スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
納得できない出来事
私の住んでる此処では、交通の移動手段は、車か、飛行機です。
各州に飛行場は二つ以上あって、色んな会社の国内線(旅客機)が、
ほとんど10分くらいの感覚で飛んでいます。
セスナ機のような小さい飛行機専用の飛行場もあります。
日本で同じくらいの国内線が飛んだら・・・空は大渋滞でしょうね(笑)

当然電車はありません。
もっともChicagoのような大都会に行けば別ですけど・・・。
これは電車ではなく旅客列車で、二階建てです。Metro



ただ、線路はあります。貨物列車用です。
貨物列車は、昼間はほとんど走る事が無いのでなかなか見られません。
ずいぶん長い列車のようですが・・・。
その為、踏切では車は一旦停止する必要がありません。
遮断機が下りるときだけ止まればいいのです。

で、先日・・・その遮断機が下りる場面に遭遇しました!
カン!カン!カン!カン!
音はほとんど日本と同じです。
私はちょうど持っていたカメラで列車を写そうと、かまえました!
『ワクワク・・・どんなんが通るんやろ』
遮断機は鳴り続けています。

カン!カン!カン!カン!


カン!カン!カン!カン!


カン!カン!カン!カン!・・・






遮断機が上りました。 (; ̄Д ̄)




「・・・・・・え、えぇぇぇ!!??」

頭ん中真っ白、息は止り目は見開き口はアングリ涎がダラリ(て汚い!)
「兄ちゃん、今汽車、通った?!通った?!」
車を発進させた兄の胸倉を掴みねじ上げて(危ないがな!)
私は問い正しました。そう、小一時間ほど(・・・うそですごめんなさい)。
「・・・通ったんちゃうか?お前、見えへんかったんか?」
「・・・・・・え゛!?うそやん!何も通ってないやん!」
「・・・はっはっはっ。そやな、お前にゃ見えへんわな。
 此処の汽車は、正直もんしか見えんよぅなってねん。」


「んなわけあるかい!」

・・・でも、あの時の遮断機が何だったのかは、未だに謎です。
スポンサーサイト
【2005/07/31 21:47 】
日常 | コメント(1) | トラックバック(0)
「いや!」と言ってうなづく人たち
この前、手の平を下にして「おいでおいで」をすると、美国では
「シッシッ!あっち行け!」
と、日本と逆の意味になるお話をしました。他にもあります。

まず、よく知ってると思いますが、「○」「×」
日本ではテストの時、正解は「○」と書きますが、
不正解は「ν(チェックのつもり)で済ましますよね。
此処では正解が「ν」で、不正解はちゃんと「×」で書きます。
「○」を使うことはありません。

否定疑問文(わぁ?中学英語講座みたい)も私は馴染めません。
「Don't you go with her?」(彼女と一緒に行かないの?)
「No. I'm not.」(うん、行かないわ)
「ノー」だと「いいえ」のはずなのに・・・ちょっとねぇ・・・。

返事もそうです。うなづいてるのに「いや!いや!」て・・・



どこがそんなにいやなん!?

と、思ったら「Yes」の発音でした(チャンチャン)。
【2005/07/30 09:09 】
日常 | コメント(1) | トラックバック(0)
チェィンメイル(なのかな?写真です)
今日は、ちょっと・・・え゛っ!  って言う写真です。

ここでは、何処からともなくチェィンメィルのようなものが来ます。
まったく知らない人ではなく、ウイルスメィルでもありません。
メィルを廻して、癌への支援や、障害者への支援等を連絡するのです。
そこに、ただ廻すだけではなく、写真などを付けてるんですね。

今回来たメィルのタイトルは
「なぜ女性が男性より長生きか?」
と言うコンテストの順位写真です。

まず7位。タイトルは「持ち上げジャッキは?」
kiken7
トラックを細い木の角材で持ち上げて、その下で作業しています。

第6位。「基本的な発想が必要なような・・・」
kiken6
フォークリフトでフォークリフトを持ち上げて、上に乗せています。
誰が考えたんだか・・・合理的というか何と言うか・・・。

第5位。「意気地が無いから命綱付けてる人たち」
kiken5
彼らは、パワーショベルであの高さまで持ち上げられました。

第4位。「彼はずっと、何故大丈夫だったか考えてると思うよ。」
kiken4
落っことしたのは爆弾ですね(怖っ!)

第3位。「こんなちょっとの塩素ガス漏れで、ものものしい!」
kiken3
遊びに来たおじさんは軽装。
塩素ガスって本当はちょっとでも恐ろしいんですが・・・。

第2位。「裸足・・・なの?(意訳)」
kkiken2
裸足で、に浸かったハシゴに乗って、電動工具を使っています。
コードも水に浸かってるような・・・。



そして、栄えある第1位!ジャラジャラジャラ・・・ジャン!
「このグッドアイディアが浮かぶまで、どれだけ飲んだ?」
kiken1

・・・これでは・・・長生き出来へんわ・・・ (; ̄Д ̄) 
【2005/07/29 08:28 】
写真 | コメント(3) | トラックバック(0)
日本語テレビでの出来事
朝青龍、名古屋場所優勝!!

この時のテレビは此処、美国の日本語放送でもやっていました。
最後まで緊迫した優勝争いでした。
優勝を決めた朝青龍のあの嬉しそうな顔!!
私は、あまり相撲は詳しくは無いですが、あの笑顔は
「可愛いぃ!」
と思いました。
「百万ドルの笑顔」ってあれね・・・と思いました。
よっぽど嬉しかったんですね。
その後、インタブューに出た時も本当に嬉しそうでした。

「優勝おめでとうございます。」
「ありがとうございます。」
「今回の優勝は、本当に喜びもひとしおでしょう。」
「そうですね、今までで一番嬉しいです。」
「琴欧州との優勝争いは苛烈でしたね。」
「優勝できて本当に良かったと思います。」
「これから、若手がどんどん力を付けてきていますが。」
「いや、自分は自分の相撲をせい一杯頑張るだけです。」
「若手が育って、横綱も気を引き締める必要がありますね。」
「これからも、明日だけを見て練習あるのみです。」
「ベテランの意地として若手には負けない!と言う所ですか?」
「・・・いや私もまだ24歳なんですが(怒)もう若手じゃないですか?」

あぁぁあ・・・朝青龍怒らせちゃったぁ・・・ ε=(>ε<)プ?!
アナウンサーの人も無神経ね・・・でも・・・
笑えるぅ?! (T▽T)ノ_彡☆
【2005/07/28 04:14 】
TV | コメント(2) | トラックバック(0)
野良猫見つけました!
先日、此処には野良牛野良馬しかいないなどと言いましたが・・・


いました!野良猫!(笑)

此処、美国に住んで延べ2年近く、初めて見ました。
野良猫や、野良犬がいないのではなく、いるにはいるのですが、
土地が広すぎて見かけなかっただけなのね・・・(しみじみ)。

黒と茶のトラ模様、いわゆる「黒虎猫」でした(て、そんなんあるん?
首輪はありません。誰かの捨てたハムサンドを食べていました。
もしゃもしゃと・・・もしゃもしゃと・・・


て、ハムだけ食べて、パン残してるぅ!

さすが美国の野良猫(・・・なのか?)
【2005/07/27 06:03 】
日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
TBテーマの9 私の究極のダイエット砲(違っ!)法
私のお勧めダイエットは・・・

「体重計ダイエット、サンザシ添え!」
・・・なんか料理名みたいですけど・・・これ、年齢に関係なくGoodです。
確実に無理なくダイエット出来て、リバウンドはありません。
必ず即効で効果が出ます!!(通販の回し者ではありません念の為)

用意するもの:
ドライフルーツ「サンザシ」3?5本/1日
体重計(0.1キロまで表示するデジタルのがより良し)

プチ解説:
・・・サンザシって何?
この、実だか蜜だかをドライフルーツにしたものが「サンザシ」です。
(私はここから購入してはいませんが・・・基本的には同じものです)
ドライフルーツのサンザシには、血液サラサラにする効果があります。
高血圧の人は降下させる効果、私などは肩こりがなくなりました。
味は個人の好みによります。
私はあまり好きな味ではないので、お薬だと思って食べてます。
1日に多く食べても効果はなさそうです。


ダイエット法:
1日の、どの時間でもいいので、必ず3?5本のサンザシを食べます。
だいたい気の付いた時で良いので、体重計に乗ります。
これだけ(こここ、これだけぇーー?!)

特に食事に気をつける必要はありません。
ただ、体重計に乗る回数は、多ければ多いほど良いと思います。
人間って、1日に体重は約2キロくらい上下するんですよ。
それでも気にせず体重計に乗り続けます。

とにかくこまめに体重をチェックする事です。
目に見えて体重が減って行くのが解かると思います。
たぶん、自分の体が自然と食事を制限するのじゃないでしょうか。
本人はまったく食事制限をしている感覚がありません。
ものぐさな私にはピッタリです(笑)

私のところの体重計はポンド表示付です(1ポンドは450グラム)。
0.1ポンド、45グラムから表示しますので違いが良く判ります。
0.1ポンドでも体重が減ると、嬉しいものです。

皆さん、だまされたと思ってお試しを。
2ヶ月もすれば、2キロ減は確実です。
・・・回し者では・・・(て、しつこい!)
【2005/07/26 04:47 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ペットと野良
暑くなってきました。
人の常で、温かくなると行動時間が増えてきます。
此処、美国でも、朝や夕方、犬の散歩を見かけるようになりました。
ペットとしては、犬や猫はどこでも同じですね。
ただ、散歩に連れている犬以外に、ほとんど犬や猫は見かけません。
全て首輪がついています。
たぶんペットとしては極端に少ないのでしょう。
子供が生まれても、引取り主がすぐに見つかるのだと思います。

いわゆる「野良猫」「野良犬」は皆無に等しいのです。
「野良」と言えば、此処で一番多いのが野良馬、野良牛
たまに、高速で車に跳ねられています。

兄が申しておりました。
「あれは、放し飼いの柵から逃げ出したんや。
 牛の世界の異端児やな。たぶん、
 『ひとりで生きたる!』ゆぅて飛び出したんちゃうか?」

「・・・ほんまかなぁ・・・?
 ・・・けど、死んでしもぉたら何にもなれへんがな。」

「あほっ!男ちゅうもんはな、チャレンジや!チャレンジ!」
完全に野良牛になりきっています(笑)
頭に乗ったら止まりません。

「それからな、ここで多いのが野良鹿、野良リスや。」

それ、ただの野生やないかい! ヾ(-_-;)
【2005/07/23 01:53 】
日常 | コメント(2) | トラックバック(0)
TBテーマの8 私の「今だから言えるごめんなさい」
あれは忘れもしない小学校3年生の時。
・・・あり?2年生?・・・(て、覚えてないんかい!)
私の学校では、朝の始業前15分でドリルをやって、掃除です。
算数のドリル、確か1頁 50問くらいだったと思います。
二桁の足し算と引き算です。
朝ボーっとしてる私はいつも15分で終わりません。
それで・・・答え合わせも自分でやるので・・・

でたらめな数字を答えに書いて、
適当に○×を付けて点数を出して、
先生に点数だけをチョコッと見せて、
それで終わりにしてましたっ!


みんなは私が早く終わるので不思議がってました。
ごめんなさい! m(;∇;)m

漢字の書き取りも・・・

濃い鉛筆で適当な漢字をいっぱい書いて、
その頁をわざと汚して見づらくして、
濃い赤でグルグルに花マルを書いて、
先生にやっぱりチョコッと見せて、
それで終わりにしてましたっ!


ごめんなさい! m(;∇;)m

良い子は真似しないでね。
おかげで、このおねぃちゃんは・・・今でも・・・

暗算能力が小学校3年生のまま! (T◇T)

中学の時のツベルクリンテスト(違っ!)
・・・もとい、クリンクリンテスト(ちゃうって!)
・・・クリリンテスト(アンタわざと間違ってるやろ!)
クレペリンテストの時に、みんなの1/3位しか出来ないんですもの。
【2005/07/21 03:53 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
しぐさの微妙な違い
日本と美国のしぐさ(と言うかサイン)は少し違います。
なかなか興味深いものがあります。

日本でOKサインは、親指と人差し指を丸めて他の指は立てますよね。
こちらの人は、OKの時に親指を立てて他の指を握ります。
映画「ターミネーター2」の最後でシュワちゃんが見せたサインです。
「Good!」とか、「Okey!」のしぐさです。

プチ解説(余談):
OKというのは、一説では「All correct!」(全て大丈夫!)
と言う言葉を、おどけて「Oll korrect!」(意味不明です)
と書いたものの略したのだとも言われています。


OKサインは日本では、立てた指を横にするとお金の意味になります。
「お金頂戴?!」のサインですね。
こちらは、親指と人差し指をチョンチョンと擦ります。
この違いは、日本と美国のお金のイメージの違いだと思います。
日本は「硬貨」中心、美国は「お札」中心の環境だからでしょう。
なるほど、お札を数えているしぐさです。

また、美国で人を呼寄せる時、手の平を上にして指を動かします。
映画「マトリックス」で試合の時にしてた、あれです。
日本のように手の平を下にして、おいでおいで すると美国では
「シッ、シッ、あっち行け!」の意味になります。

それから、成功を祈る場合、日本は祈りのしぐさをします。
こちらでは、片手で人差し指と中指を重ねます。
十字架(ロザリオ)を意味しています。

そう言えば・・・
こちらに来たての頃、兄が仕事から帰って来て真顔で言いました。
「いやぁ、今日びっくりしたわ。
 問題対策会議やっててな、俺が解決の報告したんや。ほんで俺が、
 『大丈夫やと思います。』ゆぅたらな、米人のやつが
 『I hope so.』(そう願うよ)ゆぅてエンガチョしやがんねや!
 俺一瞬ウンチ踏んだか思ぅて、あせって足元見たがな。
 人騒がせなこっちゃで。」




んなわけあるかいぃーーー!!

会議室に、そんなもの落ちてるわけあれへんやん!!

・・・大ボケで、アイタタな兄でした。
【2005/07/20 05:01 】
日常 | コメント(3) | トラックバック(0)
招かれざる訪問者
Cindy が行って、Dennis がやっと帰ったと思ったら、今度は Emily。
そうです。ハリケーンの名前です。

プチ解説:
ハリケーンには各々、名前がついているのはご存知だと思います。
この名前は、発生した場所によって名前が別けられています。
また、名前そのものは決まっていて、6年ごとに回ります。
詳しくは(英語ですが)ここを見て下さい。
それから、名前はABC順になっています。
Cindy だと3号と同じ、Emily は5号ですね。


今回の Emily は、テキサス(メキシコのすぐ上)に上陸しそうです。
大西洋の南の海で誕生して、1週間くらいかけて上陸します。
上陸するまで威力は衰えず、やって来ては猛威を振るっています。
被害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げます。

私の所は美国の中東部で内陸なので、ハリケーンそのものの被害は
ありませんが、それでもサンダーストームがこちらまで来ます。
普段は気温が高くとも湿気が無いので『暑いわ』程度なのですが、
今は湿気が高く蒸し暑いので『あぢぃぃ?』と言う感じです。
日本の梅雨を思い起こさせます。

それでも、部屋の中では空調ガンガンで、尚且つ私の大嫌いな蚊が
いないので、暑いと体が溶けてしまう(うそですごめんなさい)ほど弱い
私は、ほんの少しの我慢で済みます。

先日、日本語放送のテレビを見ていたら、Dennis よりも大型の
「台風5号」が日本に咬みつこうとしています。
大きな被害が出ませんように・・・。
【2005/07/19 05:19 】
美国の天気 | コメント(0) | トラックバック(0)
何気無い日常
高速で車をすっ飛ばしていた時の事。

近くの高速の制限速度が5マイル上っている事に気づいた兄。
「よぅ?し、制限速度目一杯や!!」
80マイル(時速130キロ)までメーターを上げます。
片側2車線なので、どんどん他の車を追い抜いてゆきます。

・・・と、遠く前の灰色の車(バン)が目に留まりました。
どんどん近づいて来るその車は、よく見るとボディの色が赤です。
そうです、汚れているのです。
後部窓も真っ白(と言うより灰色)、中の人なんかわかりません。

と、その後部窓に何やら模様があります。
『汚れがムラになってるのかな?』
と思ったら、その汚れた窓に手書きで書いてあったのです。

「Wash me!!」(洗ってよ!)

・・・そんなん書いてる暇あったら
・・・洗車せぇよ!!(チャンチャン!)
【2005/07/16 08:01 】
| コメント(1) | トラックバック(0)
TBテーマの7 夏休みの予定は・・・滝っ!
今度も、TBテーマに参加です♪♪♪

美国では、組合のある会社は大型連休「Shut Down」があります。
でも、多くの会社は組合を持っていませんので、連休と言うのはありません。
ただ、それぞれの人が、思い思いの時に1週間、「Vacation」を取ります。

プチ解説:
英語で「Holiday」「Vacation」とありますが、美国ではどんな休みも
「Vacation」です。公共、私用を問いません。
「Holiday」はここではあまり使わず、英国で使っているのが主です。
英国では「Vacation」は公共の休みのみに使います。


ま、私はプーなので、年中夏休みですけど(笑)
兄は今年、8月終わりに休みを取って・・・(へへへ)

ナイアガラの滝っ!

を見に行くと言いました(ほんっとに自慢気ね!)
カナダ側から見たほうが良さそうとの事。
滝つぼの遊覧船に乗ったり、夜景を見たり・・・ふふふ・・・楽しみです?♪♪♪

ただ・・・8月の終わりって言うと・・・もう冬が近いらしい・・・。
【2005/07/15 08:04 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
鍾乳洞探検 Part 1
ブラインドの隙間からの朝日に気がつき、私は目を開けた。
外が明るい。
寝室のドアが開く音と共に、誰かが声をかけた。
「起きろ。出かけるぞ!」
ブラゴだ。・・・さうだ、私には彼を王にする義務がある・・・。
「今・・・起きるわ。今日はどんな魔物と合うかしら・・・ふふふ・・・。」

「何が『ふふふ』や!毎度毎度寝ぼけてから!
 早よせんかい!スカタンがっ!」

・・・ブラゴが関西弁で怒鳴る・・・


「あ゛???っ!!!」

「あ゛やあれへん!!・・・しょうむないなぁ・・・。」
・・・いっつもこればっかし(汗)

2泊3日で鍾乳洞(Caveと言います)に行って参りましたっ!
私の所から3時間ほど車で行った所に「スパ」があるそうです。
そこにはいっぱい洞窟と、鍾乳洞があるのだそうです。
事の発端は、兄の同僚の人が日本に帰国する事になった時、
「日本はえぇわなあ・・・。俺も温泉に浸かってのんびりしたいわぃ。」
「え?ここにも温泉はありますよ。」
と言うやりとりから始まりました。
温泉もあり、鍾乳洞もある、いわゆるリゾート地があるとの事。
独立記念日の3連休を利用して、向かう事にしました。

3日間のそれぞれ半日は、私の自由時間です。
・・・て、兄はゴルフ三昧なので、私を放っときっ放し!!
でも、明日の午後は鍾乳洞の探検ツアーを予約♪♪♪
楽しみです?vvv

宿泊場所に近くなると、町並みが何だか日本の温泉街っぽく・・・。
ま、道行く人は美国の人ですけど(当り前!)。
お昼の12時にチェックインを済ませ、兄達はその足でゴルフです。
私は、あちこちを散策です。
当然の事ながら、女の私が一人で歩いていても安全です。

町全体は古びているのですが、それはそれで味わい深い。
蒸気機関車の置いてある駅もありました。
よく見ると、実際に動かして、町の周辺を走るのです。
1日に2回、4時間のツアーのようです。
観光目的だけで蒸気機関車を動かしていました。

後は何もありません。
ホテル(ここがスパと言ってました)のベランダに並ぶロッキングチェアで、
のんびり揺られたり、周辺の森林に出かけて、野生のリスやウサギを見ながら
森林浴をしたり・・・。
雉が「ケーン!」と鳴きながら横切りました。
時間は、あ、と言う間に過ぎていきます。

温泉・・・は次号に続く(またかい!)
【2005/07/14 03:19 】
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
鍾乳洞探検記 Part 2
兄がゴルフを終えて帰ってきました。日焼けしています。
「温泉や!」もう、汗だらけで、温泉に行く気満々です。
一緒について行くと・・・ん?・・・20分で25ドル?!
な、何ですかそれ!!
よくパンフを見ると、マッサージ付きのサウナでした。
そしたら、一緒に行ったご家族の奥様が
「ジャグジーならプールの傍にあったわよ。」
と言って下さったので、早速直行。

ありました。外のプールの脇に泡ブクブクの一角が!
水着を着ていた私は、早速足を漬けます。
これがもう!温かい!水着でぬるいお風呂に入った気分!
のんびりゆっくりくつろいで長湯しました (^^;)ゞ

プチ解説1:
映画でもお解りのとおり、こちらにあるバスタブではゆっくりお湯に浸かる事が出来ません。湯船が広く浅いせいもありますが、特に私のアパートではお湯が足りなくなります。どうも、こちらの人達は「お湯に浸かる」と言うより、「衣類を洗濯するように自分の体も石鹸水で洗ってしまう」と言う感覚のようです。


また、水着ですが、こちらの皆さんの体型のおかげで、まったく私の「お腹ポッコリ」が気になりません(へへへ)。ビキニなんか着たりしても、ものすごく気分が楽なのです。人目がまったく気にならない事、これは私にとってはすんごくリラックス出来ました。

夕食は、そのホテルで食べます。見るとバッフェ!
茹でたカニとエビが山盛り!!
真っ先にお皿一杯に取って、無言で頬張りましたvvv

プチ解説2:
「バッフェ」とは日本で言う「ビッフェスタイル」のレストラン。
出ている何を食べても、どれだけ食べても食事の値段が一緒です。
こちらでは主流のスタイルです。


どれもこれもあくどくなく美味しく頂きました。
喉元まで詰め込んで(お昼食べるの忘れました♪)部屋に戻ります。
明日の午後は、いよいよ鍾乳洞!!

期待させながら次回に続く。

PS(何これ?):
今回、写真が極端に少なくなりました(泣)く、くやしいぃ!

理由は・・・次回に続く(ここもかい!!)
【2005/07/13 04:37 】
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
鍾乳洞探検記 Part 3
あ、忘れました。その夜、花火があったんでした。
美国では、花火をするのに許可(免許のようなもの)が必要です。
また、たとえ、許可があっても、花火をする日が決められてます。
まあ、独立記念日の連休の、土曜日の夜くらいでしょうか。
普通に家庭では、花火をする事は出来ません。

打上げる時は、ケチケチせずどんどん花火を上げます。
周りに遮るものがあまりないので、それはもう派手!!
1時間くらいで一気に打ち上げて、終わりです。
花火を見ると・・・儚いわぁ・・・などと終わってから感傷に浸りました。

次の日の午後はいよいよ『めいんえべんと』!ですが
午前中は、兄達はゴルフなので、私は昨日と同じゆっくりです。
兄達は、ゴルフを3日続けてやる予定にしてます。
そんなに面白いのかな・・・。私もやってみるかな・・・。

私はと言うと、バグジー(違っ!)ジャグジーに入ったり、プールで泳いだり
(水は普通の冷たさです)森林浴をしたり、朝寝(笑)をしたり・・・
ゆったりと時間が過ぎていきます。

「ふぅ?、よっしゃ!そろそろ出かけるで!」
午後、兄が帰ってきました。
何気に振り返ると・・・そこには!

目の回りだけ白くて、真っ黒に日焼けした『逆パンダ』がっ!
そうです、日差しが強く、顔に日焼けはしたのですが、サングラスをずっと
していたせいでその部分だけ焼け残り、くっきりと色別れしています。
目の周りだけが白い、まさに逆パンダ (T▽T)ノ_彡☆

もう、考え無しのアイタタ兄やから(爆笑)

次号に続く
・・・題名に偽り有りやな・・・いっこも鍾乳洞やあれへんがな・・・すみません
【2005/07/12 09:36 】
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
鍾乳洞探検記 Part4
お昼を食べてからいよいよ鍾乳洞です!
ホテルのパンフを見ると中は52°F(11℃)・・・半袖ですけど・・・(笑)
ま、何とかなるでしょう。

車で30分くらい走って目的地。キャンプ場のような所に着きました。
見学ツアーは70分と30分の2コースを両方見ます。
ガイドのお兄さんが案内してくれるのですが・・・
なんと、一度建物を出て、山に向かって誘導するではありませんか!
丘にある「けもの道」のような所を伝って行きます。

・・・え?ほんま?・・・あり?小さな防空壕のような所に着きました。

「トルネードが直撃した時にここに300人避難して助かりました。」
とか何とか説明があって、鉄の扉を『ギ?ィィィ?』と開けます。
中は、ほんっっとにヒンヤリ!
外の気温が94°F(35℃)なので体感もひとしおです。

巨大なトンネルが姿を見せています。
そしてそこは・・・幻想的、神秘的、自然が創った芸術そのものでした。
「巨大鍾乳石柱」「天使の羽」「恐竜の顔」「お城」「白雪姫と七人の小人」「ビースト(美女と野獣)」「七色の衣」etc・・・。「感動」と言う言葉があまりにも貧弱に聞こえるくらいそれはもう素晴らしく、自然と言うものの偉大さを改めて感じました。
自然は何千年もの時を使って、この巨大な芸術を作りたもうたのです。
人間は、ただ、声を呑んで観るのみ。言葉は必要ありません。

このCaveは、100年前偶然に、2人の学生さんが見つけたのだそうです。
たまたま入ったら、巨大な洞窟があったのだとか・・・。
這って移動しなければならない所もその時はあったのでしょう。
今は、ちゃんと歩ける道を作っています。

暫く鍾乳洞を歩くと、巨大な洞窟に出ます。
高さ5メートル、幅が8メートル、長さ50メートルの巨大さです。
山の中にそんな大きさの空洞があるのです。
演出で、中のライトを消す事がありました。
すると本当の意味での漆黒!自分の手も見えません(当り前)

私は夢中でカメラのシャッターを切りました。
・・・ん?・・・ありぃ?・・・?!


バッ、バッテリーが無い!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
私は、写真を諦めざるを得ませんでした(号泣)

『こうなったら!全部この目に焼き付けたる!!』
固く決心をして、もう私の目はでっかい大盛り皿!!
逃さず観ました(へっへっへっへぇ?♪)。

家に帰って、写真を撮れていたのを編集しようとして・・・



|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

ピ、ピ、ピンボケばっかし!


暗いとピントが合うのに時間がかかる事を忘れてました。
バッテリーが切れたので、中身も確認できませんでした。
もう・・・どうしようもありません・・・ il||li_| ̄|○il||li
もう一度行く!!と固く誓った今回の旅行でした(爆泣)

でも、ピンボケで良かったら・・・見て下さい(わぁ恥ずかしっ!)。
Cave1.jpg

誰かがぶら下がっているようにも見えますよね。
Cave3.jpg

奥のほうまで鍾乳石が見えた(はずの)所です。
Cave4.jpg


上の鍾乳石が水面に写って、幻想的な雰囲気を出している場所もありました。ここの水は実際には5センチしかありませんが深く見えます。
風が無いので、鏡のようになって映し出されるのです。
Cave2.jpg


最後に、私の泊まったSPAです。
SPA.jpg

【2005/07/11 08:11 】
旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
大事だと思います「料理名」
日本から兄の同僚が応援に来ると言うので、私ん家に招待する事に
しました。その人は、兄と本当に仲が良く、いつも連絡しています。
狂信的なプロレスファンの彼の為に、私と兄で、夕食を作ります。
・・・へへへ、これがネタフリなの知ってました?

兄も、その人もお酒が大好きです。
ですので、料理は「つまみ」的なものを選びます。
・・・すべて・・・料理名がついてます・・・にゃはっはっはっ!

【 前菜 】
1.鯛のお刺身を薄切りにして細長く、真っ直ぐ巻きます。
 それを冷凍庫に少し入れて「ルイベ」にします。
2.もうひとつは、ブラックタイガーエビを炒めて冷まします。
3.蛸(デビルフィッシュ)と鳥のささみを茹でて酢醤油で和えます。

この三つを四角い皿の中に一緒に盛ります。
料理名:
鯛が真っ直ぐ!(タイガーマスク)
ブラックタイガー!(まんま)
それに、デビルささみ!(デビル雅美)

そう、プロレスファンの人の為に、料理名はプロレスラーです(笑)

プチ解説:
タイガーマスクとブラックタイガーは宿敵です。
デビル雅美さんは、引退してレフェリーになりました。
それをこの料理は象徴しています(なんちって)。


【 その他の料理 】
スズキのお刺身もルイベにします。
料理名:
キューっとスズキ!(キューティー鈴木)←よく考えた!

牛のお尻の肉(ランプ肉)とナッツを炒めました。
料理名:
ランプ、ナッツも、と(ダンプ松本)←んん・・・苦しくなって来た!

牛肉赤身を串に刺して焼き、和風たれをかけます。
ブラジルでは牛の串焼きがメインです。
料理名:
ほぼブラジル!(ボボ・ブラジル)←まだまだ!

焼豚(自家製です)をお餅にはさんで焼いた後、焼海苔を巻きます。
料理名:
チャーシュー力!(長州力)←よく出来たっ!

サラダは、5人分入るくらいの大皿に、レタス、ほうれん草、レッドキャベツ、ルッコラ(みたいなやつ)をごっそり盛りました。
料理名:
ジャ?ンと葉っぱ!(ジャイアント馬場)←く、苦しいぃ!

デザートは、つぶ餡の上にアイスを乗せて、シナモンスティックを
刺しました(シナモンって木の皮なの知ってました?)。
料理名:餡と匂いの木!(アントニオ猪木)←やった!(何が!)

兄の同僚の人は、いちいち感激しながら食べてました(自慢気)。

はっはっはっはっ!(T∇T;) ←笑いが乾いてる!

・・・オヤジギャグもここまで来ると気持ちえぇわ(爆)
【2005/07/09 05:29 】
食べ物 | コメント(4) | トラックバック(0)
私のドッペルゲンガーて・・・
トラックバックテーマを通じてお知り合いになったサイト様
「ケ・セラ母ちゃんとあんポンたん」 
にお邪魔したら、
『ドッペルゲンガー探偵局』
なるものを紹介されていました。
これがもう、ツッコミどころ満載ですんごく面白いんです!
紹介されていた ケ・セラ母ちゃん さんに感謝です。

私も早速やってみました。結果は以下のとおり。
かっこ内は私のツッコミです(ボケもあります・・・て、何でやねん!)。

    <ドッペルゲンガー探偵局・調査報告>

 凛さんの分身は、現在、広島で鯉のエサを製造しています。

 あなたはたぶん覚えていないでしょうが、ちょうど1年前、あなたは寝ている時に、偶然、谷啓さんのガチョーンのポーズをとったのです(私らしいギャグの古さやわ・・・てか、覚えてる訳無いがな!)。それは、まさに分身を生み出す魔法の寝相でした(魔法の寝相て・・・)。その結果、あなたの分身が生まれてしまったのです。

 あなたの分身は、しばらくの間、近所の産婦人科で産湯のお湯を沸かすバイトをしていましたが(そんなんバイトになるん?)、その後、「ゾーリンゲン凛」と名前を変え(私は登山ナイフか!)、落語の真打ちになるための修行のために、ロシアへ行き、現地の中華料理店で出前持ちのバイトをして(ロシアで出前なんかしたら凍えて死んでしまうがな!・・・あ、そんな問題や無いか・・・)生活費を稼ぎながら、修行を続けていました。

 しかし、その後、夜尿症にかかったことがきっかけで(何か身につまされるわ・・・て、今でも!?)人生観が変わり、半年前に「ときめき凛」に改名して(登山ナイフからいきなり美少女系かい!)、現在は広島で鯉のエサを製造しています(落語の真打は?)。そして、区議会議員に立候補しようと思っています(『ときめき』のまんまで立候補するん?)

 そんな彼女にも悩みがあります。それは、住んでいる場所がちょうど空港の滑走路の近くなので、すぐ真上をジェット機が通過して怖いことです。

 あなたの分身は、16年後の、大型の台風が過ぎ去った日の夜、看護婦のかっこうをして(『ときめき』やからなぁ)、タンカーに乗って(タタタ、タンカー!?)、あなたに巡り会うためにやってきます(わぁぁ・・・タンカーどこ停めたらえぇんやろ・・・て、そんな心配すな!)
(会ったらその人は死ぬと言われてるけど・・・私、薄命やわ。
  『美人薄命』てほんまやなぁ・・・へへへ)

 現在は、分身の方が、あなたより、3%苦労しています(こいつ全然苦労してないわ)

 あなたの分身の肉の値段・・・100グラムあたり722円
(えぇと・・・体重が XXキロやから・・・て、計算すんなて!)
 あなたの分身の異性の友達の数・・・3人(あり?羨ましいなぁ・・・私おれへん)

 彼女から、あなたへのメッセージ
「3年しか使っていないビデオですが、テープが出てこなくなってしまいました。こんなことで買い換えをしなければならないのは不満です(で、私に何して欲しぃん?)。」
(でも・・・メッセまで貰うのに・・・なんで会うのは16年後なん?)

-----------------------------------------

 あなたの分身を見つけるまでに、183日かかりました(ちょうど日本に帰ってきた頃から探し出したんやな・・・)。またのご依頼をお待ちしております。ありがとうございました。

ツッコミどころ満載!
【2005/07/08 05:21 】
インターネット | コメント(0) | トラックバック(0)
TBテーマ リアル恐怖体験 MIB
美国ならではの虫の恐怖体験です。
・・・題して『リアル恐怖体験版 メン・イン・ブラック』

夕方、高速を時速120キロで走っていた時です。
こちらの道は本当に直線で快適です。と、その時、

「バチンッ!」
と何かがフロントガラス右側(助手席側)にぶつかりました。
虫です。粉々になって、体液がガラスに飛び散っています。
そう、映画『メン・イン・ブラック』の冒頭で出る、あれです。
あの時はトラックに付いたんでしたね。

「うわっ!!・・・気持ちわるぅ?!」

私の目の前だったので、シートから50センチほど飛び上がり、
天井に頭がめり込みました(うそですごめんなさい)。

兄がワイパーを使いますが、なかなか取れません。
「心配すんなぃ、いつものこっちゃ。
 けど付いたらこれ、取れへんねや。難儀なもんやで。」

能天気にのたまいやがる兄です・・・私怖いのに!
ところが!その後すぐ


「バチンッ・・・バチッ・・・バチッ!

 バチバチバチバチ!!!」


虫の大群に遭遇したみたいです!たて続けにぶつかる大きな音が!
フロントガラスを叩き割る勢いで、凄まじい音が次々と!
120キロで走る車のガラスがみるみる虫の体液で汚れて行きます!

「怖いぃーー!!ちょっ、ちょっと停めてぇぇぇ!!」
「あほっ!高速でブレーキ踏めるかい!
 120キロも出てんで!停めたほうが危ないわっ!」


車のワイパーが視界を確保しようと狂ったように動きます。
スイッチとハンドルを握りしめた兄の顔も必死です。
幸い、交通量が少なく、フラフラ走っても事故は防げます。
んが!120キロ!!前が見えないっ!!!
停まる事が出来ないぃぃぃぃっ!!!!


『こんな理由で死にたくないぃぃ!!
 虫の大群に突っ込んで死んじゃったなんてぇぇーー!』


大群を抜けワイパーが踏ん張ってくれたせいで、視界が開けました。
時間にして10秒弱だったようですが、私は、川の向こうで『おいでおいで』をしている亡くなったおじいちゃんが見えました。

「あ・・・あせったぁ・・・ま、たまにゃこんな事もあるわな。」

「・・・・・・!こっ、こっ、このドアホーーっ!!
 2度もあってたまるかいぃぃーーー!!!」

【2005/07/07 00:33 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コミックバトン
3日間のブランクがあると、何だか気分的に本当に相当久し鰤に
感じています、ありゃりゃの凛ですこんばんわ。
・・・いや、前日の夜に急に兄が
「ショーニュードーに行くで!」
と言ったので勢いでOKしました。
・・・あり?鍾乳洞です。
今度は、鍾乳洞旅行記をレポートします・・・


・・・んが!本日は私の大切なお友達の花果さんから、
『コミックバトン』なるものを頂きました。
今日は、それを書こうと思っています。

★Total volume of comic on my Bookshelf
(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

コミックス専用の本棚があって(兄と共用)108冊。
煩悩の数だけ、丁度コミックスがあります(笑)
後は日本に置いて来ました。多分・・・総計300冊位かな。
い、いや、あ、兄が集めたのがほとんどです(誰に言い訳?)。
少年青年コミックスばかりです。でも読破してます(へへへ)。

★Comic thought to be interesting now(今面白い漫画)
「あやかし堂のホウライ」!これ、イチオシです。
花果さんが、プレゼントして下さいました。
わざわざ日本から贈って下さったんです。
今、何度も何度も読んでいます。

★The last comic I bought (最後に買った漫画)
「ミルモでポン!8巻」・・・へへへ・・・お子ちゃまです。
でも結構面白いんですよこれ。

★Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me
(よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

「からくりサーカス」
作品以前の話です。私にとっては一番思い入れがあります。
この本がきっかけで、とっても良くして下さるお友達が出来ました。
(まだ短いですが)止まっていた私の人生を動かして頂きました。
「希望」と言うものを、その方達から頂いたのです。
本当に、この本には感謝しています。

作品ですが、ここに出てくる「しろがね(エレオノール)」は、私の
本当の意味でのあこがれです。
連載当時、現実の生活の事もあったので本当に強く惹かれました。
強い意志、正しく優しい心・・・凛々しい姿に本当に憧れました。
・・・最近はちょっと方向が変わってるようですが・・・(苦笑)
私のHN「凛」もここから来ています。

「金色のガッシュ!!」
コミッコスは、兄のお古か、古本屋さんでのみ購入してたのですが、
初めて新刊から欲しいと思った本です。
「コミックスが待ち遠しい。」と思わせました。
登場人物の生き生きとした感じがすごく好きです。
感情がストレートに伝わります。
言葉の全てに力があって、一言一言心に染み入ります。
大好きな作品です。

「魔王ダンテ」
永井豪さんのファンになった最初の本。
自分の中の「善」と「悪」の考え方を変えてしまった本。
と言うより、「正しい事って何なの?」と言う事を客観的に
考えなければならないんだ・・・と、思い知りました。
この後、「デビルマン」や「バイオレンスジャック」を読み漁り、
豪さんの時折姿を見せるこのテーマにハマっていきました。
私が少年マンガばかりを読むようになった最初の本でもあります。

「ワンピース」特に、6巻。
助けを求めたナミに「当り前だ!!」と返すルフィ。
仲間(友達)の大切さ、その為に出来る事をする姿に感動です。
マンガを読んで号泣した作品です。
何度読んでもそこで泣いてしまいます。
私は、小田さんの色んなセンスの良さ、例えばストーリー展開や、
ギャグの内容、感動の伝え方などが私に合ってると思っています。

ちなみに、泣いてしまったのは「金色のガッシュ」でもあって、
コルル、パティが魔界に帰る間際の所は今読んでも(笑)

「Dr.くまひげ」
お医者さんの漫画です(劇画かな?)。
これも、何度読んでも泣いてしまいます。
お医者さんのお話って、人間ドラマなんですよね。
ひたむきな感じが感動を呼ぶのでしょうか。
ずっと大切にして、ずっと読んでいたい作品です。
ただ、5巻しかなくて、中断したような印象があります。
再開続行切望!!

あぁぁ・・・やっぱり少年青年誌の漫画ばっかし (^^;)
い、いや、少女誌の漫画も読んでますが・・・
こっちの方のインパクトが強いものですから(何言い訳してるん?)

★Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5名)

ど、ど、ど・・・どないしょ・・・送る人・・・おれへん・・・て事で、思案中。

・・・て、それでえぇんかい! \(`O´θ/
【2005/07/06 00:06 】
バトン | コメント(0) | トラックバック(0)
第5回TBテーマの、私の信じてた事
第5回のテーマ。題目は「子供の頃に信じていた事」

私の小学3年生まで本気で信じていた事、それは・・・


完璧な変装をする事で、

別人として生活出来る事!


本当に本気で信じていました。
それで何をするかって?それは・・・

いろんな人になって、

いろんな職業に就くのです!!


プチ解説(!?):
江戸川乱歩の「影男」って知ってます?その影響です。


その時、私は変装で完璧な男性にもなれると信じてました!!
ですから、就く職業には制限がありません。
スチュワーデス(今はキャビンアテンダントですね)、歌手、女優、看護婦(あり?これも看護士だわ)から、パイロット、宇宙飛行士、作家、弁護士に至るまで、あらゆる職業に就こうと思ってました。
しかも、全てそれぞれに別の名前を持っています。
どれも、職業の前に「謎の」がつきます(笑)

小学校3年生の時に、作文の題で「あなたの将来の夢」が出ました。
私は2時間くらいかけて、60くらいの職業を並べた作文を作りました。
兄に読んで聞かせたところ

「・・・わぁ・・・すごいやっちゃな・・・びっくりしたわ。
 けど・・・今回の作文はそれ止めて違う事書いた方がえぇで。
 誰かに真似されたり、素性がバレたら困るさかいな。
 なんせ、それはお前だけの秘密なんやろ。」

母も、横で (°°;)(。。;) と頷いていました。

『そりゃ困るわ!』
私は納得をして、将来の夢を変更しました。


「吉本に入りたい」(極端!)
ウケました(爆)
【2005/07/02 06:04 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
ファッション・・・かな?
美国の人達のファッション(?)でもう少し。

(全部の地域ではどうか判りませんが)ここではほとんどの人が

TATOO(刺青)
を入れています。
それは老若男女問わず、いろんな所に入れています。
ただ、男性と女性では入れる場所が少し違います。

女性は、多くが二の腕ちかく、背中の腰に近い所(見えるから)、
胸(左胸が多いかな)、外くるぶしに近い足。
男性は、二の腕はもちろん、腕のいたる所、首のまわり、喉元、
ぼんのくぼの所にまでしている人がいます。
そして、女性のはカラフルで、男性のは単色()がほとんどです。

それぞれにデザインがあります。
腕はワンポイントだったり、1周回ってたりします。
そのほかの所は、ほとんどワンポイントかな・・・。

こちらのTATOOは、本当の皮膚の表面だけを刺して色を入れるので、
あまり痛くないんだそうです。
だから、皮膚の薄い所にも入れられるんですね。
その代わり、1年もすれば色がさめて薄くなるんだとか。
そのまま放っておくと、見えなくなるそうです(笑)

料金は時間制で、1時間125ドル(13,000円くらい)。
色を変えると、当然時間がかかるので料金は高くなります。

先日、左の首の所に、大きく太く、しかも丸文字で

「かあたあ」

と日本の平仮名で書かれたTATOOを見つけました。
金髪で長髪の、大柄な中年男性です。

聞いてみると、彼は前後左右の首にそれぞれ自分の名前を、
色んなタイプの文字でTATOOにするのだとか。
4箇所に彫る事で十字架を意味するのだそうです。
敬虔なクリスチャンのなせる業です。
成る程、右にはバロック調の文字がありました。

そして、左は日本語で「かあたあ」と平仮名丸文字。
本人は得意になって話していましたが・・・。
・・・丸文字で平仮名て・・・しかも「あ」て・・・プププ(^m^;)

なんか、あったま悪そう・・・。
・・・あ・・・彼がそうなのではないですよね。
何も判らない人にそんな文字を彫らせた日本人のほうが悪い!

でも・・・笑えるぅ! (≧∇≦)ノ_彡☆
【2005/07/01 03:50 】
意識 | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。