スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
好みの問題と言えなくも無い・・・かな?
私は麺類が大好きです。
おうどん、お蕎麦、素麺、冷麦、ラーメン、スパゲッティ・・・。

素麺や冷麦は冷水に浮かべて付けダレでスルスルっと。
スパゲッティはトマトソースベースが最高!
ラーメンは醤油、味噌、塩、トンコツ何でも!
どちらかと言うと太麺でおつゆタップリ!
おうどんやお蕎麦は昆布や鰹の出汁の効いた風味たっぷりの!
素うどんやかけ蕎麦のほうが出汁の味がしてだぁ?い好き!
アツアツ麺をハフハフ言いながら食べて、おつゆを残らず飲み干して・・・
あぁ・・・食べたくなってきた。今日はそれにしよっ!

・・・あり?何が言いたかったんだっけ?・・・ん?

あ、そうそう、私はおつゆがタップリ入ったのが好きなんです。
おつゆの中に麺が泳いでる感じだと最高です。
麺も好きなんですが、風味のあるおつゆを飲むのが好き!
で、こちらの日本食やさんでも日本の麺類があります。
でも、私は余程じゃなきゃ頼みません。だって・・・


おつゆがちょっとなんですものっ!!

それがずっと不思議だったんです。

「ケチくさいなぁ!もう!机ひっくり返したるぞゴルゥアァ!!
 おつゆくらいいっぱい入れたれや! (ノ`A´)ノ ⌒┻━┻


などと心の中で暴れた事もしばしば(この辺りが小心者)。
でも・・・







こんな下らない事にも理由がっ!!

隣の席で美国の男性が天ぷらうどんを注文していました。
で、アツアツが来たのですが一口箸を付けて置いてしまいました。

「美味しぃないんかな・・・。食べられへんくなるやん・・・。」
などと余計なお世話をしてるうちに・・・うどんと天ぷらはおつゆを吸って
ボテボテにノビて来ます。5分くらい経ったでしょうか?
湯気も消えおつゆが無くなりノビきったおうどんはベタベタに・・・。

すると!おもむろに食べ始めました!!
そうです、冷ましてたんです!


こちらの人達は極端な猫舌です。ちょっとでも熱いと口を付けません。
味がどうなろうと、冷まして食べます。
此処の麺類はノビるのを見越しておつゆを少なめにしてるんですね。

けど・・・そんなん美味し無いやんなぁ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/31 04:30 】
食べ物 | コメント(3) | トラックバック(0)
うまく撮れない写真
私の撮る写真は、ほとんどが景色と風景(・・・あり?おんなじ意味?)。
これには理由があります。
実は・・・

赤目になっちゃうんですぅぅ・・・ううう・・・
 。・°°・(>_<)・°°・。

美国の素敵な女性やその時の仕草を撮ろうとしても、目線がカメラに
向いてると、ほとんどの場合『赤目』ばっかし!
『赤目軽減機構』付きのデジカメなのに・・・(号泣)

で、その事を兄に言うと・・・
「当り前や!それにゃ理由があんねんで。こっちの人間の目の色は、
 日本人と違ぅて黒ぅ無いやろ。あれで目の裏が透けて赤ぅなんねん。
 動物の写真に赤目が多いんと一緒やがな。」


・・・ふぅん・・・・・・・・・確かに瞳の色はグレイだったりするわな・・・・・・


・・・・・・・・・・・・て、ありぃ?
動物の赤目は・・・レンズの部分が大きいからじゃ・・・・・・ありぃ?

んんん・・・・・・ほんまかな・・・何か適当な事言われて・・・ごまかされてる?
【2006/01/29 00:09 】
日常 | コメント(3) | トラックバック(0)
んんん・・・あまり好ましくない此処の癖
美国の人の癖で、見ててあまり好ましくないのが唾を吐くの。
テレビや映画で良く見かける光景です。
実際此処でもあちこち、滅多矢鱈に見かけます(汗)
(弁解なんですが)あれってただの唾じゃない事が多いんです。

タ、バ、コ!!!なんですっ!

プチ解説:
美国の喫煙人口は、私の見る限り60パーセントくらいでしょうか?
タバコそのものは(私の州は)16歳から大丈夫です。
で、男女比は・・・そうですねぇ・・・半々くらいかな?
ただ、煙の出るシガレットを多く吸ってるのは女性ですね。
男性の多くは『Chew』と呼ばれる、所謂 噛みタバコを愛用してます。
噛みタバコって言ってもクチャクチャ噛む人は少ないみたいです。
多くの人は歯と下唇の間や舌の裏に挟んでそのままにしてます。
ジッと待ってて、口の中に溜まった唾液を吐き出すんです。
苦いらしいですから(笑)


『唾を吐く』と言うより『飛ばす』のほうが正しいかも知れません。
なんせ口から水を噴出すように思いっ切り飛んできますから。
それでまた飛ばす位置と方向の正確な事(苦笑)
2メートルくらい離れたゴミ箱(と言うか小さい缶)に向かって、
何度も何度も同じ位置に、1滴もこぼす事無く飛ばします。
口の中に水鉄砲でもあんの?って言うくらい正確です。
見ていて、それはもう見事なほど(・・・でもキチャナイ・・・)。
飛ばすところは映画なんかでも見た事があるかも知れませんね。
これも、嗜好の文化の違いです・・・でもやっぱりキチャナイ・・・(笑)
【2006/01/28 03:25 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
忘れてた去年の瑛さんの帰国の出来事
忘れてました(笑)
去年こちらに応援に来ていた瑛さん(仮名)の帰国の日の事です。
いつものように絶妙のトーク炸裂でした。

兄が瑛さんを空港まで車で送って行きます。
日本への国際線が2便になって、遅いほうの便なので私も同行。
その車中での事。

「やっぱ車は日本車だなぁ。乗り心地が全然違うな。お前も運転してて
 楽じゃないか?」

「そや。加速も良ぇし、運転も軽いし、静かやし、そら楽やわぃ。
 これがアメ車やったらこうはいかんで。五月蠅いわ重いわ止らんわ
 で取るとこないで。」


兄は今、日産のマキシマ(?)と言う車を使っています。
「確かにな。中も広々してるし、くつろいで座ってられる。
 こうやって高速走ってても飛ばしてるって感じがないもんな。
 これでも80マイル(時速130キロ)で走ってるんだろ?」

あ゛!90マイル(150キロ)出とった。アカンアカン、踏みすぎた。」
「くぉらぁ?!俺をあの世に帰国させる気かっ!」
「地獄か?(笑)」

・・・この二人は・・・

「ところで・・・さっき乗る前に見たんだが、この車の前に機関銃の発射孔
 見たいのがライトの下に2個付いてるが、あれは何だ?」

「あぁ、あれか?あれは機関銃の発射孔そのものや。アメリカの車は
 オプションで機関銃が付けられんねん。」

「ふぅん・・・確かに物騒な時があるからな。で、手回しか?(笑)」

・・・手回して・・・昔の複葉機やないんやから・・・

何言ぅてんねん!最新式やで!ほら見てみぃ。ハンドルにボタンが
 あるやろ。これで22ミリ機関砲バババ!や。ガトリングやバルカン砲
 よりすごいんやで。何せシュマイザー製やからな(笑)」








・・・んな訳あるかいぃーーー!!!

昨日テレビで007の映画見たから言ぅてんや絶対!
・・・うそですから・・・そんなオプションは車にはありません・・・うそですから・・・
【2006/01/27 01:10 】
| コメント(3) | トラックバック(0)
訛りの話、その後
前に『英語の訛り』のお話をしました。

・・・見つけました!新しい訛り!

昨日、兄がヘコんで帰って来ました。

「いやな、今日新しい仕事場で仕事してん。そしたらな・・・。」


兄の会社は日系の製造業。美国の従業員と一緒に仕事をしてます。
今日は、違う建屋に行って仕事をしたそうです。
普段と違う所で仕事をすると、当然いつもの人ではない人と話します。
その日(小さい会社ですから)普段は挨拶する程度親しい美国の人、
得奴さん(仮名)に話を聞こうと、兄は普通に話しかけたそうです。

「そしたらな、通じへんねん。ヘラッっちゅうて笑ぅて
『I can't understand・・・』ち言いやがんねん。もう俺2年やで!」


で、その得奴さん、兄といつも話してる美国の人を呼び出しました。
そしてそして・・・

あろう事かその人に兄の日本語英語の通訳をさせたのです!
呼び出された人は普段から兄と話してて、兄の変な英語を理解して、
得奴さんにちゃんと説明したとか・・・

で、その人が言うのには・・・
「Booの英語は俺には判るが、得奴には多分わからない。
 逆にLon(普段そこで仕事をしている日本人)の英語は得奴には
 判るが、俺は良く判らない。」


兄は関西人、Lonさんは東京の人・・・て事は・・・

関西弁訛りの英語があるやん!! 

(≧∇≦)ノ_彡☆バンバン!


そうです!兄の英語は関西訛りの英語なんです。
アンタが新しい訛り作ってるんやん・・・にゃははは。
・・・やっぱり、イントネーションが微妙に違うのね ε=(>ε<)
【2006/01/26 08:54 】
言葉 | コメント(2) | トラックバック(0)
人の嗜好は色々です。
先日、JAPAN TVでコシヒカリを使った料理番組をやってました。
・・・日本でも放送したのかな・・・。
美国の人達が、お米を使った料理対決をする番組です。
寿司飯で色んな料理を作っていました。
その前日、丁度ちらし寿司を作ったばかりだったので、もしかしたら
美味しい料理の参考になるんじゃ・・・と見てました。

太巻きを作っています。中の具は・・・

みみみ、ミントぉぉ???!!
・・・美味しいのかな・・・

で、巻き終わった太巻きを・・・

丸ままフライにして揚げてるぅ???!!

・・・ま、好みですから、良いんでしょうね。

「わぁ?寿司を油で揚げるやなんて、えらぃ発想やなぁ・・・。
 ほんまに美味いんかなぁ。オレは欲しぃ無いわぃ。
 オレはやっぱりこれやな!」


兄は、昨日のちらし寿司をお茶碗にとって、その上に熱いお茶をかけて
寿司茶漬けでサラサラっと・・・。

まぜご飯も、ちらし寿司も、兄はお茶漬けで食べます。

・・・・・・・・・ま、好みですから・・・・・・・・・好みですから・・・・・・・・・好みですから・・・・・・

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/25 01:25 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
何だかしっくり来ない出来事・・・て私だけ?
今は2006年。日本語で言うと「二千六年」・・・当然です。
英語でも正式には『Two Thousand (and) Six』です。

でも聞いた事ありますでしょうか?1997年の時の言い方。
日本語は「千九百九十七年」ですが英語では『Nineteen Ninety-Seven』
つまり「十九と九十七」って言う事ありますね。

美国の人達は数字を表現する時に色んな言い方をします。
お金の時とおんなじ理由かも知れませんが・・・謎です(笑)

例えば
105・・・『Hundred Five』。『One』はすっ飛ばし。
225・・・『Two Twenty-Five』。『Hundred』はすっ飛ばし。
1,000・・・『One Grand』。『Thousand』じゃなくグランド。
4,638・・・『Forty-Six Thrty-Eight』。四十六と三十八です。
1,700・・・『Seventeen Hundred』。十七と百で「千七百」。
19,000・・・『Nineteen Thousand』。初めて正式な表現と一致します。

ただ正式な時はちゃんと『Thousand』も『Hundred』も使いますよ(笑)

電話番号を連絡する時など、多くの表現は上の言い方になります。
例えば
615-442-1845 だったりすると
『Six One Five - Four Fourty-Two - Eighteen Fourty-Five』
「六一四、四と四十二、十八と四十五」と言います。
 
800-355-2300 の時は
『Eight Hundred - Three Fifty-Five - Twenty-three Hundred』
「八百、三と五十五、二十三の百」

日本人は、基本的に電話番号なんかは特に、数字を順に読み上げます。
そのほうが難しくなく理解出来るからみたいです。
こちらは発音の問題もあって、うまく伝わりません。
特に同じ数字が続く場合、確認をするのに聞き返してきます。
その時に、違う表現の数字をいうと判り易いみたいです。

単一民族じゃない不便さと便利さはあるものです。
私はこの表現・・・なかなか慣れません(笑)

先日、安い家具屋さんでテーブルを見てた時の事。
値札は”300”とか”250”とか書いてある大きいテーブル。
なかなか洒落てて綺麗です。

その中にちょっと小さいアンティークなテーブルがありました。
値札が剥れてて、値段がわかりません。
兄が冷やかしに店員さんに聞きました。
「How much ?」
「Twelve Hundred!」

・・・百・・・百・・・十二・・・

て、千ドル超えてんやん!
・・・なかなか・・・慣れません・・・。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/24 00:08 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
地震の無い地域です此処は、念の為(笑)
先日、バーガーキングでお昼を食べていた時の事。

突然!ガタガタガタガタッ!とテーブルがっ!

「えっ!えっ!えっ!?地震!!」
私と兄は浮き足立ちました!

と見ると、他のお客さん達は普通に食事してます。
「え?・・・何々?」

そう言えば・・・此処では地震なんてありません・・・何?

で、隣のお父さんを何気に見たら・・・あ゛!





び、貧乏ユスリぃぃ?!!!

そうです、隣の貧乏ゆすりが私達のテーブルを揺らしたのです。
此処の建物は、確かに立て付けがあまり良くなくて揺れるけど・・・
これほど揺れるとは!それにすんごい大きな貧乏ゆすり!

プチ解説:
日本語では『貧乏ゆすり』で通っていますが、英語には無いようです。
聞くと『Nervous habit』(神経質な癖)と言うみたいです。
Nurvous habit は日本で言う「貧乏ゆすり」や「机を指でコツコツ叩く」
「足のつま先で床をタンタン叩く」と言うしぐさ全体を指します。
特定の名前が無いんですね。


貧乏ゆすりをする人は、この国では確かに珍しい事は珍しいんです。
ただ時折見かけて、そのしぐさはみんなおんなじ、万国共通です(笑)


母は貧乏ゆすりを極端に嫌います。
ちょっとでもやると、太腿の外側に、瞬時に右ストレートが飛びます。

「貧乏ゆすりやなんてみっともない!他の人に見苦しいやろ!」

痛くて蹲る兄の後頭部に、母は容赦の無い罵声をあびせます。
兄が何回立てなくなったのを見た事か(苦笑)
私は小さい時から見て知ってるので貧乏ゆすりはやりません。

そのせいで貧乏ゆすりをしなくなったはずなのに・・・
いつもの調子で得意気になってよく言っていました。

「貧乏ゆすりやらみっともないんやで。あんな癖持ってたらアカン。
 名前の通り『貧乏』になってまうからな。
 ほら見てみぃ、オレのツレの・・・や・・・も、貧乏ゆすりやってるから
 今、貧乏やろ。『名は体を表す』っちゅうわけや。」


・・・・・・・・・


こらこらこらこらこらぁ?!!!

何失礼な事言ぅてんねん!

しかも名指しで!


それにたとえが訳わからん!


お友達の・・・さん・・・さん、ごめんなさい。
こんな友達がいの無い兄に代わりましてこの場でお詫び致します。
(・・・て、あやまるんやったら出すなっちゅうねや!・・・はい・・・
【2006/01/22 05:37 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
兄の事
突然ですが、兄の人となりを誤解してるらしい人がいそうなので、
『こんな奴です(滝汗)』
のつもりでご紹介します。
・・・くれぐれも餌をやらないようにお願いします。





私とは少し年の離れてる兄。ガサツでアイタタ。
よくこのblogにも登場する。私にとってはネタ元だ(笑)

大ボケから来るヘマをよくやる。昔からそうだった。
ヘマを隠して上塗りをして取り返しがつかなくなって怒られる。
『恥の上塗り』と言う言葉は兄の為にある。母にビシバシ殴られる。

殴られて出来たアザを、友人には得意気になって言う。
「ヤクザとケンカして勝った。」
近くにはそんな人はいないのに・・・。

ちっちゃな事をこぉ?んなに大げさにも言う。
「ヤクザ5人相手にこれだけの怪我ですんだんやで。
 相手はマシンガン出して来やがんねん!アーマライトM16やなあれは。
 ゴルゴ13が持ってるやつ。あれはびっくりしたわぃ!」





・・・誰が信じるかいぃ!
ウソップのほうがもうちょっとまし。

誰とでもケンカをしていたのは事実。恐ろしくたちの悪い狂犬。
鬱憤を、私達家族にではなくすべて外に向けていた。
本当に血だらけで帰宅した事もあった。
その度母はケンカの理由を聞いた。納得すると母は笑って治療する。
兄が口ごもると今度は母が兄を殴った。
自分に非がある時は、兄は必ず口ごもるのだ(判りやすい性格)。

そんな手の付けられない兄が、急におとなしくなった。
私のヒッキーの時期と同じくする。
仕事が終わっても家に帰らなかった兄が、毎日帰宅するようになった。
休みの日は家に居る事が多くなった。
母ともよく口ゲンカしていたが、それも無くなった。

何をするわけではない。私に声をかけるわけでもない。
ただ、毎日普通に帰宅して、朝になると仕事に出かける。

たまに黙って私の部屋に入って来て、マンガを置いていく。
兄によると、私の気を紛らわそうとしたわけではないそうだ。
そんな気はさらさら無いと言っていた。
要は自分の部屋にマンガを置く場所が無くなって、私の部屋に
置いて片付けさせようとしたと言う・・・これって逆ツンデレ?(笑)
ま、そのおかげで気も紛れ、私の知識は(偏ってるけど)豊富になった。

それから今まで、兄は私に凄く優しい。いや、私には昔からかな・・・。
いろんな意味で私の自由にさせてくれている。
常に私を守ってくれているのが判る。こんなチビッ娘なのに・・・。

そう言えば・・・兄は母にも口答えするだけで優しかったっけ。
私と母には優しい・・・大ボケだけど(って関係無いがな!)
【2006/01/21 01:28 】
独り言日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
じっちゃんの名にかけて!
お金を別の名前で言ってしまう謎・・・そんな大げさな(笑)
私、どうしてなのか考えていませんでした。

で、此処の美国の人にその理由を聞いても多分判りませんので(汗)
兄に、此処に長年住んでいる自称有識者の 絵夢さん(仮名)に聞いて
もらいました。

プチ解説:
絵夢さん(仮名)はもう、10年ほどこちらに住んでいる日本人です。
仕事でこちらに来たのですが、もう帰りたくなくなってるとか。
『美国のいろんな事を知っている』と常日頃 豪語しています。
悪い人ではないんですが、ちょっと考え方が偏ってるような・・・。
で、私の兄より・・・もっと口が悪いんです(汗)
・・・て、そんなこと解説してどないすん!・・・いや、重要なんです。






謎は解けたっ!!(堂本 剛くん風)
・・・絵夢さんが本当に正しければですけど。

で、聞いて来た事を総合すると・・・

『Bill』とは、「紙幣」の事。『1 Bill』は「1ドル紙幣」の意味。
『10 Bill』だと『10ドル紙幣1枚』の事になる。
例えば『8 Bill』だと、どれかは不明でも紙幣だけで8ドル分。

次に『Box』は、非常にくだけた本当に親しい人達だけに話す時使用。
正式な銀行、レストランなんかでは使わない。
日本で言えば、そう!おばちゃん達の使う「・・・万円」と同じ感じ(笑)

硬貨のそれぞれの名前は固有名詞として通っている。
使い方は、「20セント」を『2 Dime』と言うと10セント硬貨2枚。
『4 Nickel』と言うと、同じ20セントでも5セント硬貨4枚を出す。
当然、『1 Gold』だと、同じ1ドルでも紙幣ではなくて硬貨を出す。

要は、何故そんな事を日常の会話で使うか?です。

前にもお話しましたが、此処の人達は計算が得意ではありません。
お金を渡す時になって、どれをどれだけ払うかがすぐに出て来ない。
要するに数えるのに不自由さがあるんですね。
「足し算引き算も満足に出来ない国民」と絵夢さんは言います。
・・・このへんの口の悪さが・・・私は苦手です。

ただ一桁の数字はすぐに数えられるので、計算の出来る人が計算をして
「Quarter!」と言えば、納得をして25セント1枚を渡します。
もし、25セントを持ってなければ・・・

すぐさま『I have no Quarter!』
と正直に言い、次に出す硬貨を言ってくれるのを待ちます(苦笑)

これがもう、通常になってるんですね。計算そのものを面倒がってる。
その典型が、例えば23セント払うとすると・・・
『Quarter』1枚を出してすぐに店を出て行きます。
店の人も(小さい所は)2セントなんか出そうとしません(笑)

合理的?それともアバウト?
どちらにしてもこの国の、国民性の違いのなせる技みたいです。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/20 07:01 】
意識 | コメント(3) | トラックバック(0)
かなぁ?しぃ?事がぁ?あるぅ?とぉ?・・・良ぇ唄やね。
先日ウォルマートに行った時の事(またか!)。
店内の写真屋さんから兄の会社の同僚(美国の人)が出てきました。

Hey! Boo!(兄の此処でのニックネームです)
お!Jim やないかい!どした?Do you take a Picture か?」
「Yeah. ・・・This is my daughter.」

いつものように日本語英語ごっちゃまぜ・・・これで会話通じるんやから・・・

話を聞いていると、どうも彼の娘さんの高校の卒業記念に撮った写真が
出来上がったので引き取りに来たようです。
手に分厚い写真集を持っています。

「どれどれ、Can I see か?」
「Oh! Okey.」


私も見せてもらいました。

て、すんごい素敵!!(お見せ出来ないのが本当に残念)

素敵にメイクをして、モデルさんのようにポーズをとった姿!
18歳ならではの、一番脂の乗った(笑)女性のグラビアです。
ドレスを着た写真、ウエスタンスタイル、躍動的なコスチューム。
水着でどこかのビーチに座ってる写真もありました。
笑ってる表情も、雑誌のようにキリッとした目線の表情も素敵です。

どれも生き生きとしてて、本当の意味での記念写真です。

・・・と、気がつきました。これって・・・卒業写真?
すんごく素敵なんですが、日本での普通の卒業写真と・・・何かが違う
同級生がひとりも写ってない、本人だけの卒業写真?

そうなんです、此処では日本のような卒業写真は普通撮りません。
なので、卒業記念の写真は各家庭で、個人的に撮るのです。

プチ解説:
此処での高校の多くは、卒業の日に卒業式をしません。
最終日の下校時にあっさりと「じゃね?ん。」で終わりです。
その前に何か自分達だけでイベントはするようですけど。
学校全体で何かをする事は、余程の事がないとやらないようです。


男の子の卒業写真は、1冊の本にはせずにただ写真だけ。
女の子の卒業写真だけを、立派な装填の写真集にするんですね(笑)
兄は何度かその娘さん達の卒業写真集を見た事があるようです。
本当に、どこかのモデルさんの写真集のように凝っていて綺麗だとか。
素敵なんでしょうね・・・脂の乗った18歳(まだ言ってる)。
続きはどなぃ?(笑)
【2006/01/19 02:55 】
意識 | コメント(4) | トラックバック(0)
私だけ?(by だいたひかる)
先日、兄と一緒に買い物に行った時の事。
お土産物屋さんで革のお財布を買いました。
その時レジに立ったおばさんが、あっさり言う事には・・・
「5 Box!」

・・・え?お財布を・・・箱に入れてくれるの?それも五つも?!

そんなん邪魔臭いやん!いらんいらん!

「No! No thank you.」

「・・・Mn?・・・5 Box!
おばさんは怪訝な顔をして繰り返しました。

「アホッ!早ょせんかい!」
兄が5ドルを渡しました。
おばさんはお金を受け取ると、お財布をビニール袋に入れて渡します。
・・・あれ?箱は何処に行ったん?

そうです、『5ボックス』『5ドル』と言う意味なんです。
箱になんて入れてくれませ?ん ヾ(;´▽`A``

日本ではお金は全て『円』をつけますよね?
・・・たまにおばちゃんは『・・・万円』って言う人もいますけど(笑)
此処では色んな呼び方をします。
『1ドル』の場合は普通「1 Dollar」ですが「1 Box」とか「1 Bill
って言ったりするんです。ややこしいややこしい(汗)

 1 セント硬貨は「Penny」って呼びます。
 5 セント硬貨は「Nickel
10 セント硬貨は「Dime
25 セント硬貨は「Quarter
50 セント硬貨は「Half dollar
 1 ドル 硬貨は「Gold」とか「セキジュリア(英語が判りません)」
だそうです。

・・・無理に別の名前で呼ばんでも・・・て思うのは私だけ?

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/18 00:56 】
意識 | コメント(4) | トラックバック(0)
ささやかな反抗って・・・こんな事ね(笑)
「たっだいまぁ?帰ったでぇ!」

うぉ!久し鰤のテンションの高さ!
また兄が何かを仕入れて来ました(笑)

日本人赴任者には、単身赴任の人がいます。
色々家庭の事情があってひとりで美国でお仕事してますね。
男の人ですからなかなかお部屋のメンテナンスは難しいみたい(笑)

で、此処には『ハウスキーピング』のお仕事があります。
その人がお仕事に出ている間にお掃除をします。
中心はお部屋のお掃除、ベッドメィキング、台所のクリーニング、
おトイレとバスルームのお掃除ですね。
大体2LDKを2時間でお掃除、45ドルだそうです。
基本的にお洗濯はしてくれないみたい(特に下着・・・当たり前か 笑)

「それがな、毛威(仮名・・・覚えてて良かったぁ)の奴、酷いんやで。
 乾燥機に下着入れっ放しやねん。
 そしたらな、掃除のババァがな、畳んでくれんねん。」


どうも毛威さんは掃除に合せて、わざと下着を乾燥機に入れてるとの事。
お掃除のおばさんはシーツを洗うのにどうしても乾燥機を使います。
必然的に下着を畳む羽目に・・・。

「でな、こないだ仕返しされてん。大笑いや!

いっつも下着を畳ませてる毛威さん。
帰って来てお掃除の中身を確認した後、シャワーを使いました。
いつもの場所にあるシャンプーを取って頭に乗せます。



・・・ん?いつもと泡立ちが違う・・・。





て、リンスやがな!!!

そうです、いつもリンスを置いている場所にシャンプーを置いて、
シャンプーを置く場所にリンスを置いていたそうです(笑)

すんごい控えめな反抗   o(^▽^)o きゃはは!

お掃除のおばさんは70歳くらい。精一杯の反抗だったんですね(笑)
【2006/01/16 02:38 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
そんなぞんざいに扱わんでも・・・
ニュースで、5セントの新しいデザインが発表されてました。
どこかの建物から、誰かの肖像に変更されてます(良く判ってない)。
これから両方の硬貨が流通する事になります。

日本では紙幣や貨幣を加工すると罪に問われますよね?
此処ではそんな事ありません。
25セントに穴を開けてペンダントやアクセサリーにしたり、1セントを
延ばしてアクセサリーにする機械が観光地に普通にあります。
また、メモ代わりにお札に書き込むなんて当り前です。
(・・・メモになんのかな・・・すぐに使っちゃうもんね・・・)

発行するほうも同じです。特に25セントなんかは各州独自のデザインを
施して発行してて、それを普通に使っています。
普通のは鷲のデザインですが、例えばニューヨークは自由の女神とかです。
1年に4州がエントリーしてて何年後かには52州全部発行完了するとか。

ある意味記念硬貨なんですけど、日本のように価値が出るから・・・と言う
とそう言う訳でもなく(集めたりはしてますが)25セントの価値です。
ですから記念だろうが何だろうが普通に使います。
何種類もの、あらゆるデザインの硬貨が出回ります。
偽物なんだか本物なんだか、良く判らない状態ですよね。

紙幣も同じで、グシャグシャの1ドル札が出回ります。
破れてテープで貼ってるものも普通にやり取りしてます。
自販機では撥ねられますけど(笑)

また、50セントなんかは逆に出回りません。
理由は至極簡単、大き過ぎて持ち辛いから。
判りやすいと言うか何と言うか(苦笑)

もしかしたら、『お金は天下の回り物』を地で行ってるのかも・・・。
【2006/01/15 02:38 】
意識 | コメント(0) | トラックバック(0)
日本と違うなあ・・・と感じた瞬間
男の人が立ってる時、よく足を交差させてますよね。
壁なんかに手をつけて、片方のつま先を地面につけてるあれです。
日本でもよく見かけます。

で、この前ウォルマートに行った時の事(このシュチュエーション多いなぁ)
入り口付近で3人ほどたむろしておしゃべりしてました。
で、何気に足元を見ると・・・

此処の人達は靴の上に靴を乗せて組んでるんです!

判ります?丁度、足の甲の部分に片足を乗せてるんです。
自分の足を片方の足で踏んづけてる感じ(笑)
靴が汚れるんじゃ・・・なんて事は考えてないようです。
みんなおんなじに足を乗せてます。

・・・そんなしぐさや癖も・・・ちょっとづつ違うのね・・・しみじみ。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/14 03:09 】
日常 | コメント(3) | トラックバック(0)
兄のお腹が丈夫になった訳
何度も聞かされてる内容です。兄が貧乏大学生1年の時の事です。
ドキュメンタリー風(ノンフィクション風?)にしてみました。
出来るだけ忠実に表現しているつもりです。
(兄が吹いてなければ)脚色はほとんどありません。

・・・て、人を春一番みたいに言ぅなぁぁ?!!

コホン、気を取り直して・・・と。
ちょっと表現に一部難がありますので、お食事中のかたはご遠慮した
ほうが良いかと思います。後、実経験のあるかたも(笑)

ではどうぞ。
続きはどなぃ?(笑)
【2006/01/13 02:01 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
美国の(日本では積まないんじゃない?って思う)常時車載物
<いきなり更新履歴>

リンクを1件追加致しました。なつれさまblog ”Assorted”です。
うどん国にお住まいで、日々の事、お付き合いなさっている彼との
楽しいお話満載です。最近車の免許取得に向けて驀進中とか。

で、車の事で思い出しました(笑)

此処の人達が常時車に積んでおくものリスト。
聞くと、ほとんどの人が積んでいるようです。

1) 車検証と保険証 ・・・これは日本でも普通ですね。
2) 予備のタイヤと工具 ・・・当り前です。
3) 美国全国の道路地図 ・・・細かい所は書いてありません。ほとんど
  高速道路と通りの名前だけ。ただ、これで目的地まで行けます。
4) 雪かきのヘラ ・・・これは私の地域だけかも。でも必需品です。
5) ペットボトルの水 ・・・必ず車の中にあります。基本的に此処の人
  は車の中でモシャモシャ、モグモグ何かを食べてます。旅行に行く
  時は特に、何か食べ物を持ち込みます。癖なんですかねぇ・・・(笑)
6) 歯ブラシ、石鹸、シャンプーなんかのお泊りセット ・・・え?

これが言いたかったんです(笑)
ほとんどのダッシュボードの中に必ず入ってます。

所謂モーテル(日本とはちょっとニュアンスが違います)なんかには、
タオルは常備してても歯ブラシは置いてありません。
・・・あ、普通のホテルにも歯ブラシは無いかな・・・。
場所によっては石鹸、シャンプーの無い所もあります。
急に思い立って泊まる時の為に車に積んでおくんです。
どこに行くにも移動はほとんど車ですから・・・便利なんです。
人によっては着替えなんかも積んであります(笑)

合理的ぃ?♪・・・ほんまか?

それからゴルフをする人はゴルフバッグ。
ゴルフ代が安いし思いついた時に出来るから(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/12 01:27 】
| コメント(6) | トラックバック(0)
お食事中のかたはすみません、ちょっとお控え下さい
昨日の記事にめっちゃ不適切な部分があったことをお詫び致します。

『便器に足がつかない』んではなく『座って床に足がつかない』んです。

『何わけわからん事言ぅてんねん!
 便器に足つけられへんやろ!
 それとも何かい!
 洋式便所の上で日本式にしゃがんでんかい!』


とのツッコミもなく、暖かい目で見て頂いた事、感謝致します。

さて、美国のトイレ事情についてもう少し。

日本では、ウォシュレットがどんどん主流になりつつあります。
製品によってはマッサージ機能、乾燥機能までついてるとか。
あれって、私は本当に便利だと思っています。
何よりお尻に優しい感じがとっても好きです(笑)

ところが!此処美国ではほとんど見掛けません。
合理的で楽な事にすぐに飛びつくこの国にあって、テレビのCMでも
見る事はありません。すんごい微妙・・・。

聞く所によると、大痔主(笑)はこの国でも多いそうです。
だったら・・・ウォシュレットって良いと思うのに・・・。
一回経験したら止めらんなくなるのに(ここにひとり居る)。
やっぱり肌に直接触れる事を敬遠してるのかな・・・。
凛の七不思議のひとつです(て、七不思議が多いなぁ・・・)。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/11 00:21 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
美国の人が・・・大きいなぁと感じた瞬間
まだモールに居ます(笑)
一度モールに来ると、だいたい2時間はウロウロショッピング。
女の人の特権ですよね・・・にゃはは。

あちこち歩いているうちにやっぱり生理現象が・・・
『Nature calls me!』

で、行ったんですが・・・

便器に足が付かない!

座った後、足がプランプラン浮いてるんです。
ちょっと心もとない気持ち(笑)

普通のおトイレでもそう・・・どこでも基本的にはそう。
私はどこでも足が付きません。
此処の人はやっぱり足が長いのかなぁ・・・。
私の身長は158センチ、そんなに背が低いわけじゃないと思うのに・・・

え?・・・とすると・・・





足が短いって事?!(汗)

・・・あ、お尻は落っこちませんよ(にゃははは・・・クスン)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/10 03:42 】
日常 | コメント(4) | トラックバック(0)
信用せぇへん言ぅたのに・・・つい聞いてしまうなぁ・・・
先日、お買物でモールに行った時の事。

プチ解説:モールと言うのは・・・日本でもありましたっけ?
広いスペースに色んなお店が集まっていてお買物出来る所です。
有名メーカーやディスカウントショップ、直接製造販売なんかもしてます。


喉が渇いて自販機を探しました。
1ドル25セントを入れダイエットコークをチョイス。
で、出て来たペットボトルを手に取ったら・・・

え゛!!泥だらけ!!

取った手がザラザラっ!キャップの所も泥がついています。
「な、何これ?ひっどいわ!」
急いでティッシュでフキフキすると全体が汚れていました。

兄が笑いながら言います。
「此処はよぅあるこっちゃ。気にせんで拭きゃえぇがな。
 ペットボトルだけや無ぅて缶でもよぅあんねんで。
 しやから俺らは飲む時ちゃんと口元拭かんとえらいことになんで。」


作ってる工場からケースを出す時にすでに泥が付くそうです。
自販機に入れる人はまったく気にせず放り込みます。

・・・でも・・・出てきたのを此処の人達が拭いてるの見た事無い・・・。

「そら奴等は丈夫やから腹こわしたりせんわな。なんせ肉食やから。」

兄の話によると、全体的に肉食主体の人はお腹が丈夫なんだそうです。
でも私達日本人は菜食主体なので、すぐにお腹をこわすとか。

基本的にお肉と言うのは、人間の体にとっては刺激物、あまり長く
お腹の中に溜めておくと良くない、早めに排出するほうが良い。
そんな刺激物を常に食べているうちに丈夫になってくるらしい。

それから、欧米の人と日本人の体型の違いをお話しました。
肉食主体の人は腸が短くなっていて、食べたものを早めに出せるように
なっていると言われているそうです。
それも手伝って、お腹が丈夫になってる。
ちょっとくらい変なものを食べても平気なんだ・・・て言ぅてるけど・・・
ほんまかなぁ・・・どう思います?(笑)
【2006/01/08 01:16 】
日常 | コメント(3) | トラックバック(0)
TBテーマの29 私の今年の抱負
久々にTBテーマに挑戦です。
今回のテーマは2006年の豆腐(違っ!)抱負です。

私の今年の抱負は・・・

バーガーキングのアンガスステーキバーガーに

ベーコンとチーズをトッピングしてもらう事!


今まで何度もTryしてるんですが・・・私の英語力がないせいで・・・


どうしても伝わらないんですぅ? (ノ_<。) うっうっうっ

私が頼むとチーズが入ってなかったり、チーズだけ2枚入ってたり・・・。
酷い時には、店内で食べるつもりで頼んだのに、違うハンバーガーの
テイクアウトになったりします。
作っちゃってるからしょうがなく食べてますけど・・・。
今は兄に頼んで買って来て貰っています。

く、くやちいぃぃ?・・・・・・。
判りますこの切ない気持ち?

今年こそ、今年こそ、ひとりで注文して目的の物を手に入れたる!
と壮大な抱負を持っている凛であった(チャンチャン!)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/07 01:04 】
インターネット | コメント(3) | トラックバック(0)
女心と美国の空
1月5日 天気は曇りのち雪(お、日記らしくなって来た)。
今日の気温は最高気温0℃。この前と20度の差です。
まぁ、体調を崩さないのが嘘みたいです(笑)

日が長くなって来ました。
冬至の時は夕方5時過ぎには真っ暗だったのですが、今日の日没は5時半。
これからどんどん日が長くなって来ます。

・・・ってちょっと不思議な感じがしますか?
緯度は日本で言うと仙台くらいなのに・・・ってお思いですか?
にゃはは、そうです、日没と同時に日の出も遅いんです。
今日の日の出は朝8時5分でした。7時の頃はお外は真っ暗。

反対に夏至の時は日の出が朝5時半、日没は8時半。
去年撮った日の出と日没の写真です。
朝5時半に撮った日の出の写真。
Morning.jpg

夜8時半に撮った日没。
Evening_2.jpg

そうやって考えると、私の住んでる所は日本時間の通常流れてる時間と
1時間くらいズレてるような感じですね。
・・・これも・・・時差?(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/06 00:40 】
日常 | コメント(6) | トラックバック(0)
Thank you
私が美国に来て一番先に気がついた事
此処の人達はみんな『Thank you.』と言う事
日本語で言うと「ありがとう」
感謝を表す言葉がすんなり出て来る

ドアを開けてもらった人に『Thank you.』
何かを取ってもらった人に『Thank you.』
道を譲ってもらった人に『Thnak you.』
頼んだ荷物を届けてもらった人に『Thank you.』

1日何十回、この言葉を聴く事だろう・・・
感謝の言葉を、普段から何気にはっきりと相手に伝える
何と素晴らしい事か!

日本では「すみません」とか「どうも」と言う言葉
ちょっと曖昧なような気がするのは私だけ?
感謝の言葉は「ありがとう」のほうが好き

美国の人はみんなが『Thnak you.』と言う
日本人の私のように、此処のみんなはあまり気にしてはいないかも知れない
軽い気持ちで言ってるかも知れない
感謝の言葉をほかに知らないのかもしれない
「どうも」のつもりで『Thnak you.』なのかも知れない
でも私は信じてる「ありがとう」って言ってるんだと

私は「ありがとう」の意味を表す『Thank you.』が好き
言った私も、言われた私も、きっと心が豊かになってるに違いない
相手も必ず満たされているに違いない

私が出来るだけ努めて言うようにしている言葉
美国の人には『Thank you.』、日本人には「ありがとう」
感謝の気持ちを込めて 『Thank you.』「ありがとう」
【2006/01/05 00:09 】
日常 | コメント(6) | トラックバック(0)
真冬の夏
朝、暑くて目が覚めました。
襟元にびっしょり汗をかいています。時計を見ると朝6時。
真冬なのに・・・変!

ゴソゴソと起き出し、温度計を見ると・・・室温は21度・・・普通だわ。
空調バンバンですから(笑)
私の持ってる温度計はデジタルで、外気温も表示出来ます。
外の気温は・・・え・・・?

13度ぉぉぉ?!!んなアホな!

湿度は93パーセントもありました。今日はほんとに1月2日?

「暑っつっ!寝てられんわ!」
兄が起きて来ました。
「え?外は13度か・・・暑い訳や。あぁ・・・これがそれかぁ・・・。」
「これがそれ・・・て・・・何の事?」
「今日みたいな日を『インディアン・サマー』言ぅんや。」
「い・・・、いんであんさま?何それ?」
インディアン・サマー!真冬に今日みたいに暑い日の事言ぅんや。」

美国の、しかも内陸の此処では良くある事で、真冬のめっちゃ寒い時期
に急に2日くらい暑くなる日があるのだとか、それを此処の人達は
『インディアン・サマー』と言うんだそうです。

・・・ふぅん・・・ほんまかな・・・信じてない訳やないけど・・・ちょっと不安。
兄が会社に行った後、ネットで検索っと(て全然信用無し)。

えっと何々・・・?

『インディアン・サマーというのは11月11日から11月20日までの間に起こる現象のこと。秋になって時々思い切り天気が崩れたり、初霜がおりたりして冷え込んだ日のすぐ後に、その寒さがなんだったのかと思わせるぐらいの暖かい陽気がかえってくることをインディアン・サマーといって、日本語では「小春日和」なんていう。英国では「古女房の夏」と呼ぶらしい。』

て全然ちゃうやん!おバカっ!

信じへんくて良かったぁ・・・。もう!私絶対相手にせぇへん!

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/04 00:01 】
美国の天気 | コメント(0) | トラックバック(0)
凛の年越し
此処、美国ではクリスマス休暇のほうを優先します。
今年は12月23日から12月31日まで。
新年1月1日は国民の休日ですが、2日から通常どおりみんなお仕事。

「Merry Christmas!」
は25日が近くなるまでみんなが何度でも言うのに、
「A Happy New Year!」
は誰からも聞きません。いつ新年が来たか判らないくらい。ちょっと寂しい・・・。
この国では新年よりクリスマスをすんごく祝うんですね。

でも、私達は仏教徒で日本人(笑)、だから新年のほうが好き。
気持ちがリフレッシュ出来るんですもの。
やっぱり元旦ですよねぇ。
初詣は出来ませんけど(って当たり前!)

で、12月31日は新年に備えて日本料理食材の買出しです。
今回はたっくさん買い込むので、ちょっと時間はかかりますが大きな
日本食スーパーまで行きました。
車で4時間(!よよよ、4時間!)走ると大きなスーパーです。

買い込んだものは・・・
薄切り牛肉と、水菜、白滝、エノキ茸、太葱、焼き豆腐、生食用卵!
・・・へへへ、お判りですね。

『すき焼き』でぇっす!(自慢げね自分!)

それから、きゅうり、ナス、椎茸、高野豆腐、大根。
おせち料理はあまり得意じゃないですが、煮物に挑戦です(汗)
・・・あ、きゅうりは酢の物用ですよ念の為。
角煮用の豚ばらブロックとなま酢パック、笹カマボコや焼きアナゴの
パック、お鍋用の素にお刺身、それから、お漬物です。

お漬物売り場では試食をやっていました。
つぼ漬け、べったら漬け、タクアン、甘らっきょ、赤カブ、糠漬け。
色んなのがあります。
・・・と、そこにお人形みたいな3歳くらいの金髪の女の子が。
彼女は爪楊枝を持ちました。お漬物を試食しようとしてるようです。
『・・・ふぅん、美国の女の子もお漬物食べるんだ・・・。』
と、思っていたら・・・

ポリポリポリポリポリポリポリポリポリポリポリポリポリポリ・・・


って、べったら漬け食べまくり!

甘くって美味しいみたいです(爆笑)
ムキになって食べてる所がとっても愛らしかったぁ・・・。

兄が隣の酒屋さんから日本酒を持って来ました。
「これこれ!これが欲しかってん!美味しんやぞ。」
2本抱えています。
「これや!コシノウメサトちゅうねや。高いんやでこれ。」

皆さん知ってはる?そんな銘柄あんの?

ラベルを見ると・・・越の梅里・・・ふぅん・・・

て『こしのばいり』って書いてあるやん!
ほんまに知ってて買ぅてんのかなぁ?(笑)

ともかく、こんな大ボケと一緒に美国2年目の年越しでした。
【2006/01/03 00:42 】
日常 | コメント(5) | トラックバック(0)
うっそ?!って思ったオヤジギャグ
前に美国のオヤジギャグとして

『for』と『4』をダジャレてるぅ?!

なぁんて私言いました。

ところがっ!

昨日テレビを見ていて、子供向けのお薬のコマーシャルの時に・・・

『・・・・・・ drink twice a day 4 kids.』

堂々と放送してましたっ!
そのCMはおちゃらけでも何でも無くて、普通の真面目な内容です。
ナレーターの人は落ち着いた声で
『・・・どぅいんくとわさでいふぉきっず』
等と喋ってて、この文字が出たんです。
わきゃきゃ!って思いました。

・・・あれってダジャレじゃなくて此処では普通に使うんだ・・・。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/02 10:39 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
明けましておめでとうございます。
先日、
『メリークリスマス!』
ってしたと思ったら・・・あらあら・・・

『皆様、明けましておめでとうございます。』
になってしまいました。

まだ、私の所は初日の出が明けては無いのですが、
明日の日の出は見られるかな・・・。

御訪問下さっている皆様・・・

『本当にありがとうございました。』

新年に『おめでとうございます』が言える事が嬉しい。
これからも長????い目で見てやって下さい。<(_ _)>

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/01/01 08:28 】
独り言日記 | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。