スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
プロフィール
凛のプロフィール:
HN 凛。凛嫁、凛妹とも呼ばれ、この呼び名は本人はいたく気に入っているのだが”ハンドルネーム占い”で『大凶』と出てしまう為、仕方無しに凛で統一している。「ちゃん」付けで呼ばれると大喜びで木に登る。

本名、「WU-ZI」(中国語読みです・・・てへへ)。性別はチビッ娘。
日出処の黄金の国、日本の中河内に生まれ、現在、アメリカ合衆国(中国語名 美国)中東部在住。但し、今は母のみ、日本在住。本人は良く覚えていないが(当り前!)母、兄が『11月9日!』と言い張るので、その日が誕生日だと信じている。

家族は、天然大ボケ全開で楽しい母、アイタタでガサツで優しい兄、・・・くらいか(少なっ!)。性格は、母と兄の両方を兼ね備え、且つ能天気(血は争えません)でありながら小心者のA型。

中学の時に、作家を目指し、小説を読み漁り作品を書き続けるが、あまりの表現の拙さ、暗さに絶望して挫折。『才能』と言う天まで届きそうな大きな壁がある事を思い知る。以来、芸術、芸能、スポーツと言った、才能ある職業に従事している人を非常に尊敬し崇拝している。

また、その半年後、人生を大きく変える引越しがあり、それが銃爪(ひきがね)となり、完全なヒッキー状態になる。外の世界から完全に隔絶されたこの時の知識の源は、漫画、テレビ、本などから得た情報のみ。なので、偏りがひどい。

漫画、アニメ、コミックス、ギャグなどは「え?何でこんなマニアな事、知ってんのん?」と言う事も良く知っている・・・そぅぅなんですよ川崎さん、とか、ごめんくさい!(自慢になれへんがな)。逆に地理に関しては、ほとんど無知に近く、「福井県」と言う県が日本にある事をつい最近まで知らなかったほど(福井県の人ごめんなさい)。

2000年にインターネットを始め、その中でお知り合いになった方達により、止っていた人生を再スタートさせる。いま流行りの(え?)大検に2年越しで合格、高校卒業資格を取得。調子に乗って2002年「放送大学 中国語講座?」受講。Aで合格(自慢げ)。その後、「中国語講座?」「韓国語講座?」を受講中、兄の転勤により志半ばのまま家族と共に渡米。でも、中間レポート提出結果は満点(すんごく自慢げ)。

2003年に兄の緊急帰国により日本に帰国するも、日本の空気が合わず、生死をさまよう病気、怪我を併発。再度、転勤になった兄と共に渡米(どうも私の事で転勤を希望したらしい)、現在に至る。美国の空気、生活と雰囲気が本人に合っているらしく、今では、このような大作家を紹介するようなとんでもない生意気なプロフィールを、つらつらと書いてしまうほどに回復。

驚く事に、ネット上には(こんな訳わかんないチビッ娘に対して)本当に優しく楽しく頼もしい だんなさま と、漫画家さんで、同じ優しく楽しく頼もしく、いろんな事に相談に乗って下さる おねえさま を持つ。

好きなものは漫画、アニメ、テレビ。今だに知識の中心と信じている。語り出したらヅラヅラと長くなるのでここでは割愛。好きなテレビはアニメ!次いでバラエティ、ドラマ、旅行記(遺跡や自然の紹介)と続く。ニュースは最後のほう(笑)アニメに限らず、戦隊ものや、ヒーローものもOK(て何が?)。映画は全般的に鑑賞。

嫌いなものは・・・人ごみ。上品ぶって見下してて、その実、下品な人。下ネタには特に抵抗はないが、直接的表現の連発には人格(と言うか品格)の低さが伺える為、駄目。ほかに焼いたレバー、菊の花のおひたし、スイカの漬物。・・・人ごみ、品格の低い人と”レバー”は、本当に同じレベルで受け付けられないと言う意味です(生レバーの刺身は平気)。

マイブームは料理。作ることに魂を燃やしている。なので食べきれないほど作り、本人はあまり食べずほとんど兄の胃袋に入る。最近の悩みは、料理名が浮かんでこない事(笑)と、どうも美味しく出来てそうにない事。

思いついたら続く(え?プロフィールも続くんかい!)
スポンサーサイト
【2005/03/24 00:00 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。