ナイアガラは、間近で見ると「覆い被さる水の壁」って言う感じです。
ものすごい威圧感があります。

リンク、喜んで~♪私の方もリンクさせて頂きますvv
【2005/09/16 06:23】
| URL | #W.2ysQK2[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://linwuzi.blog8.fc2.com/tb.php/115-adbf98b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。