スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
美国のオヤジギャグ発見
先日、いつものように車で道路を走っていた時。
ポツポツと人家があり、此処の常で広いお庭があります。
そこには「For Sale」と張り紙のある車が置いてあります。
道行く人が気に入ると、その車の売買の交渉をするのですね。

置いてる車は様々です。
え゛!こんなの売れんの?って言うのからピックアップトラック、
耕運機まで、色んなのが置いてあります。

ふと、こじゃれた乗用車が置いてありました。
『あ!あれ・・・ちょっとえぇやん。』
と思ったのですが、張り紙はありませんでした。
で、通り過ぎようとした時、フロントガラスに・・・Saleの文字が。
何やら書いてあります。
『・・・?』







『4 SALE』





わっきゃ????!!

フォアとフォーをダジャレてるオヤジギャグ!!

英語でもオヤジギャグは出来るもんです(て、これだけのネタで引っ張る引っ張る・・・)


------------------------------------------------------------
更新履歴:

リンクを1件追加致しました。
たけおさまblog「だって、たけおだもの」です。
シュールでそこはかとない、ほのぼのしたblogです。
・・・って、褒め言葉なんですよ。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/29 23:00 】
日常 | コメント(3) | トラックバック(1)
ハロウィンです
10月31日はハロウィンです。
あちこちで飾り付けが始まっています。
ただ、基本的に個人のお家で飾り付けてる所は少ないようです。
たまたま見つけたお家の写真です。
Haro2.jpg


近寄ると判りますが、控え目に飾り付けをしています(笑)
Haro.jpg


ウォルマートの入り口にも、飾り付けがあります。
PA260002_ks.jpg

近くに寄ると・・・
PA260003_ks.jpg

なんだろ・・・この野菜・・・
PA260004_ks.jpg


実は私・・・ハロウィンの飾り付けはちょっと・・・。
小心者の私には・・・刺激が強いの・・・。
だって・・・


此処のは明らかにお化けなんですものっ!

私信:>母ちゃん
ハロウィンが近くなりました。
メイクや衣装を考えるのもそろそろですよ?っ!
・・・可愛くしてね・・・怖いから・・・ \( ><)シ

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/27 07:31 】
日常 | コメント(5) | トラックバック(0)
これなぁ?んだ?(美国編その2)
ありり?葱坊主のサイボーグ?(そんなんあるのん?)
Tank2.jpg
Tank2.5.jpg

表面に「海賊のお家」って言う文字が・・・。
Tank3.jpg

なんちって(てへへ)これ、私の地域の貯水タンクです。

全景はこちら。写真だけじゃ大きさが判りませんわね。
Tank1.jpg

遠く離れてみると、周りと比較して判りますでしょうか?
最初の写真は本当に近かったので、見上げて撮りました。
見上げ過ぎて、頭がとれて後ろに落ちるかと思いました(て怖いわっ!)。
Tank4.jpg

私の所の貯水タンクは按摩器みたい(笑)ですけど形は様々です。

これの他に、お鍋みたいなのがあります。
これはちょっと小さめかな・・・。
Tank2
Tank_1

・・・日本にもありましたかしら?似たようなの・・・。
美国では、あちこちに貯水タンクがあります。
それこそ、地域単位にたっくさん!
その地域の名前が書いてあってどれも背が高いので、目立ちます。
ひょっとしたら・・・目印にしてるのかも・・・。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/26 01:25 】
写真 | コメント(2) | トラックバック(0)
秋の風物は・・・紅葉!
朝晩が寒くなって来ました。0度以下はもうすぐそこです。
最高気温も、15度をもうすぐ下廻ります。
此処はもう、駆け足で冬が来ています。

紅葉もあっ!と言う間に終わってしまいます。

と、言う事で、昨日写真を撮りに行きました。
Red1.jpg

Red3.jpg

Red4.jpg
寒かったので、あまり遠くには行けませんでした。
それから少し早いせいか、鮮やかな紅葉はありませんでした。
でも、来週にはもう葉が落ちちゃうんだろうなぁ・・・。

途中で牧場(?)を発見。馬が草を食んでいます。
のどかです。
Horse.jpg

羊も発見。私が写真を撮ろうと近寄るとこちらを見ました。
不思議そうな顔をしてますが、逃げません。
Seep.jpg

奥側にちらほら、紅く染まっている木が見えます。
この写真の下側で、枯れているのはトウモロコシです。
此処では、枯らしてから一気に刈り取り、飼料にします。
P1010014_ks.jpg

ついでに、サイロのあるお家も撮りました。
美国らしさが満載です。
P1010016_ks.jpg



私の住んでる所には、広い土地と、のどかな風景・・・。
何だか、アセアセしてた自分が恥ずかしくなるくらいです。
Sun.jpg


・・・でも、冬が始まると外へは出られなくなるんですけど・・・


て、冬眠するんかい!(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/25 04:10 】
写真 | コメント(4) | トラックバック(0)
日本的なお祝いの贈り物
先日、兄の同僚(米人)・・・えっと・・・自衛さん(仮名・・・旬やね)
の妹さんに子供が生まれました。
で兄がそのお祝いに贈った日本のもの・・・

寿の袋入りお箸!

5膳入って100円(笑)
(高くないんですが)本当に日本的なお祝いの品物です。
自衛さんはとっても感激していたと言います。
兄は、うんちくを語って
「この箸でその子に何かを食べさすと、その子は健康になる。」
とか、
「家族でこの箸を使うと、みんなが幸せになる。」
とか、説明したそうです。
こっちでは食べる事に関して、そのような考え方はありません。

で、最後の締めくくり。
「Japanese traditional や!」    ・・・traditionと違うの?・・・

此処の人達、特に、兄の会社の人達は、日本と言う国や、文化に
非常に興味を持っています。
・・・日系の会社だからかも知れませんが・・・(笑)
お祝いのお箸の事も、すんごく喜びました。
いづれにしても、日本の文化や伝統が正しくこの国に伝わるのって
素敵な事ですよね。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/24 03:47 】
意識 | コメント(1) | トラックバック(0)
『転んでもタダでは起きない』って・・・この事かなぁ・・・
体が痛い。そして寒い・・・。
朦朧とした意識の中、その感覚だけがあった。
今、自分が夢を見ているのか、目覚めているのかが判らない。
此処は何処なのか、何をしているのかさえも・・・。

・・・思い出した・・・そうだ、今はベッドに寝ているのだった。
私は風邪をひいて、40度もの熱を出していたのだ。
思い出すと、何と言う事もないではないか。
自分が誰かも、此処が何処かも徐々に思い出して来た。
靄のかかった頭の中に、霞んだ光が、長い時間をかけて変化して行く。
徐々に『記憶』と言う情景が形作られて行くのを感じる。

私は安心した。記憶が無くなった訳ではないのだ。
ただ風邪をひいているだけなのだと・・・。
『・・・で・・・いつからだっけ?今日は何曜日?』
目を開けようと、体を起こそうと思った。が、感覚が無い。
瞼は開こうとしているはずだ。体は起きようとしているはずだ。
でも、動いた様子はなさそうだ。

風邪をひいて、こんな状態になったのは久しぶりだ。
『また・・・熱にうかされている時間が長いのかな・・・。』
私は笑ってしまった。・・・声が出たかどうかは判らない。

「ガチャッ!」
ドアが開く、大きな音がした。
『・・・?誰だろこんな時間に?兄ちゃん?』
目を開けていたかどうかも判らない。それでも私には、今この時間が
真夜中で、私の寝室だと言う事は判っていた。
と、ドアの隙間から、白いものがすり抜けて入って来た。

パタパタパタパタパタ・・・。鳥の羽ばたきが聞こえる。

鳩だった。
白い鳩がベッドの反対側の隅で、せわしなく羽ばたいている。
その鳩が私に向いた。



え・・・・・・?!嘴がカモノハシぃぃ?!!!

鳩の嘴は平ったく、まるでカモノハシ!でも間違いなく鳩だ。

『にゃはは・・・変な鳩!こんなのが居るんだぁ・・・。』
カモノハシの嘴を持った鳩は、暫く部屋を飛んでいた。
それを目で追いながら、いつしか私の意識は遠のいて行った・・・。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


どれほど眠ったでしょうか、額に乗せたタオルを兄が取り替えたのに
気付き、私は目を覚ましました。
全身に、びっしょり汗をかいていました。
そのせいか、体の痛みと寒気が和らいでいました。峠を越したのです。
何も食べず、朦朧としたまま2日、私は昏々と寝ていたそうです。
ほとんど動かなかったので、死んだかと思ったんですって(ひどいわ)

私は兄に、カモノハシ嘴の白い鳩の話をしました。
取り合って貰えませんでした(泣)
幻覚を見たんだと言います。

本当に幻覚だったのでしょうか・・・?
確かに風邪をひいてボゥ?ッとしてて、ほとんど覚えていません。
でもあの白い鳩の事だけは、はっきりと覚えています。
確かにパタパタ飛んでたんですよ!確信があります。
でも・・・信じて貰えへんやろなぁ・・・。
・・・そう言えば・・・昔もひどい風邪をひいて高熱が続いた時・・・。


ピンクのワニが来た事があったっけ!!

あの時は後ろ足で立って歩いて来たんです・・・て、あれも・・・幻覚?

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/23 00:04 】
日常 | コメント(4) | トラックバック(0)
申し訳ありません
何だか聞こえる音が遠くなってて目の前が少し泳いでる凛ですこんばんわ。
・・・ごめんなさい、風邪をひいたみたいです。
画面がぐぅるぐぅる廻っています。
今回はちょっとひどいようです。
見に来て頂いたお客様ごめんなさい。
コメントも頂いていますのにご返答出来なくてごめんなさい。

すみません、必ず元気になりますから・・・
今はひたすら寝させて頂きます。

蹲って寝ていれば治りますので・・・て、動物かい!
・・・あぁぁ・・・ギャグもキレがないわ・・・

必ず元気になりますから・・・。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/18 13:00 】
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
大相撲ラスベガス場所
先日、相撲のラスベガス公演が終わりました。
美国では初めての公演らしいのですが3日間、延べ2万4千人の人が
相撲を観戦し、大盛況だったそうです。

初めて見た美国の人達の感想に、
「試合の中で、色んな技があるのを初めて見た。素晴らしい。」とか、
「エンタテイメントとして最高だ。」
と言うのを聞いて、私も嬉しく思いました。

ラスベガスの公演の狙いは、最近低迷して、集客が難しくなった
ボクシングの代りだったそうですが、そんな事は関係ありません。
土俵の周りに椅子を置いて、ボクシングのような観戦形式を
取っていましたが、それも気になりません。
プロのスポーツとして、相撲が世界に広がるのは嬉しい。
願わくば、これをきっかけとして、美国の人達に日本の良さ、
日本の良き伝統が知られますように・・・。

ただ・・・ちょっと気になったのが・・・インタブューのコメント。
すんごく恰幅の良い中年男性のコメント。

「ただ、太ってるもの同士がぶつかり合いしてるだけかと思った。
 短い試合のその中で、色んな駆け引きがあるんだね。」



・・・アンタに言われたぁないわっ!! 

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/17 07:28 】
日常 | コメント(5) | トラックバック(1)
美国の物価事情 Part 2 電力編
今日は電気の事です。
日本では、基本的に最大電流の制限があって、それに従った基本料金が
設定されています。
一度にドン!と使うと、ブレーカーが落ちてしまいますよね。
例えば家庭ですと、30アンペアとか何とかですね。
美国には制限はありません。
一度にどれだけの電気を使おうと平気です。そして安い。

制限については、加熱の問題があるので、ある意味怖いんですが・・・。
ただ、ブレーカーは過加熱の時だけ作動する事があります。
・・・どれくらい熱くなったら作動するんだろ・・・。

電気の値段については・・・安い!としか言いようがありません(汗)
そうですね・・・例えば私のアパートで言いますと・・・
空調24時間付けっ放し、27インチテレビとビデオを付けっ放し、
部屋は100ワットの丸の電球が半日付きっ放し(昼でも暗いんです)、
それに冷蔵庫、掃除機、ドライヤー、ディスポーザー使い放題で・・・
1ヶ月大体1,500キロワット使って、8千円くらいです。
・・・これって安い?・・・日本だと・・・2万円くらいかな・・・。

12月になると、美国の各家庭は電気代が

ドッカァ?ン!!と跳ね上がります。

クリスマスの準備、電飾をたっくさん飾りつけるからです。
大体普通の家庭で1,000個くらいの電球を取り付けます。
軒先全部だったり、窓枠全部だったり、庭木に飾り付けたり・・・。
そして、クリスマスが終わるまで夜中付けっ放し。
見ている私達は凄く綺麗なのですが・・・にゃはは。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/16 01:45 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
美国の物価事情
ハリケーンの影響で値上がりしていたガソリンが安くなってきました。
私達が最初こちらに来た時は、1ガロン1.6ドルくらいでした。
・・・1リットルで45円くらいですね。
ハリケーンの時は1ガロン3.2ドルくらいあったのが、今は2.7ドル。
・・・円安も含めて1リットル80円くらいになりました。
皆、やれやれと胸を撫で下ろしています。

って言っても、「日本よりまだまだ安いやん!」って思った人・・・

足上げて下さぁ?い! \( ^∇^)/θ てまたかいっ!


何せ、車社会のこの国で、燃費の悪い車に乗ってるんですから(汗)
・・・1ガロン13マイルくらいしか走れないんですって。
(換算すると1リットルで5.5キロの燃費です)
30マイルの通勤距離は当り前ですから、往復で毎日1,400円の費用が
かかることになります。
労働の報酬として、1時間分にあたります。

特に私の住んでる此処は、日本の物価の大体半分。
収入も、物価とほぼリンクしてると考えて、っと。
そうすると・・・1リットル160円の計算になって・・・
月に必要なガソリン代が1,400×2×20で・・・5万円以上だから・・・




て、何真剣に計算してんねん(汗)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/15 07:25 】
日常 | コメント(3) | トラックバック(0)
スクーターあるやん!と、思ったら・・・
車の事で調子に乗ってもうひとつ(笑)

此処ではほとんど見なかったスクーターが走ってるのを見かけました。
いわゆる50ccの原付です。

わ!スクーターあるやん!兄ちゃん会社近いんやから乗りぃな。」
兄は日本で通勤にスクーターを使っていました。
此処でも温かいうちは、車じゃなくても充分通える距離です。

「アホっ!んなもん乗れるかい!」
強い口調で否定する兄(そんな怒らんかて・・・)。

「・・・なんでなん?えぇやん別に・・・。」
「あれはアル中の証拠やねん。」

・・・?!な、何それ?!!

「見てみぃ!ナンバーついとらへんやろ。」
確かにナンバーをつける場所はありますが、ナンバーはありません。
それが一体・・・なんちって(笑)教えてくれました。

この国では、50ccはバイクではありません。自転車なんです。
ですから、ナンバーもいらなければ、免許も不要です。
誰でも乗れるのです。
車の免許は16歳からOKですから、それ以上の年齢の人が、その50ccを
乗ると言う事は・・・

今現在、免許がない!

その運転免許そのものは、非常に簡単に取れますから・・・

免許取り消しになったとしか思えない!

簡単に取り消しになっちゃう、この国で一番手っ取り早い理由は・・・

飲酒運転で違反して逮捕された時!

こう言う図式で・・・


50ccに乗る イコール アル中!!

んんん・・・『風が吹くと桶屋が儲かる』の図式並みやわ(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/14 09:25 】
| コメント(2) | トラックバック(0)
新車購入の手続き 美国編
「たっだいまぁ!帰ったでぇ!」
久しぶりのテンションの高さ(笑)
また、ネタを仕入れて来たようです。

先日、こちらに新しく赴任してきた日本人ご家族(藍さん・・・仮名)が
新車を購入する事になったそうです。

藍さんの選ぶ車は国産車(いわゆるアメ車)ではなくて断然日本車。
3軒ほど廻って、ホンダ車に決めた藍さん、購入を決めました。
で、その次の日、藍さんは保険会社に行って手続きをしました。

プチ解説(懐かしいわぁ):
何処の、何て言う車かさえ判れば車の保険加入が出来ます。
此処では、車の保険は、車自体ではなく運転者自身に保険をかけます。
ですから、違う人が運転して事故を起こした場合、保険が利きません。
その車の、その運転者だけに保険が利くのです。
不特定多数用の車の保険もありますが、掛け金がとんでもなくって・・・
新車を購入できるくらい(笑)


次の日、新車を持って来た人にチェック(小切手)を渡して・・・



購入完了!!その日から乗れます。

新車の後ろのガラスに紙が貼ってあります。
『この車は今、ナンバーを取ってるところです』
これで、普通にその車を乗れるんです。

で、2週間くらい後に『ナンバーを取りなさい』通知が来ます。
その紙を持って免許センターに行くと、数枚のナンバープレートを
出して来た係員の人が、それを見せながら聞いて来ます。
「どのナンバーにする?」
「これ!」
それを、自分で後ろ側だけに取り付けて終了。




簡単で感嘆!!・・・オヤジギャグ カマしてる場合やない・・・

映画なんかで見た事あるでしょうか?
アタッシュケースを持った男性がカーディーラーに行って一言。
「この車が気に入った。いくらだ?」
「3万ドルです。」
アタッシュケースから現金を手渡したその男性がキーを受け取り、車に
乗り込み、エンジンをかけて・・・



ガラスをブチ破って走り去る!

あれって映画だけだと思ってましたけど此処では、やろうと思えば・・・
現実に出来るんです(笑)・・・器物損壊の罪にはなりますけど・・・

日本では、お金を払ってプレートのナンバーを選べますね。
此処のナンバープレートは、数字と英字の混在ですが、な、なんと!
お金を払うと、好きな言葉を入れたプレートを作ってくれるんです。
もちろん合法で登録出来ます。
子供の名前を織り込んでるナンバープレートなんかもあるんですよ。
・・・ただ・・・作るのに、1年かかるんですが(汗)
・・・簡単に登録出来るこの国で・・・これだけが納得出来へんなぁ(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/13 01:02 】
| コメント(3) | トラックバック(0)
恋愛バトン
出人さんから「恋愛バトン」を頂きました。
今日はこれをやってみようと思います。

1.お名前と性別を教えて下さい 。
凛です。チビッ娘です。

2.現在、恋人または好きな人はいますか?
いません(きっぱり!)てか、基本的に男性恐怖症に近いかも・・・。
・・・対人恐怖症だった事もありますから・・・(爆)

3.今まで一目惚れをした事ありますか?
・・・素敵だな・・・って思った芸能人ですかね・・・。

4.恋人に求める条件を3つ挙げて下さい。
ともかく優しい事が一番。
そっとしておいて欲しい時に、そうしてくれる人。
元気をたくさん持ってて、分けてくれる人、かな。
・・・けど・・・これ、恋人に対してじゃないですね・・・にゃはは。

5.今まで付き合った人、好きなタイプと一致しましたか?
付き合った事はありませんので、判りません(汗)

6.自分から告白しますか?それとも待ちますか?
告白もした事がありませんが・・・多分私はしないと思います。

7.結婚願望はありますか?
結婚と言うもののイメージが湧かず、どんなものなのかが判りません。
ですので、したいのか、そういう時が来るのかも不明です。
結婚している方を見ても・・・楽しそうだな・・・とは思いますが、
自分がするって・・・どうなのかな?

8.失恋した時どう対処しますか?
失恋もした事がありません(付き合ってないので当然です・・・笑)。

9.今現在の自分の恋愛を表す曲を3つ。
・・・恋愛って・・・どんなんでしょう?経験がないので、憧れると言うか
「好き」と「好ましい」は同じ言葉で、「愛」は「慈しむ」と同じ
意味だとしか思えない貧弱な発想しかないので(汗)
テレビや、本で見る「恋愛」に対して現実味がないのが本当の所です。

ただ・・・何度聞いても泣いてしまう曲はあります。
夏川りみさん(BIGINじゃなくて)の「涙そうそう」
キース・ジャレットさんの「ケルン・コンサート」
・・・これって、恋愛の曲じゃないのかな・・・。

10.お疲れ様でした。次に回す3人をどーぞ。
・・・どうしよう・・・私、友達少なくて・・・
ご結婚されてる方では駄目ですよね。
バトンが来ても・・・いっつも廻されへんがな・・・。

いつも来て下さってて、ただいま熱烈恋愛中の、kame♂さん
間違いなく恋愛の達人と思しき(ごめんなさい)、satoshiさん
あと一人は・・・かんがえよっと!(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/12 00:22 】
バトン | コメント(5) | トラックバック(0)
後からじわじわ怖くなる・・・驚愕の体験 in 美国
先日、ハイウェイをすっ飛ばしていた時の事。
・・・私のblog・・・『先日』から始まるの・・・多いなぁ・・・(笑)

・・・ありり?渋滞!!
私の方では、何かがなければ渋滞ってあり得ません。
道は限りなく真っ直なのですが、コンボイトラックで先は見えません。
それでも、のろのろと車は進んでいきます。

「こりゃぁ事故やな。行く時は渋滞なかったさかい。
 こっちの事故はひどいでぇ。先はものすごい事になってんで。」

兄が不安を煽るような事言います・・・んもう!

10分ほどのろのろ進んだでしょうか、路肩に破片が見えました。
・・・ドキドキ・・・ひどい事になってるのかなぁ・・・。
先のほうに乗用車が2台停まって、誰かが降りているのが見えました。
どうも怪我はなさそうです。
車は・・・屋根と運転席側のドアが潰れていました・・・が・・・
何かが擦ったような感じでした。
通り過ぎて見ても、ぶつかったような印象は受けませんでした。
・・・変だわ・・・どうしたんだろ・・・。

「あ!あれや!あれがぶつかってんや!」
兄が素っ頓狂な声を出し対向車線を指差しました。
見ると、2トンくらいのトラックが路肩に停まって、人がいます。
『え?・・・対向車線?』

まじまじ見ると・・・その左後ろのタイヤがない!
走行中にタイヤがはずれ、対向の車にぶつかったのです!
考えて見て下さい。高速は双方とも120キロで走っています。

都合240キロのスピードでタイヤが飛んで来るのです!
一瞬で通り過ぎた事でしょう・・・今回は掠っただけだから良かったけど
もしまともにぶつかっていたら・・・
何が起きたか判らないまま粉々だったのでは・・・怖っ!

こちらの高速では、よく車が故障で停まっています。
全部と言ってよいほど国産車(美国の)です。
車検が無い事も理由のひとつだとは思いますが・・・タイヤが外れるって

・・・どう言う事?!

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/11 04:00 】
| コメント(3) | トラックバック(0)
英語の正確な話し方
調子に乗って兄の事を(笑)

先日、兄が同僚(米人・・・永地さん仮名)と楽しそうに話している所に
出くわしました。
知ってのとおり、兄はうまく英語が話せません(私も一緒)。
その兄が普通に話して、笑っているのです。

・・・もう1年以上になるから・・・慣れて来たのかな、と思いました。
話してる内容を何気に聞いていたら・・・。

兄「なあ、いず いっと のぉ ぷろぶれむ なのか?」
永地「No problem!」
兄「じゃあ、いず でぃす OK なんやな?」
永地「Yes. How about you think?」
兄「え?・・・そうやな・・・。ん!OK OKや!」
永地「Thank you!HAHAHAHA!
兄「はっはっはっは!!



英語と日本語、ごっちゃ混ぜ!
・・・私も似たようなものですけど・・・
でも、充分通じているみたいです(笑)

皆さん、英語は、ともかく喋る事です。
最初のうちは、文法だとか、単語だとか気にせず、ともかく日本語が
混じってても構わず、伝えようとするだけで充分です。
こちらの人達の意識としては
「日本人は英語がうまくない」
と言う事を知った上で、内容を聞いてくれようとします。

全然気にすることはありません。
No problemですよ!
なにせ、こんな日本語まじりの英語が通じるんですから・・・にゃはは。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/09 00:49 】
言葉 | コメント(2) | トラックバック(0)
TBテーマの18 穴があったら入りたかった・・・。
久々のトラックバックテーマに参加です。

穴があったら入りたい瞬間って・・・やっぱり・・・自分の事より
知ってる人みんなの前で身内のやらかした大ボケですよねぇ(笑)

私は何度も経験しました。兄です。

その1
3年前、兄が美国に応援に出る時の事。
空港まで後輩の人達が見送りに来ていました。
待ってる間、兄が後輩達に説教を始めました。

「俺があっち行ってる間、日本を頼むで。えぇか、問題の解決ちゅう
 もんはな、どれも、何処でもおんなじや!その物をじっと見て、
 何が起きてるか真剣に考えるんやで。そしたら自ずと答えが出る。」


だんだん熱が入って来てるのか、声が大きくなりました。
・・・ちょっと恥ずかしい・・・此処、空港やで・・・。
なおも兄は続けます。いつもなのか、皆真剣な顔で聞いています。

「でな、確認する時は絶対に手ぇ抜いたらあかん!答えが判らんなる
 さかいな。そいでも、どうしても解決できん時もある。そん時は
 一回下がって、じっくり考えるんやで!その場では、小細工しか
 思い浮かべへんよぅなるからな。ドメステックな改善は望めんで!」



・・・ドラスティックやんそれ!

家庭の改善を望んで

どないすんねん!!


・・・周りに聞こえる、大声になっていました。
空港のお客さんも聞いてたのに・・・。

その2

私が中学1年の時の事です。
私の家で、同級生4人と話していた時の事。
同級生のひとり(字井ちゃん・・・仮名)の髪に、枝毛を見つけました。
私「あ!字井ちゃん、枝毛出てる。これ切ったほうがえぇねんで。」
字井「そぅなんよ。私、枝毛多いんよ。難儀やわぁ。」

そこへ丁度兄が通りかかりました。
兄「ん?何や枝毛て?何処の毛や?」
私「髪の毛に決まってるやん!ほら!これよ。見てみ。」
私は字井ちゃんから切った枝毛を見せました。

兄「なんや、マタ毛やないか!皆知らんなぁ。これは、マ、タ、毛!
兄は自信満々で確信を持って言っています。
・・・私の同級生やのに・・・恥ずかしい・・・。

字井「兄ちゃん何 言ぅてんの(笑)『マタ毛』言ぅたら此処やん。」
字井ちゃんは股間を指差して笑いました。
兄「お前こそ知らんなぁ。それは、男はチ○毛!女は・・・!」

わきゃきゃ?!!!!

年頃の娘捕まえてあっさり言うか?!

・・・お下劣ですみません・・・(汗)

あの時は・・・本当に恥ずかしかった・・・。
本気でシバイたろか!と、思いました。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/08 07:42 】
未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
驚愕の瞬間・・・此処に居ると・・・多いんですよ(笑)
先日、広い道路(4車線+中央分離帯)に出る交差点での出来事。
青に変わるのを待っていた私達の車の向こう側の車を見ると・・・
運転している中年女性の左手が耳元にあります。
携帯電話で喋っているようです。

『危ないなぁ・・・此処はスピード出るから日本より危険やねんで。』

50キロから80キロほども出る道です。
ちょっとでもハンドルを誤まると大事故です。

信号が青に変わりました。ゆっくりと発進します。
対抗の車も発進しました。直進するようです。でも話し中のまま。
どんどん近づいてきました。どんどん・・・どんどん・・・。






と、彼女の右手が上り、タバコをくゆらせました!

「をいっ!

ハンドルハンドル!!!」


右手はタバコを、左手は携帯をぉぉぉ??!!




『くぉらぁ?!!

 運転中両手をふさぐなや!!!』


車は何気に走っていきました・・・恐わぁ?!

・・・片手に携帯ぃ?♪心にぃ?花束ぁ?♪唇にぃ?火のタバコぅおぅ?♪
なあんて歌ってる場合じゃない瞬間でした・・・(汗)
・・・この歌・・・知ってる人・・・おれへんやろな・・・シュン。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/07 08:05 】
| コメント(0) | トラックバック(0)
夢のような瞬間
またチェィンメィルが廻って来ました。
今回は、面白写真とちょっと趣向が変わっていました。
タイトルは

「さぁ!バーベキューをやろうぜ!」

・・・って言うような意味(笑)

ではいってみましょう。

1.jpg
場所はパシフィックオーシャンの島です。
コバルトブルーの海に浮かぶリゾートの島・・・素敵です。


20051006081622.jpg
海に突き出したその土地ならではのオアシスです。
こんな所に行ってみたいものです。
これが全景のお家・・・シンプルでいぃわぁ・・・。
20051006081633.jpg



20051006081641.jpg
夜になるとますます刺激的で素敵です。
波の音だけが静かに響いて来るんでしょうね。


20051006081655.jpg
海の中にはエイなんかがそばまで来ています。
あんな近くで魚達が見れるのって飽きないでしょうね。


20051006081708.jpg
床がガラス張り!部屋の中からも魚達が見下ろせます。


20051006081724.jpg
近くへの観光は超高級バス!
これは、あなただけが乗るためのバスなんです。

内装はこのとおり!
20051006081732.jpg
ゆったりとしたソファ、ホームバーもあってくつろぎます。
20051006081738.jpg
備え付けのテレビは大画面!DVDなんかも見られるはずです(笑)



写真はこれで終わりですが、一番最後に言葉がありました。







「Now WAKE UP, and

 get back to work!」


・・・夢見させてもろたんやから・・・えぇかな(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/06 08:41 】
写真 | コメント(2) | トラックバック(0)
美味しいものを美味しくいただくって・・・
先日、中華バッフェで食事をしてた時の事。
と、向かいに座った中年女性がウェイトレスさんに何か頼んでいます。

暫くして・・・透明なプラスチックのカップを持って来ました。
中に入っているのは、出来たての水餃子(のようなもの)です。
出来てるものを取るだけでなく、この店では、指定したものを作って
もらえるのです。もちろんお値段は一緒。

鶏ガラでとったスープに野菜と餃子がたっぷり。
出来たてですから、カップからは湯気が立ち美味しそう。
『今度、私も頼もうかしら・・・。』などと思っていた時です。
その女性がお冷の入ったコップを持ち・・・。




水餃子のカップに氷を入れたのです!

『なななな、なんちゅう事をっ!!!』

それから彼女は、水餃子をフォークで掬い取ると・・・。

お冷のコップにそれを浸してから食べ始めました!
『わわわ?・・・・・・・・・』
人の食事をまじまじ見るのって失礼なのは分っていましたが・・・。
私は目が離せませんでした(汗)

彼女は、そうやって氷水に浸しながら全部の餃子を食べ、野菜を食べ
スープを飲み干し、席を立ちました。
こちらの人達が猫舌なのは知っていましたが・・・ここまでとは・・・。
『そんなんしてまで・・・美味しいのかな、そんなんで・・・』
その後、何度かその女性を見かけましたが、同じものを注文して、
同じ食べ方をしてたところを見ると・・・美味しかったのでしょう (^_^;)

日本人は、アツアツの食べ物を、フーフーしたり、ハフハフってしたり
ズズズってすすったりして(わぁ?表現が貧弱やわ)食べます。
でもこちらの人はそれをしている所を見た事がありません。
やっぱり、アツアツはアツアツで食べたいですよね?♪

何気無い日常でも、所変わればネタ満載!(しやからネタてゆぅなて!

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/05 07:17 】
食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)
ここんとこ・・・微妙な話が多いなぁ・・・
先日、仲良くして下さる日本人のご家族の所に行った時の事。
と、見ると、二人とも何か雰囲気が違います。

「・・・あ!メガネかけてへん!」
そのご夫婦・・・絵符さん(仮名)は二人ともメガネをしていたんです。
「どないしたんですか?コンタクトにしはったんですか?」
どちらかと言うと、私はメガネが好きだったものですから(苦笑)
思わず聞いてしまいました。

「手術したの。」
絵符さん達が二人で声をそろえて、同時にハモりました。
こちらの眼科病院で手術をして、近視矯正をしたんだそうです。
「・・・いつしはったんですか?」
「先週!」これまたハモりました。

「で、どれくらい矯正出来てるんですか?」
「0.2が1.2くらい。」「私は0.1が1.1くらい。」
「誰でも出来るんですか?」
「成人になんないと、視力が固定されないから、子供は駄目。」
「時間はどれくらいかかるんですか?」
「片方10分くらい。」「そんなに掛かったかしら?」
「痛くは無いんですか?」
「全然!こっちの人は痛さに敏感だから、痛いと人が来ないから。」

もう、驚いてしまって、質問の嵐です(笑)

手術の経過は、
1) 最初に麻酔の目薬を差し、10分置く。
2) レーザーで角膜の周りを切り角膜を剥ぐ(痛そ?・・・)。
3) 剥いだ角膜をもう一度貼り、周りをならす(ペタペタする感じ)。
4) ガーゼを閉じた瞼の上に貼って終わり。
5) ガーゼは、3時間ほどで取って良く、それから1週間は4時間おきに
  消毒の目薬を差すだけ。
との事。

普通のベッドで流れ作業のようにどんどん手術していきます。
局部麻酔なのですべて聞こえて、麻酔してても光は判るらしいです。
薄ボンヤリと白く光ってるんですって。
で、角膜を取ると、その間だけ真っ暗になるとか(当り前!)。

「いくらで出来るんですか?」
「片目で1,350ドル(15万円)。」

笑っちゃったのが、普通は、ひとりが手術を受けて、連れて帰りますが
絵符さん後夫婦は二人同時に行ったので、病院の持っているハイヤーで
送り迎えしてくれたそうです。

「ものすごく楽で、簡単だよ。やってみたら?」
「・・・考えときます・・・(微妙だわ・・・)。」

絵符さんの所で、日本語放送を見ていた時・・・

番組表を見ようとした絵符さんのお父さんの方が、おもむろにメガネを
取り出したではありませんか!

「あのぅ・・・視力回復したんとちゃうんですか?」
「え?あぁ、これ?これはねぇ『老眼鏡』。近視が治ったら、老眼が
 進んじゃってて、近くのものが見えなくなっちゃったんだよ。
 老眼は、焦点の問題だから矯正は無理らしい、はっはっは!





・・・?!!!何それ?!

メガネやっぱし必要やん!(笑)チャンチャン!

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/04 07:45 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
見た事のない番組でも・・・素敵!
毎週日曜日、日本語テレビで
「NHK のど自慢」を放映しています。
私、日本に居る時はほとんどNHKを見ませんでした。
他の局で、色んな番組を放映していたからです。
・・・視聴料を払ってなかったのもありますけど・・・(汗)

でも、こちらでは、何時も楽しく見ています。
色んな人達が、思い思いの歌い方で、楽しく歌ってる・・・。
毎週見ていて、何だか涙が出てきます。
すんごくほんわかするんです。
その時に気が付くと、涙が頬を・・・。

とっても楽しそう・・・歌って本当に良いですよね・・・。
日本の歌、演歌も、J-POPもとっても素敵・・・。
それを、皆さんがはつらつとして、楽しんで歌ってます。

こんな時、何時も思うんです。
日本の心って・・・とっても素敵!って。
歌って、万国共通で、国の違いは無いんですよね。
いい歌はいつまでも心に残って心を揺さぶります。

兄は、こちらにあるカラオケバーに美国の人を連れて行って、
日本の歌を歌って踊ります。
みんな大喜びで(聞いた事も無いのに)盛り上がります。
ハジケて、はしゃいで暴れて(あかんがな!)盛り上がるの・・・。
素敵ですよね。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/03 03:14 】
TV | コメント(4) | トラックバック(0)
難しい問題 チャプター2(笑)
いつものようにウォルマートを歩いていた時の事。
此処の子供達は本当にお人形みたいにほんっとに可愛いぃ?♪
クリクリッとしたブルーの瞳で、いっつもニコニコって素敵!
今日も2歳位の女の子が大きいカートに乗っかっています。
私に、100万ドルの笑顔で手をふります。

と、見ると・・・ピアス!
そうです、此処の子供達は、普通にピアスをするんです。
男性も女性も、年齢問わず普通にピアスをしています。
・・・普通にTATOOをするくらいですから(笑)

こちらに赴任している日本人家族の事を思い出しました。
その家族・・・伊井さん(仮名)の所には二人の娘さんがいます。
小学校5年生の上の娘が、ピアスに興味があるのです。
でも、ご両親は・・・日本に帰った時の事を心配しています。
やはり、小さい時からピアスなんて・・・って。
ですから、ピアスはしていません。

色々と意見はあるとは思います。
私は光り物が大好きなので、賛成なんです。
ピアスも指輪もアンクレットもマニュキュアもネックレスも・・・。
・・・自分では一切してませんけど(苦笑)
特に女性が綺麗に着飾るのって素敵だと思うんです。
いつも、いつでも綺麗にしておきたいって気持ち、大切だと・・・。

でも、日本に帰るとちょっと大変なのも解ります。
「不良」(・・・わ、表現・・・変かな・・・)のレッテル・・・。
違うような気がするんですけど・・・どうなんでしょう?


・・・瑛、微意、恣意、出井、伊井・・・どこまで行けるかな・・・(笑)

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/02 03:53 】
意識 | コメント(0) | トラックバック(0)
本当の日本食って
この間、兄の会社つながりのかたとお食事する機会がありました。
その男性(出井さん・・・仮名)は、此処に日本食屋さんを開く
事を計画しています。
ただ、どういう形にするか、ずいぶん悩んでいました。

私の住んでる此処にも、何軒かはあります。
・・・ただ、ちょっと遠いですけど・・・。
何処も、お寿司や、お刺身があります。
出井さんは、お刺身の無い日本食屋さんにしたいとか。
理由は簡単、此処が内陸なので、活きが悪くなるから。

出井さん曰く
「日本食と言えば刺身、寿司、天ぷら、しゃぶしゃぶ、そんなの。
 僕はね、そうじゃない本当の味を安く食べさせたいんだ。」

・・・それがこの地の美国の人に受け入れられるか・・・と。

基本的にニューヨークなどの大都市に行けば専門店があって、
本格的な日本食が食べられます。でも、とっても高い!
此処の多くの日本食屋さんは、デパートの食堂みたいです。
寿司、ラーメン、天ぷらなど何でも有りで、味もそれなり。

美国の人は日本人、日本食に持つイメージは多くありません。
焼き鳥や、酢の物、お好みなんかを知らない人が多いのです。
日本人は圧倒的に少ないし、美国の人に食べて貰わなければ・・・。

この間、まぜご飯のおにぎりを作った時、此処の人は、最初は
怪訝な表情を、日本人が食べるのを見て一緒に食べて、
「Oh!Good!!」
と言ってとにかく頬張り、感激していました。
で、これは日本食なのか?と、作り方を聞いて来ました。
・・・まぜご飯の素を入れて炊いただけなんですけど(苦笑)

出井さんの希望と心配は、痛いほど解ります。
美国の人の、イメージどおりの日本食メニューは高くなる。
安くて美味しい日本食を食べさせてあげたい。だからと言って
ポピュラーじゃない食べ物を出しても本当に食べるのか?

兄が言います。
「いっそ、定食屋さんみたいにしたらいぃんかなぁ・・・。
 アジフライ定食とか、さば味噌煮定食とか・・・。
 そや!トンカツ定食もえぇなぁ・・・。」

・・・自分の好きなのばっかし・・・。


・・・真剣に考えて無いやろっ!

・・・天然はほっといて・・・難しい問題です。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/01 07:03 】
意識 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。