スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ちょっとはマトモな事
この国の車の燃費の記事で思い出したウンチクがあります。
…私いっつもチャランポランやから、たまには良ぇとこ見せんと(笑)

え?何で知ってるかって?…へっへっへっへ…
ぢつは私の兄の会社は車関係のお仕事をしてるんです。
ですから、日本と美国の車事情は何となく知ってて、話してくれます。
自然に私もちょっとづつ知識が溜まってくるんです。

これが良く言う

『門前のチビッ娘

習わんかったらお経やら

読めるわけあれへんがなっ!』


って事ですね♪(なんのこっちゃ?)

ともかく、ウンチクを、っと。

------------------------------------------------------------


美国で Big.3 と言われる自動車メーカーは知ってますね?

GM(頑張って貰おうちゃいますよ)、クライスラーフォード

約25年前、その中のクライスラーが営業不振になりました。当時の経済で
自動車は美国の最大産業。しかも美国の顔と言っても過言ではありません。
時のカーター大統領は

「やべっ!クライスラー潰しちゃなんねぇだぁよ!オメらわがったか?」
 (カーターさんは農業出身ですよね?)

と、国(議会)を挙げてテコいれを行いました。

ターゲットはその当時、飛ぶ鳥を落として料理するくらいガンガンやってた
日本。美国に輸入する時の関税を 25% に増やしました。
目的は日本車自体の値段を上げ、安いアメ車を買えるようにしたんです。
その他、議会に話してお金の援助をクライスラーにして保護したんですね。

その後に大統領になったレーガンさん、撮影の合間の会見で

「ほ?ら!君達!まだ生ぬるいと思わないかい??
 まだまだ僕達のクライスラー君は元気にならないよ?。
 ゲーテも言ってるだろう!『尼寺へ行け』って?。
 どうだい??自粛する気になって来ただろぅ??
 じゃ、映画の撮影があるんでボクはこれで。じゃぁねぃ?♪」

 (レーガンさんは映画俳優出身でしたよね?)

と、日本に車の輸出を自粛するように圧力をかけました。そんなこんなで
ダイムラーからの買収もあってクライスラーは持ち直した部分があります。

ところが!最近、今度はGMとフォードが危なくなって来ました。




♪あぁ?こりゃこりゃぁ?!♪
(民謡の合いの手です…笑)



フォードとGM ドン!ブルッてるぅ?♪

ドツボにハマってさぁ大変?♪


…どんぐりころころの音楽で…なんちって(笑)










………次回に続く(…引っ張る引っ張る…にゃはは)




…あ、これは知った風に言ってますけどウケ売りです。
『おかしいやん!』
って思ったお客様、ご指摘お願いしますね♪
スポンサーサイト
【2006/04/30 00:21 】
美国の車事情 | コメント(2) | トラックバック(0)
ちょっとはマトモな事…のつづき(長いですよ)
昨日から続く…無理やり(笑)
(…ちょっと不適切な表現があるかも知れませんが……決して馬鹿に
してるわけではありません念の為。)



経営不振の理由のひとつは高い医療費と生命保険料のせいです。

二つ合わせて 950億ドル(約10兆円)

美国の議会が


「そそそ、そんなに援助出来るかっ!…」

って言うのも判りますよね。

それと販売不振。
元々この国の車の売り方は『欲しけりゃ売ってやる』 的な所がありました。

「オラ!買!え!よ!! い?い車だろうが!どうだぁ??え?おい!
 …え?買わない?…ほぅ上等じゃねぇか。この俺様にその口の聞き方。
 帰ぇれ!帰ぇってくれぃ!おめえにゃ売らねぇよ!へへへん?だ!」

 (ちょっとオーバーかな…笑)

いや、売ってる人がそうなんじゃなくて全体的、基本的な気質がこうです。
つまり『作り勝手を優先したモノづくり』 の体質があるんですね。
それでもこの国の交通手段の基本ですから、アメ車は売れてた。
それが崩れて来ました。

今までは、交通事情もあって大きくて馬力のある車が好まれたんですね。
馬力がある → ガソリンを食う → 燃費が悪い の図式になります。
それに比べ日本車はちょっとだけ非力ですが効率よくエンジンを使うので
燃費の良い、アメ車とほとんど遜色の無い仕様の車を供給出来ます。
美国の人達はだんだん日本車に移行して来ました。

で、まずフォードが

「あり?車売れねぇ…。ヤベぇんじゃね?給料払えねんじゃね?どうする?
 やっぱ燃費の良い車作ったほうがいんじゃね?」


と、『NEON』って言う小型車を売り出しました。けど受け入れられません。
燃費は良くても非力です。…アイタタ…大失敗(汗)

GMは

「オラオラオラァ?!従業員ども!お前らだけに安く売ってやるよ!
 出血大サービスだ!3割引だぜ3割引!買えよオラァ!」


と、30万人以上いる従業員にターゲットを向け売ろうとしました。
けど、そうそう思うようにはいきません。…アイタタ…失敗。

で、結局、工場閉鎖やレイオフ(自宅待機)果ては解雇の手段をとります。
辞めた美国の人達は大きくなる日系のメーカーに再就職。
性能の良い日本車がたくさん安く作れるようになって来ます。
それが受け入れられて市場にどんどん出回るようになる。
アメ車はますます売れなくなってくる…悪循環が始まります。

今や、日本車(日本のメーカー全部)と韓国車(ヒュンダイ、KIAなど)
の年間売り上げ合計は美国全体の 25% になっちゃいました。

今のブッシュ大統領は

「いやぁ!たまげたぁ!たまげだぁて!今度はどっこもダメになっちまぁ!
 ゼニも払えねぇし…どうすっぺぇ……んだ!車の基準緩めりゃぁ安く
 作れっかもしんねぇど!高っけぇ部品使わんども、でぇじょぶだぁ。
 んだんだ!それにすっぺ!な!な!」

 (ブッシュさんは牧場出身でしたよね?)

って言って燃費の基準を緩めちゃいました。

メーカーは日本側に車の販売価格を無理やり上げさせる圧力をかけたりして
確かに車は少しだけ日本車より安く売れて、有利にはなったんです。

でもここに来てガソリンの値段の高騰。
美国の人達も馬鹿ではありません。
ガソリンを撒き散らして走る車を敬遠するようになります。

元々、美国の政策にあぐらをかいて業績を伸ばしてた感のある自動車業界。
25年前の勢いであれば議会や経済界に大きな圧力をかけてテコいれを強要
出来たのでしょうが、今、その勢いはありません。

ブッシュ大統領は

「オメら!ゼニくれくれってぇ!何ぁに、いしけぇ事言ってんだぁねぇよ!
 良い車作ったらいかっぺよ!んなこたぁ簡単だっぺぇ?!よぅ?!
 日本を見ろ!ハイブリッドだかブリジット・バルドーだか知んねぇが
 売れる車作ってっぺぇ?!ちょっとは考えろ!デレスケが!」

 (ブッシュさんの牧場は茨城だったかなぁ…)

と援助はせず、メーカーに付加価値のある車を作る事を期待しています。
いわゆる『競争力のある良いモノづくり』 の教育ですね。
それと、遅ればせながら新しい燃料の開発。
美国にはとんでもない頭の良い人がいますから大丈夫かも…。
遅くならない事をお祈りします。

ただこの状態、美国の政府も今はただ静観してるだけです。
25年前のテコいれも、クライスラーが『Chapter Eleven』 と言って
美国の会社更生法を出す、ほんの数週間前に急遽 行いました。
ですから、本当の本当にいよいよ…となったらテコ入れるかも…。

そうなったらターゲットは日本にRock On!間違いありません。
いったいどんな手を使って何をやるのか想像も出来ません。

私達が気になるのはそこのところです。
これは違った意味で『戦争』かも知れません。
経済戦争…。一般人は巻き込まれるだけです。
















…凛!強く生きるのよっ!(チャンチャン!)
【2006/04/29 00:00 】
美国の車事情 | コメント(0) | トラックバック(0)
日本と違う感覚
日本は明日から…大型連休なんですねぇ…

多い所は 9連休?…みどりの日があって…憲法記念日に…子供の日…あと…
国民の祝日に、後の休みは…

むらさきの日かなぁ…大人の日かなぁ…健保記念日?(お約束です)。





え?!…い、いや、羨ましいなんて事ありませんよ!

ととと、とんでもない!そんな訳無いじゃないですかっ!

何が 9連休ですか!そんなのちっとも羨ましくなんか無いですよ!(逆ギレ)

私なんか 365連休 なんですからねっ!
うるう年なんか 1日、連休増えちゃうんですからっ!
全然!ちっとも!さっぱり!これっぽっちも!微塵も!ちょぼっとも!
ううう、羨ましいなんて感じるませんです事のよっ
(動揺してる)。

羨ましくなんか無いですから…羨ましくなんか無いですから…羨ましくなんか無いですから…









いぃなぁ??!!

皆さんは連休に何処かお出かけですか?
気候も良くなり、爽やかな気持ちでお出かけ出来るでしょうね。

此処は日本より祝日が少ないやんなぁ…(此処の1年の祝日は これ )。
これを見ると10日近く日本より祝日が少ない事が判ります。
だからって美国の人達がお仕事一杯してる訳ではありません(笑)

此処の人達は連休なんか関係なく、有給休暇を定期的に取ります。
権利として認められてて、申告して許可されれば連休出来るんです。
多い人なんかは1ヶ月に1週間必ず(笑)

当然あんまり多く休むとクビになっちゃいますので(笑)皆考えます。
多くは子供の学校が休みの時(6月7月)に2週間取ったりします。

国民全体の連休なんて、余程大きいイベントが無いと必要無いんですね。

ま…確かに行楽地は1年中賑わってるし…気候の良い所はすでにリタイア
した人がいっぱい住んではるし…特に休みでも平日でも変わらへんなぁ…

しやけど…






いぃなぁ??!!
結局何処にも遊びに行けないから羨ましいんです…はい…。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/28 00:58 】
意識 | コメント(3) | トラックバック(0)
お詫び  
昨日の記事を見て…  改めて読み直してみて…









いったいアンタ何がしたかったん?!

写真はボケボケ…何やら判らへんし…



…い、いや、本当に物凄い濃霧で…前が見えへんかったんです。
それが10時近くまで続いて、本当は怖かったです。

『…!これは絶対にご紹介せねば!』
と思ったんが間違いやったです。

いっそいで外に出て写真撮りまくったとです(…あり?何処の人?)。
で、見てるうちに…昔の映画 『The Fog』 を思い出して…






で、結局こんなんなっちった!(爆)

…い、いや、あの映画…怖かったですよねぇ…。



…そして…誰もいなく(違っ!)…記事自体が…

無駄に長い!どうもまとめられなくて…シュン…


遊びに来て頂いてるお客様…







お目汚し、ごめんなさい!


  m(;∇;)m










で、昨日の反省はこれくらいにして、と♪(切り替え早っ!)

またガソリンが上がりましたね。
日本でも石油が値上がりしてスーパーの袋やプラスチックトレイのおかげで
赤字になりそうだとか。

私の地域でもどんどん値上がりしています。
1ガロン(3.75リットル)2.8ドル(320円くらい)。
去年の今頃と比べると1ドル弱の値上がりです。

で、本日の地元TVニュースでガソリン節約の特集をやっていました。

1.アイドリングの時は吹かさない。
2.オートクルーズ(自動速度調整機構)を使って回転数一定。
3.夏め!(ちゃうて!)………の時は…する(忘れた…汗)

と、日本ではずいぶん前から言っていた事をやっていました。

この国でも…やっと省エネに目覚めたんですねぇ…。

けど…そんな事の特集やるくらいやったら…




もっと燃費の良ぇ車に乗れ!過去記事

しやから日本車が売れるんやて!
【2006/04/27 02:30 】
日常 | コメント(6) | トラックバック(0)
The Fog
mist3_ks.jpg

The Fog…

冷気を従え 忍び寄る 白い魔物

延ばした手の先を 乳白色の彼方に追いやる その恐怖


mist1_ks.jpg

The Fog…

車のライトさえも 2メートル先を覗く事は出来ない

唯一 テールランプの赤が ノロノロと移動する


mist2_ks.jpg

The Fog…

朝日を飲み込み 春の新緑をも覆い尽くす その白い影

ひたひたと ゆるゆると 息苦しさを投げかける 白い闇


mist4_ks.jpg

The Fog…

視界の届かないところ そこに潜むもの 

知らず忍び寄る この世のものではないもの

そう 何物か… が…












…………………………

comboy2.jpg

「…全然先が見えねぇな。どうする?おい。」
「日の出前からずっとこれじゃな。もう9時過ぎだもんなぁ…。
 あ、俺は運転変わらねぇよ、言っとくけど。」

いいよ!…でもよ、今日の配達に間に合わねぇよ…。
 先が見えねえからスピードも10マイルでしか走れねぇ。」

「逃げちまうか?(笑)」
「馬鹿!霧のせいですって言やぁ勘弁してもらえるんだよ!
 …でもよ、こんなに霧の濃い日は何か出るって言うぜ。」

…え?…ななな何が出るって言うんだ?」
「知らねぇよ。…でもよ、前が何にも見えねぇだろ?だからよ、ほんっとに
 目の前まで来て鼻ぁツマまれても判んねぇらしいぜ。」

「怖ぇえよ止めろよそんな冗談!」
「へっへっへ…

 て、いててぇぇ?!!!!


 
誰だ俺の鼻ぁツマむ奴ぁ!


「をい!マジ?!マジかっ?!誰もツマんでねぇよっ!
 …止めてくれよそんな冗談は!!」
 

「…ククク…」

「…え?お前…今笑ったか?…。」
「ばばば馬鹿な事言うなよ!何でこの状況で俺が笑うんだよ!」
「…ん?そうか?…なんか笑い声が聞こえたような…。気のせいか?」

「…ククク…。」

「ほら!誰か小さい声で笑ってる…。後ろから聞こえたな…。」
「…をい!ヤベェよヤベェよヤベェよ!後ろ見れねぇじゃねぇかよっ!
 たたた助けてくれよ…俺ぁその手のに弱ぇえんだからよ!」

「今のは冗談だよ(笑)誰もいるわきゃねぇだろ?俺達しか…。」
「わわわ判らねぇじゃねぇか!こんな霧の日は出るかも知んないんだろ?
 …後ろから急にスリッパでやられたりして(汗々)…」


ブァ?カッ!いくら何でも、んな訳…。」


りっぱぁぁ??ん!!!


「って!!お前!そんなツッコミあるかぁぁ??!!」
「…おおおおお俺じゃねぇよっ!俺知らねぇよ!
 でもよ!かすかにスリッパの残像が見えたぜ…何なんだよおい!」








…急に立ち込める謎 重苦しい乳白色 

すべてを飲み込み 見えなくするもの…

この世のものではない何かの…仕業?




テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/26 06:46 】
美国の天気 | コメント(3) | トラックバック(0)
何気無い日常 (躾編)
先日、中華バフェに食事に行った時の事。

3歳くらいの女の子を連れた親子の隣に座りました。
その娘を見ると…プラチナブロンド!ブルーの瞳!プリンプリンの肌!

めっちゃ可愛い!!お人形みたいぃ??!
…取り乱しました…。

その娘は焼きそばのようなものを食べていました。

…おそばをフォークでクルクル巻いてる……ウフ♪
…あら?その持ち方ちょっとだけ変よ?……エヘ♪
…まぁ!可愛いお口に運んでったのね?……うひゃ♪


…………


…をぃをぃ!壊れかけてんで!!
…取り乱しましたアゲイン…。

と………







すすってるぅぅ??!!

これには驚きました。前に此処の人達は啜らないお話をしました。

私啜る事が出来ないんだとばっかり思ってまいた。
けど…ちっちゃい時は出来るんですねぇ(しみじみ)。

…もしかしたら…お母さんに啜らないのを躾けられてるのかも…
こんな風に…



………………

「あら?バービーちゃま!お啜りなんて はしたないザァマスわよ!」

「…はいママ…。ごめんなちゃい…。」

「いいザァマスか?音をお立てになるなんて下賎な庶民のやる事なんザァマスことよ。よろしいザァマスか?このような お長いお食事をお口にお運びになる時はぁ?こうやるんザァマス。よろしいかしら?お下のほうからお口に持って来てぇ?はい、こんな風にするザァマス…

はむっ!

…その後はおナプキンでお口をフキフキするんザァマス。おわかり?」


「はいママ…こうちたら およろちい ジャァマチュか?…




はむっ!







でも…この躾けが本当だったら…何だか…

…悲しすぎるぅぅ??!!
【2006/04/25 01:00 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
御愛顧を込めて
ちょうど一年前の本日、このblogが立ち上がりました。

ひとりで祝!いっしゅ??ねぇ?ん?!!



思えば…当初は日本(特に私の認識)と美国の違い過ぎに驚いたんです。
それを何かに残したくなって、blogを作ったんですね。
なんで題名も安直(苦笑)それが1年も続いちゃいました。

これはひとえに御訪問下さるお客様の応援があっての事です。
冗談ちゃいますよ。ホンマにひしひしと感じてるんですよ。
色んな事ありましたけど、私の拙い文章を読んで笑って頂いたり、お言葉
をかけて頂いたり…どれだけ励みになって続けようと思えたか…。

本当に皆様、ありがとうございました!



blogを通じて新しいお友達もたっくさん出来ました。
きっかけは何?とかどんな事?とか関係なく、お知り合いになって、お話が
出来るようになって、お友達になる。これも『縁(えにし)』だと思います。
私はこの『縁』を大事にしたい。そしてずっと続けて行きたい。

ちょっとアイタタな大ボケですが皆様、

宜しくお願い致します!




1年を急に振り返ってみると…










後ろの百太郎が豆鉄砲食らった顔!
(恐ぁ?)


…て、ちゃいます…こんな風に徐々にキャラが変わって来てるような…。
元々、ノボセの傾向があったんですが、皆様が面白がってノセるから…
調子に乗って木に登るだけやのぅて…





M78星雲まで飛んでっちゃいましたっ!

…でそこでウルトラの母の妹になってウルトラマンタロウに
『姿形がお兄ちゃん達に似てないから言ぅて愛人の子や言わさへん!』
って慰めてあげてました(何のこっちゃ?)。





…とまぁ…これからもこのままで行く予定です。

皆様、宜しくお付き合い下さいませ!


1周年記念に私から皆様に何かを差し上げたいんですけど…
まったく何も思い浮かばず何も出来ず…

感謝の気持ちのチュゥだけをお受け取り下さい!

☆?\(^ε^*) (*^3^)/?☆ (*^3)/?☆



最後にボソッと独り言っと…。 (* ̄ro ̄)

自分で思うけど…よぅこんだけネタがあったわ…にゃはは。
『必要は発明のウルトラの母』言ぅけどホンマやなぁ(例え合ってる?…笑
【2006/04/24 00:10 】
未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
服の汚れを気にしない…で思い出しました。
私達がChicagoに行った時の事です(旅行記の最後のほうです)。


広い公園をポテポテ歩いてると、野外音楽堂のような所がありました。
そこでは…



じゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃか

(大きな音の感じ出てます?)
とジャズともポップスともとれる演奏の真っ最中。
ステージの前の広?い芝生では、大勢の人が寝そべって聞いています。
みんな軽装です。シートなんて無く芝生に直接寝っ転がっています。

『…みんな半袖半ズボンで、直接寝そべってはる…。汚れる事やら全然
 気にせぇへんねやなぁ…。』


天気はピーカン、ミシガン湖からの風がゆるりゆるりと心地良く流れます。
ポヤポヤするにはもってこいの日和。
私も芝生に座りたくなりました。で入っていったら…

…ん?…何だか細長い緑色が落ち……え?…








リスのウ○チぃぃぃぃ????!!!

そうです!野生のリスの!私は避けようとしました。


んがっ!


その脇にもその脇にもその脇にもその脇にもその脇にもその脇にもその脇にもぉぉぉぉ!!


「アィィ?!!#!*&ィ●!!ワ◎#▲ギЩ!!Эャ$@ッ!!」

叫び声が人間のものじゃありませんでした。

芝生全体にびっしり…ウ○チ…。芝生の緑かウ○チの緑かってくらい!
すぐに舗装した歩道に非難しました。



…けど此処の人達は…直接寝っ転がってはる。
5歳くらいの男の子やら犬と一緒に転げまわって遊んでる…。

木の実しか食べへんリスのやし…そう考えたら汚なないかも…。
しやから汚れる事…気にしはらへんのやろなぁ…

て、そんな問題?!
【2006/04/23 02:40 】
意識 | コメント(4) | トラックバック(0)
日本と違うなあ・・・と感じた瞬間 Part 2
「ただいまぁ…帰ったでぇ…。」
あり?テンションが微妙だわ(笑)…て…




わぁっ!汚っ!!

そうです、帰宅した兄の作業服の袖が真っ黒っ!

「何その汚さっ!さっさと脱ぎっ!」

兄の会社はアパートからすぐなので、作業服のまま出勤します。
汚れる仕事をするとキチャナイまま帰宅です(笑)

アホッ!俺やまだ良ぇほうや!此処の奴らや、もっとやで。」

…確かに、前に会った会社の同僚(米人)の人の格好も凄かったな…。
まるで服のまま泥んこレスリングした感じで、作業服はおろかズボンも
靴も顔まで真っ黒やったもんなぁ…。

あ!お洗濯大変だと思った人?…正直に手を上げて下さ?い!

…って手を上げたからって何をするわけでも無いんですけど…
大変失礼しました(汗)でも、ほんとは気になりますよね?…

………ふふふ(笑)……ほっほっほっほ………………


い、いや、お洗濯は大丈夫なんです。私は洗いませ?ん(笑)

兄の会社は作業服は支給してくれて、しかも洗濯は業者まかせ!
支給される作業服も15セット!
1週間に1度回収に来て、2週間後指定の個人ロッカーに返却です。
ですから、どんだけ汚しても平気です(…え?平気なのか?)

…ま、だからと言うわけじゃないんですけど…



…気にしなさ過ぎ!ちっとは

洗う人の事考えたら良ぇやん!

って言うくらい汚れてる人もいます(笑)

基本的に、汚れるのは気にしないんですねぇ…。
【2006/04/22 00:42 】
意識 | コメント(0) | トラックバック(0)
んっと…バトンでぇっす!
本日は 花果さん から受け継いだ(大げさやなぁ)バトンです。

その名も…






おむねバトン!……………ありぃ?





…違っ!おねむバトン!


…花果さんが間違ったの…判るわ…。


すすす、睡眠に関する…寝る事の…そそそ、そうなんです…。
と、ともかく、健全なバトンです(て、何言い訳してんのん?)

で、ではどうぞ。続いてみます(笑)
続きはどなぃ?(笑)
【2006/04/21 06:15 】
バトン | コメント(3) | トラックバック(0)
何気な英会話(ちょぼっと気になった編)
先日の記事で『Listen to me.』の事をご紹介しました。
発音すると、『りっすん(と)みぃ?!』と言いました。
これを此処のお友達に発音してもらいますと…









『りすんっぅみぃ?!』

『りっす』とは撥まりません。
また『to』はやはり小さく言うんですが、良く聞くと…
『( ちいさく )っぅ
と言っていました。

…ではみなさ?ん、発音してみましょう。さんはい!

『りすんっぅみぃ?!』

…あらら?チョボちゃん?ちょぼっとだけ関西訛りね。んっとそれはね、
『to』の時にちょっぼとだけ舌を噛むのよ、ちょぼっとだけね、わかる?
…あらら…口の中血だらけになっちゃって…そんなに噛んじゃったら
チョボちゃんの生存率下がっちゃうでしょ。ちょぼっとだけ噛むの、ね?
いい?こんな風に…


…て、あ゛いらら!やっらっらぁ?!




…ん(汗)…コホン(アセアセ)…これが悪い見本ね。(ナイアガラの滝汗)


気を取り直してもう一度発音してみましょう。。さんはい!


『りすんっぅみぃ?!』

はい!良く出来ました。

で、辞書を見ると【米では時に to ではなく at を使う】とあります。つまり
『Listen at me.』て言う時があるって事です。
そんな訳でほんとなのか聞いて見ました。答えて曰く…








『No! Mistake!』(笑)

『Listen at me.』などと言った事は無いそうです。

…此処の人達が知らないだけかも知れませんけど…。



-------------------------------------------------------------
【更新履歴】

リンクを1件追加致しました。ゆいまなさまのblog「混合成酢 79号」です。

ゆいまなさんには失礼かもしれないんですが…
何だか私を見ているようでとっても親近感が湧くんです。
世の中にはそっくりな人が3人いると申しますが…おねぃさん?
おねぃさんなの?!会いたかったぁ?!!…妄想失礼しました(汗)


もうひとつ…リンクを1件外させて頂きました。
…どうしてもお目当てのblogさまに行かないものですから…。
来て頂いてるお客様もご心配なさるのでは…と、思いました。
申し訳ありません。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/20 03:41 】
言葉 | コメント(4) | トラックバック(0)
ピーカンな休日
昨日の昼間は久しぶりのピーカン休日でした。

で、近くを散歩していると…
野生のリス(野良リスとちゃいますよ念の為)発見!
それも、民家の玄関前の芝生とそのそばの木。
写真を撮りました…





…来た来た来たぁぁ?!…降臨!!

…………

ris1k.jpg

「…降りられへん……はぁ?あ…ホンマに難儀なこっちゃで。リス夫とオニゴッコしててノボせて此処まで登ってもぅた。あのスカタンめ!さっさと逃げてまいよってからに!もう!あとでシバイたる!…そん為にゃ此処からどなぃかして降りんとしゃぁないやんなぁ…。

そぅや…リス川センセが言ぅてはったわ。『まだちっちゃいんやから(リス美:大東市の四條畷(しじょうなわて)学園幼稚園生♀)良い娘は木にやら登って遊んだらアカン。登るんやったらちゃぁ?んと登ったトコ覚えとかんと。』て…アテ全然憶えてへんもん。しがみ付いて降りれるほどの握力無いし。若葉一枚満足に取られへんもんね♪…て、自慢になれへん…シュン…。

お腹空いて来たなぁ…オカァハン探しに来ぇへんかな…。」



ris2k.jpg

「リス美??!リス美ぃ?ぃて!!…あの娘、何処遊びに行ったんやろ。さっきまでキャッキャ言ぅて隣のリス夫ちゃんと遊んでた思ぅたのに…。

リス美ぃ?!何処にいんのぉ?!ちょっとぉ?聞いてる?!…リス美ぃ?!?リス美ぃ?!?………………リッスン・ミー!…言ぅてからに(笑)…あ!アカン!オヤジギャグ カマしてる場合やないわ。

…リス美ぃ?!早ぅ帰っておいでぇ?!今日はアンタの好きな新鮮なドングリの薄造りとクヌギのヌタや?!ウォルマートやらの安もんなんかとちゃうよぉ?。極上品や?!わざわざ梅田の大丸まで行ってんでぇ?!…拾って来ただけやけど。早ぅ食べんとゴクツブシのパパに先に食べられてまうでぇ?!…もう、何処行ったんやろ…。」


…などと人ん家の庭で家族ゴッコする野良リス(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/18 05:48 】
日常 | コメント(5) | トラックバック(0)
瑛さんが来ました!
本日は、瑛さん(仮名…もう固定してもえぇかも)が此処に来ます!
それで、兄と一緒に空港までお迎えしました。

大ボケコンビが何やってくれるんやろ…ワクワク♪

車で1時間走った所の国内空港で待ってると…


瑛さんが着ましたっ!!!
…アタシ…何期待してるん?…(汗)

空港から出るなり瑛さんが100万ドルの笑顔でやって来ました。

で、会うなり…

「うぉう!元気だったか?!」
「あったり前やないかぃ!お前日本はどぅなったんや?!」
「うぉう!今回は牛!取られなかったぜぃ!」
「…日本は?…」
「を!凛ちゃん(仮名)!また世話になるからな」
「はいな!(笑)」

「……日本……。」


「あら?お前マシンガン未だ付けてなかったのか?」
…人の話…やっぱし全然聞いてない…。
「…え?…」
「オプションなんだろ?もう付けてるのか?」


瑛さんの言った車のオプションは…これの事なんです…(汗)
car_gun41606.jpg

拡大するとほんとに射出孔みたく見えんの…。
car_gun41606_2.jpg

「あ…これか?…そや!ちょうどシュマイザーが売り切れやってん!
 俺クレームつけてな、今度トンプソンの最新式頼んでんねん(自慢げ)」


………………



まだ言ぅてんのかぁぁぁぁ??!!!

瑛さん…面白がってる…(汗)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/17 08:11 】
日常 | コメント(3) | トラックバック(0)
♪よもぎぃ?…あり?…♪さくぅ?らぁ?♪
最近…やたら記事が長くなって…その上小ネタばっかし探してて『これホンマに紹介日記なんか?!』って叱られるのにビぃクビクドォキドキしながら『エヘヘ♪』て壊れそうになってる凛ですこんばんわ。
…しやからそれがおかしぃなってる証拠やって!

で、この間
これ、桜?!
って記事出しましたが、やっぱりちゃうかったみたいです(汗)
近くにソメイヨシノがありました!
ちょっと小さいんですけど、これ。
cherry415k.jpg


……………






もう散ってるやん!
そうです、葉桜になっていました。
聞いてみると、2日前には満開になって、散っちゃったそうです。



………

♪花の?いのちぃ?はぁ?みじぃかぁくてぇ?

ぇえぇえぇえぇえぇえぇえ?!!

…シャウトしてみたりしました(汗)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/16 12:09 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
夏時間な出来事(何のこっちゃ?)
夏時間が今年初めてこの州に適用されて半月が経ちました。
朝6時くらいに日の出があったのが今は7時くらいに始まります。
こんな風に…
100406morning.jpg

で、日没は7時過ぎだったのが、今は8時。
下の写真は8時20分に撮った写真。
100406evening.jpg

家にはまだ夕日が光を投げかけています。
100406evening1.jpg


…………………



8時頃だョ!全員集合なんちって

『頃』て何『頃』て?


で、ちょっとだけ変化が現れました。
兄の生活パターンを近くで見てて感じた事です。
日本人と美国の人の時間の感じ方に違いを見つけたのです。

時差が1時間早くなると言う事は、日の出、日没が1時間遅くなる事を
意味します。今まで7時に日が沈んでたのが8時になると言う事。
太陽に対して生活パターンは1時間早くなると言う事ですね。
此処の人達はその時間に柔軟に対応して普通に生活してます。
まったく変わらず生活をしています。

でも兄は違いました。帰宅時間が遅くなったのです。
今まで8時過ぎには帰宅してたのに、10時を越えることもしばしば。
当然寝る時間も遅くなりますから朝が辛そうです。
(…そんなんやったらお酒の量減らしたら良ぇのに…出来へんねんなぁ…)
どうも日本人スタッフはほとんどそうなっているようです。

兄は、忙しいからか何なのか、日本にいる時も明るいうちに帰宅した事は
ありませんでした。此処でも同じです。
兄の立場では残業代など出ないのに、いつまでも会社で仕事してます。
で、暗くなってから仕事を終わりにする。
日没時間は遅くなってるから帰宅時間が遅くなる、こう言う図式。

日本のサラリーマンの癖なのか何なのか…不思議です。
明るいうちには帰宅するのが憚られるのでしょうか?
日本でそう言った『暗黙の了解』のようなものってあるんでしょうか?
此処の人達はまったくそのような事はありません。
時間が来ると「じゃぁねぃ?♪」と言って帰ってしまうそうです。
時計の時間を見て生活パターンを作ってますね。

…んんん…そう考えてみると…日本人って時計の時間じゃなく…
太陽を見ながら生活してるのかなぁ…。

お仕事してる方達って日本ではそんな感じなんだろうか…?
…そのうち慣れるもんなんですか…ねぇ?

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/15 01:02 】
意識 | コメント(4) | トラックバック(0)
コマーシャル ここまでやって えぇのんか?(五七五調 復活!)
日本でもおんなじかも知れませんが、此処のCMも、たまに
『え゛?!』
って言うのがあります(これなんかもそうですね)。
先日もテレビを見ていたら、こんなのがありました。


何処かの集会場みたいな所。テーブルと長椅子にみんな座っています。
そこに泣いている赤ちゃんを抱いたお母さん。ちょっと困った顔。
赤ちゃんは周りをお気にせず大声で泣いてます。
…気を使いながら泣く赤ちゃんのほうが怖いですけど(笑)
っと、画面が変わって誰かがボタンを…ポチッとな、っとすると…

お母さんごと飛んでったぁぁ?!!

そうです!戦闘機のコックピットから脱出するが如く!

ピュ?ン!て!ピュンピュ??ンて!

………………

警告音が響き渡った。
『…!!ロックオンされた!後ろか?!』
Lynnは弾かれたように振り返った。が、ミグ機など見えるはずも無い。
計器に素早く眼を戻した。
【ROCK ON】の赤い文字が狂ったように明滅している。
『…まずい!来る!トマホークが来る!』
捕らえられれば逃げ場は無い。
ミサイルの鋭い形状がLynnの脳裏を走った。冷たい表情の銀色だ。
『回避だ!早く!』
Lynnは力いっぱい操縦桿を引いた。Gが体をシートに沈ませた。骨が軋む。
と、衝撃音がF16戦闘機の後方で起こった!
螺旋の振動がLynnを襲う!体が悲鳴を上げる!
『やられた!脱出せねば!』
Lynnは大きく揺れる操縦桿に見える赤いボタンを押した。
上のフードが吹き飛び、Lynnはシートごと跳ね上がった!






ピュ?ン!て!ピュンピュ??ンて!


…妄想失礼しました(汗)…何の話だっけ?…そうだ飛んでくんだ。

で、今度はゲイのカップルが映ります。腕を組んで見つめ合ってます。
で、誰かが…ポチッとな…



ピュ?ン!て!ピュンピュ??ンて!

次は若いカップル。女性は金髪の素敵な人。二人で睦言をヒソヒソ…


ピュ?ン!て!ピュンピュ??ンて!

…するとカメラがパンして、集会場全体が映りました。教会の中でした!

その教会のあちこちで人が飛んで行くんです。

ピュ?ン!て!ピュンピュ??ンて!
(しつこかったかな…)


ボタンを押してたのは神父さんでした。

…わぁぁぁ…って思ってると、テロップが…


「私達の教会ではこのような事はありません。どなたでもどうぞ。」

………………













ちょっ!ちょっ!ちょっとぉぉぉ!!

教会の宣伝やてぇぇ????!!



この教会は前も変なCMを流してました。前のは…
玄関前に警備員が立っていて、お年寄りや外国の人をシャットアウト!
ネクタイをしたお金持ち風の人だけを入れるって言うCMです。
で、最後にテロップが出て
「私達の教会ではこのような事はありません。どなたでもどうぞ。」

………大丈夫なんかなぁ…こんな事して…。

---------------------------------------------------------

【更新履歴】

リンクを追加致しました。

あちこさん の運営されてるblog『あちこち歩記』です。

忍者区の位置 くノ一 修行記録や、色々な話題満載!
引き込まれる文章、駆け巡る想像は必見です(…ご紹介になってる?…汗)
【2006/04/14 01:59 】
TV | コメント(6) | トラックバック(0)
♪こいはぁ?いぃ?つっでもぉはぁ?つぶたぁ?いぃ?♪
いよっ!下町のタマちゃんっ!!!


アゥッ!アゥッ!アゥッ!アゥッ!




…タマちゃんてオットセイかっ!!


…………のっけから失礼しました。
ぢつは あちこさん と 花果さん からバトンを頂きました。

謹んでお受けし、誠心誠意、政治生命に懸けても答えさせて頂きます。
その名も…

夢芝居!(違っ!)…夢バトン!!

…と、イタイblogタイトルはさて置いて、と(汗)
ではどうぞ。
続きはどなぃ?(笑)
【2006/04/13 00:01 】
バトン | コメント(4) | トラックバック(0)
日本よりずいぶん遅い これ
昨日、フラフラ彷徨っていたら(今度は散歩です念の為)…



珍しく桜発見!!

cherry2.jpg

やっと咲いた、と言う気がします。…ソメイヨシノでは無さそう。
最初、桃の花かと思いました。でも、日本と時期がちゃうやんなぁ…。
そしたら、歩いて来た美国のおじいさんに声をかけられて…


「お女中、お女中ぅ?!!そこもとの事じゃ。花を愛でたいとな?
 ささ、ちこぅお寄りなされ…何の何の気になさる事など御座らん。
 はよぅちこぅ。…何をしておる?ちこぅ寄らぬか。愛い奴じゃ…フフフ…。
 …つべこべ申さぬと来ぬかっ!近くば寄って目にも見よ!


と英語で言った(かどうかは不明です)ので近くでパチリ。
cherry3.jpg

去年は気がつきませんでした。
咲き急いでるような気もしないでもないですが、やっぱり花は綺麗。
ただ…

一本だけて寂しぃなぁ??!
cherry1.jpg

あちこち咲くと良いなぁ…。



【2006/04/12 05:00 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
出ました!妄想塾バトン!!
えー…本日は…お日柄も良く…て、何の事?!!

…失礼しました…コホン…ぢつは、新田さんの所からバトンを頂きました。

このバトンは、H×Sさんと共にコラボして作成したんです。その名も…

妄想塾バトン!!

で、問題を広く募集して作ってたので私も調子に乗って問題を出したんですが…

まったく自分が答えるとは思ってへんかったんです!

…他人事のようにウケ狙いで作ってたら…自分が答える事になるとは…
にゃはは…でも、芸能人は旬が命(誰の事?)

答えましたよ!答えましたとも…ちょっとアイタタが凄いですけど…

ではどうぞお入り下さい   ……ほんまに泣いても知らんで(笑)

…あ、廻し先も書いたんですけど、指名されたかた…
本当にご無理なさらないで下さい。大丈夫ですから、ね。
続きはどなぃ?(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/11 09:20 】
バトン | コメント(6) | トラックバック(1)
おっぱいバトン
お友達の 花果さん からバトンを頂きました。
一度には無理なんですけど、徐々に答えて行きたいと思います。
 
本日は…っと…

おっぱいバトン! 

女性が答えて良いんだろうか…とお思いの皆さん…フッフッフッフッ…


チッチッチッチッ ヾd ( ̄ー+ ̄)キラーン☆

甘い甘い、甘いですわよ………えっと…何だっけ?…何より甘いんだっけ?


…て、考えてから喋れよっ!!!
…い、いや、女性でも憧れるおっぱいって言うのがあるんですよ。
殿方とはちょっと違う視点かも…というのをお楽しみ下さい。
では続くをどうぞ。

続きはどなぃ?(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/10 00:53 】
バトン | コメント(5) | トラックバック(0)
旅立ち(by松山千春)なひとコマ
最近…キャラが変わって来てるような気が…
先日も本当にノボせて鼻血出しちゃったし…
…ちょっと落ち着こう…と思ってる凛ですこんばんわ。

先日の朝早く、また変なものを見ました。で、写真撮ったんですけど…





あぁぁ………来た来た来たぁ?!!降臨!!



bed1.jpg
「…う!ううう(泣)…ククク…シクシク…サメザメ…ハラハラ…メソメソ…あの人に捨てられちゃったわ…あんなに、あんなに尽くしたのに…。

そうよ!何時だって私はあの人に尽くして来た…何時だって…。あの人が会社でヘマをして意地の悪いハゲで脂ギッてお腹の出てる上司にコテンパンに叱られてヤケになって養老の滝でウイチュウをあおってグデングデデデ…(あ痛っ!…噛ンじゃった…)…ん…グデングデンになって何処をどう歩いてきたんだか髪の毛から穴開き靴下の先まで泥だらけになって帰って来てそのまま風呂にも入らずにクシャクシャに泣きながら私の胸に飛び込んで来て寝ちゃった時も私は私が汚れる事も気にせずそっと抱き寄せ包み込んであげた(…ホ…言えた)。雨の降った晩だったわねぇ…。

何時だって私はアナタの拠り所だった。何時だって私はアナタを守ってあげた。何時だって私はアナタのクッションだった。何時だって…(泣)

最初にアナタが告白してくれた時の事を憶えているわ。『そっと頬を寄せると良い匂ひがする。永遠にその匂ひを嗅いでいたい。』あなたそう言ってくれたじゃないぃ??!あの日から私達の蜜月が始まったのよ。憶えてる?ねぇ!憶えてるでしょう?私嬉しかった…。あえて私を選んでくれたんだもの。永遠だと信じてた…そう、永遠に続くと信じてたのよ!…それなのに…それなのに、どうして?!


「…仕方の無い事なのさ…。」
「……?!誰っ?!」

bed2.jpg
「俺だよ。俺もあの娘に捨てられちまったんだ…くぅぅぅ…!」

「あら…あなたも?…。」

「そうさ。俺だってあの娘に尽くしたんだ。ずっと…ずっと(泣)彼女はちょっとプックリちゃんだったから支えてあげるのが大変だった。この前なんか腕枕してたら頭の重みで手が痺れちゃって感覚が無いもんだから手を持ち上げたんだか動いてんだか判んなくて気がついたら彼女の鼻ン中に指突っ込んでて危うく窒息死させる所だったよ。指先が真っ白になってなぁ。このまま硬直するのかと、固まってポロッっと取れるのかと、ずいぶん心配したもんだ。それでも俺はそっと抱いていた。

愛しかった…。そのダラしなく大口開けた寝顔もその口元から緩んだ蛇口のようにダラダラ垂れるヨダレもその鼻からガラスが割れるかと思うほど出る大きなイビキも『をぃ!起きてんのか?!』と思うくらいはっきり開いた半眼も…全てが愛しかった…。でももう今日からはそれも終わりだ…。

だが俺は後悔なんてしてないぜ!あの娘が新しい生活を手に入れるんだ。…俺は素直に祝福してやりたい。…アンタももう泣くのはよしな。アンタの彼も前を向いて歩き出したんだ。俺達もしっかり前を向いて、あの夜明けの太陽に恥じない未来を作ろうじゃないか!」

0406morning.jpg

「…そうね、メソメソしててもしょうがないわね。私達もあの人達に負けないくらい…

…て、ゴミ埋め立てじゃん!!


…などと黄昏てるベッド達(笑)

じぇんじぇん変わってへんがな…。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/09 00:34 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(1)
何気無い日常 ショートショート3連発 Part 3
身内の鼻歌編 前フリ:

兄は学生の頃、ヘヴィメタルバンドのヴォーカルだった(らしい)。
ドラム、ベース、キーボード、ギター、ヴォーカルのお約束バンド。
今でもマイクは親指を立ててその腹でネギ坊主を触り、コードは一巻き
して持ち、もう片方の手を胸に当てて、立って腰をフリフリ唄う。
楽器は持たない。何も弾けないのだ。それ故のヴォーカルである。
ハーモニカも駄目、タンバリンやマラカスもあやしい。
その分マイクパフォーマンスは絶妙。スタンドマイクの扱いは・・・



此処のティキバーのダンサー並み!
・・・『ティキバー(Tiki Bar)』・・・各自宿題にします。お父さんに聞くと判るかも(笑)

ともかく歌が好きで今でも鼻歌が激しい。
自分で上手いと思ってるから・・・鼻歌より思い込みのほうが激しい。



第一発目:

TV JAPANでも歌番組は多い。
昭和の時代のフォークソングなどが流れると
「懐かしいなぁ?!これも唄ぅた事あるで!」
と大声で唄い出す。そしてグループになると・・・ハモリの部分を大声で・・・








メインの歌が聞こえへん!!

せっかくの良ぇ歌台無しっ!!







第二発目:

最近、兄の青春歌であるヘヴィメタル(・・・今時こんな表現使う?)のCDが
安く出廻っている。
DEEP PURPLEは大のお気に入り、LED ZEPPELIN、RAINBOW、
QUEEN、KISS、REX、PINK FLOID、RUSH
・・・。

ちまちま買って来てはアパートや車で聞いている。
「なっつかしいなぁ・・・良ぇ歌や、良ぇグループや・・・。」
やたら懐かしがって唄う。それは良い。
・・・けど、酔っ払ってアパートの部屋で・・・CDと一緒になって・・・








シャウトすんのは止めてッ!!!

声大き過ぎっ!鼻歌ちゃうやん!






第三発目:

機嫌が良いと兄はいつでも何処でも鼻歌を唄う。
しかも鼻歌なのに声が大きい。

先日フンフン唄いながらトイレに行った兄・・・。
扉を通して歌が聞こえる。


「♪ル?ルル?♪フ?ンフフフフ?ン?♪・・・ルル・・・く・・・ふんっ!






途中でキバるの止めて!!

どっちかに集中せぃよ!




・・・今日も鼻歌には大き過ぎる声で帰って来る(ちゃんちゃん!)
【2006/04/08 00:39 】
日常 | コメント(5) | トラックバック(0)
『凛』の成分って・・・
昨日フラフラ彷徨ってたら(あくまでネットの事です念の為)

『成分解析』

などと言うソフトを発見。

早速やってみました。



『凛』の成分解析結果 :



凛の63%は大阪のおいしい水で出来ています。

凛の24%は鍛錬で出来ています。

凛の9%は大人の都合で出来ています。

凛の2%は微妙さで出来ています。

凛の1%は果物で出来ています。

凛の1%はマイナスイオンで出来ています。


・・・半分以上・・・大阪の?




・・・・・・・・・・・・









て、どない?!

まんまやないですか!・・・やっぱし・・・(爆)

皆さんも試してみては?色んな言葉を入れると色々出てきます(笑)



ちなみに、兄の本名を成分解析すると・・・


○○○○はすべて見栄で出来ています。


なにそれ?!! 

(≧∇≦)ノ_彡☆バンバン!
【2006/04/07 00:15 】
インターネット | コメント(3) | トラックバック(0)
トルネードの写真
死の恐怖を予感させ、私達を蹂躙したトルネード。
こちらの地元TVのサイト様から写真を頂いて来ました。
・・・日本へのご紹介だから・・・大丈夫・・・ね(ちょっと不安)。

どうも死者は出なかったようですが、家はずいぶん無くなったようです。
では、参考にどうぞ。

line.jpg
これは、トルネードが通った痕の写真です。
木々がなぎ倒されて、道筋が出来ています。

直撃を受けた家々もグチャグチャです。
house_storm1.jpg
家だったという面影もありませんね。

house_storm2.jpg
これなんか、完全にかべを剥ぎ取り、持って行っています。

galage.jpg
これは・・・ガレージが潰れてる写真だと思います。
ガレージの他の部分は吹き飛ばされたんでしょうね・・・。


今回のトルネードは、州の中心もなめて行きました。
そこのDown Townには高層ビルがあります。
その傍を通過したようです。これも、ニュースで紹介してました。
これ。
bulding.jpg
10階付近の窓が掻き取られています。
ガラスは全部割られて、無くなっていたそうです。
OfficeのPCが剥き出しになって、机や何やかやが落ちそうになっています。
自然の猛威だわ・・・

て、ちいさてわからへんがな!
・・・しぃましぇん・・・こんなんしか探されへんかってん・・・。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/06 00:50 】
美国の天気 | コメント(2) | トラックバック(0)
日本に友好的なひとコマ
日系の会社が此処に点在するからかどうか、此処の人達は結構日本の事を
知りたがります。印象的には大変好意的で『興味がある』って感じです。

特に、私達日本の名前と文字や漢字に非常に興味があって、聞かれるんです。
前に見かけたこの人もその口かも知れませんね。

「名前を漢字で書いてちょうだい。」

結構困ったちゃんになっちゃうんですね(笑)・・・だって・・・




『ジェイ』なんて漢字ある?

でもそこは、イジリーの私と兄。何とか漢字で書いてあげます。

今まで漢字に変換してあげた名前をご紹介します。
(みんな面白がって来るんです・・・て、それ私や)。

男性編:ほとんど兄が考えました。カッコ内は耳で聞いた呼び名です。

Jake(ジェイク)・・・・・・自営苦
この人本当に会社辞めて自分の会社起こしたそう!順調だと良いけど・・・。
Darrell(デロ)・・・・・・出呂
Larry(ラリー)・・・・・・応酬
 ← 『ラリーの応酬』だそうです。
Christpher(クリッスファ)・・・・・・栗栖波 ←ラリーの息子さん。
ニックネームは「クリス」なのでそこで分けたそうです。
Brian(ブライアン)・・・・・・無頼安
スキンヘッドで大柄で体格が良くて乱暴者らしいです。
Scott(スコッ)・・・・・・酢孤
大柄なのにフニャフニャしてて嘘つきなんですって(笑)
Jimmy(ジミー)・・・・・・地味 ← お約束だそうです。

女性編:ほとんど私が考えました。

Shania(シュナイア)・・・・・・朱内亜
女性らしい名でしょう?女性はやっぱり文字にもこだわらないと(笑)
Kristi(クリスティ)・・・・・・九里須茶 ← やっちゃいました。
Vicki(ヴィッキー)・・・・・・美木恵
Jamey(ジェィミー)・・・・・・慈恵美
Shelly(シェリー)・・・・・・市江利
Susan(スーザン)・・・・・・主山


で、書いてあげた後の反応を見ると、はっきり明暗が分かれました。
良かれと思っても、画数の多い漢字は歓迎されませんでした。
簡単な漢字だと、私達から見て変でも喜ばれます。
自分で書けないと面白くないんでしょうね。

日本に来て・・・ほんとにこれ使ったら・・・私達、恨まれるかも・・・(汗)
【2006/04/05 00:31 】
日常 | コメント(5) | トラックバック(0)
実録 恐怖の瞬間
遠くでサイレンが鳴った。唸るような、鼓舞するような声音が響く。
と、それに呼応するようにまたひとつ。そしてまたひとつ。
今は午後10時。暗闇の中で、3匹の何物かが咆哮する。
遠く、長く、絶え間なく、それは声を発する。

ブラインドが眩く煌いた。ゴゥッ!と空が吠えた。床が震えた。
サイレンの音よりも大きく、空は威嚇するように唸り続けた。
また一閃。轟く雷鳴。震える床・・・。雷が近い。

雷の余韻が途切れようとした時、小石がはじけたような音がした。
窓が鋭く鳴った。何かがぶつかる音。大粒の雨だ。
ひとつ、ふたつ・・・音はどんどん増えて来る。耳を覆うばかりの数。

ブラインドを少しズラし、外を覗き込んだ。
窓ガラスを叩いているのは・・・雹だった。
夜目に、小指の爪ほどの白い塊が襲いかかり、目の前で阻まれて落ちた。
窓のガラスが悲鳴を上げている。割れそうだと泣き叫んでいる。

道を挟んだ家のガレージが開いた。車のライトが雹を照らす。
車が怯えていた。車はガレージを出ると乱暴にカーヴを描き走り去った。
そして、その隣の家からもピックアップトラックが走り出す。

トルネードが来る。逃げろ。

テレビが警報の電子音と共に、避難勧告を流した。避難警報だ。
後4時間後、トルネードが此処に来る。
大地から全てのものを剥ぎ取り、彼方に撒き散らすトルネード。
呑み込まれたら命は・・・無い。

地震や火事は突然やって来る。逃げる余裕を与えず、命を捥ぎ取る。
が、トルネードは違う。4時間、それは死への恐怖を与え続ける。
一直線に牙をむき出しにして向かって来る。
自然は恐怖と共に人を絡め取る。
そして進む方向にジワジワと人の心を締め上げて行くのだ。
あと4時間・・・。私は何処へも行く所は無い・・・。


-------------------------------------------------------------

『トルネードの直撃で昨日は一睡も出来なかった』と言いながら何処にも逃げるところが無くて、しょうがないのでその足で諦めて爆睡してしまって、朝兄が出勤したのも知らずついさっきまでデレデレ?と寝てた凛ですこんばんわ。

生きていました(笑)

私の住んでいる処は直撃を免れたようです。急に微妙に逸れたらしく・・・。
それに私の住んでるこの場所が窪地になっていて、過去の多くの場合、
直撃を避けられたのだそうです。・・・良かった・・・。

でも、ニュースを見るとずいぶんだったようです。
・・・ボンネントの捥ぎ取られた乗用車、横転したコンボイトラック・・・
それらがニュース映像で出てました。死亡者はいなかったかな・・・心配。
トルネードの爪痕写真を探したんですけどなかなか無くて・・・。
前に実際にあった家の写真を使い廻しさせて頂きます。

ご心配をお掛けしました。ホッとしました。・・・でも昨日のあの時・・・

うちの兄は飲んだくれて絨毯の上にダラしなく寝てたんですよ!
私が揺すっても起きないの!・・・私は不安やったのに・・・





帰ったらドツいたるっ!!

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/04 00:06 】
美国の天気 | コメント(7) | トラックバック(0)
ライヴです。
えっと、今は・・・
4月2日 夜10時過ぎです。
夏時間が始まったので日本との時差が13時間になったんですね。

・・・て、悠長な事を言ってる場合や無いんです。
実は、今現在、トルネード警報が発令されました。
注意報とちゃいます。『警報』です。テレビを見ると・・・


『私の住んでる処、直撃らしい!!!』

窓ガラスに当たる雨粒の大きい事!
ガラスが割れるかと思うくらい大きな音を立ててます。

今から4時間後に一番接近するそうです。
非難勧告が出てます。・・・でも・・・行く所はありません。
私達はアパートの2階に住んでいますから、もし直撃したら・・・。

・・・ったく・・・もう、この国は・・・






どぃやさ!


皆さん、もしこれから14時間後にこのblogの更新が出来てたら・・・

私は無事だったと思って下さい。

もし・・・その時間に更新出来てなかったら・・・

お星様になったんだと思って下さい。

トルネードと一緒にキュルル???ンて!(笑)

・・・い、いや、笑ってる場合や無い。

もう、テレビは警報のブザー、bibibibibibibibi?流れて来るし…
遠くで雷ゴロゴロゴロゴロ言ぅてるし…


本当はずんごぐ怖いの!


以上、ライヴでした(助かると良いなぁ…)。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/04/03 11:31 】
美国の天気 | コメント(4) | トラックバック(0)
私流英会話(何気無い日常編)
『Good Morning!』  朝のご挨拶ですね。
発音で言うと・・・


「ぐっもぉにん!」

発音は、「ぐ」の所と「もぉ」のところが強くなりますね。
なんですが、日本人とはイントネーションがちょっと違います。
日本でポピュラーなのが、「ぐっ」の所は低く、後ろは高くなりますね。
そして、「ん」が伸びます。

そう、ヴイッキーさんが良くやってました。

「ぐっもぉにぃん??!」  て(笑)

でもこっちでは・・・

「ぐっもぉにんっ!」

て「ん」は伸ばさず切っちゃいます。
そして強く発音する所が「もぉ」だけで、尻下がりになるんですね。
判ります?文字で書くと・・・



「ぐっもぉにんっ(尻下がり)  こんな感じ。

・・・さて、それではみんなで発音してみましょう。さんはい!

「ぐっもぉにんっ!」

・・・あら?しんクン?ちょっとだけ惜しいわね。尻下がりなのよ。
隣のユキちゃんを見習うと良いわよ。ユキちゃん帰国子女だから。
じゃもう一度、さんはい!

「ぐっもぉにんっ!」

はい、良く出来ました(笑)

で、この挨拶、大体10時くらいまでに会った人みんなと交わします。
私の地域ではまったく知らない人とでも挨拶しますね。
それこそみんなと!
大人も子供も誰でもどんな国の人とでも必ず!素敵な事です。
ウォルマートなんか行くと、通り過ぎざまに『Good Morning!』
最初は戸惑いますが、すぐに慣れます。

じゃ10時以降はどうするかと言うと・・・

『Hello!』

が一般的。
『Good Afternoon』『Good Evening』なんかはあまり言いませんね。
余程、正式な時だけじゃないでしょうか?

尻上がりだったり尻下がりだったり、こっちは人によりますね。
強く言う所は「ろ」の部分。発音を文字で書くと・・・

ぅ?」

こんな感じかな・・・。

では発音してみましょう。さんはい!

ぅ?」

はい!良く出来ました。

挨拶はコミュニケーションの基本です。
この国ではまったく知らない人と挨拶を交わしてもNo Problemです。
何気にすぐに出て来るようになりたいですね♪
【2006/04/03 00:00 】
言葉 | コメント(0) | トラックバック(0)
キミは伝説を塗り替える事が出来るか
「たっだいまぁ?!帰ったでぇ??!」

うぉ!テンション高っ!何かありました(笑)

聞くと・・・

またあの瑛さん(仮名)が来るんです!!!

伝説の超大ボケコンビ復活!
(と、ひとりで悦に入る)

・・・あ、ご存じ無いお客様のために過去記事をご用意っと。
これこれこれこれ(笑)

この二人の炸裂ぶりはMiami旅行が良いかも知れませんね。
(Miami旅行記7部作:旅行の所にあります。プロローグはこれ
あの時は激烈爆裂でしたから(笑)

今度は何やらかしてくれるんやろ・・・。
今からワクワクやわ・・・けど・・・・・・瑛さん・・・


ほんまは仕事しに来はんねんて!
たぶん・・・(苦笑)


・・・会社でもおんなし事してんねやろなぁ・・・。
【2006/04/02 00:18 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
幸運
人には『ツキ』『幸運』が平等にあると言う。
そうは思わない。私は人よりツイている。

道路が氷で凍って滑りそうになった。コケなかった。私は幸運だ。
階段を踏み外した。向う脛を打たなかった。私は幸運だ。
冷凍庫から凍ったご飯が落ちた。足に当たらなかった。私は幸運だ。
風邪を引いて寝込んだその日暴風雨だった。濡れなかった。私は幸運だ。
鍋の火を消し忘れた。極弱火で底が焦げただけだった。私は幸運だ。

酷いいじめを受けた。おかげで人の本当の優しさを知った。
思いやりの心と、心の痛みが判るようになった。私は幸運だ。

事故で死にかけた。数週間後意識を回復した。私は幸運だ。
後遺症も無く全快した。私は幸運だ。

日本を逃げ出したいと思った。運良く道が開けた。今此処に居る。
文化や言葉の違いを知り、異国の人の温かさを知った。私は幸運だ。

母と離れて生活する事になった。母の大切さを知った。私は幸運だ。
遠く離れた場所で、つながった心を感じる。私は幸運だ。

私は頻繁に「ツイてる」を連発するようになった。
口をついてすぐに出てくるようになったのだ。実感がある。

『Positive thinking』などでは無い。そう、私は幸運なのだ
そうで無ければ、今の私が美国に居るはずが無い。
美国に居ながらにして、日本のお友達と楽しく生活が出来るはずがない。
貴重なお友達、これだけの人達に恵まれる、なんと幸運な事よ。
この上ない幸せではないか。

幸運は手繰り寄せるのだ。受け止めるものではない。
そこに見えている。手を伸ばせばとどく距離。

幸運は引き寄せるのだ。待っていても近づかない。
目の前で止っている。掴めばしっかりと強い感触。

私は確実に手繰る。引き寄せる。手を伸ばす。掴む。
躊躇はしない。私は人よりも幸運なのだ。

これからも私は間違いなく言い続ける。

「私はツイてる」

「ラッキ?♪」






日本では当たった事も無いのに此処で60ドルの商品券が当たった。
「超ラッキ???♪」
【2006/04/01 01:04 】
独り言日記 | コメント(5) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。